気まぐれ

気が向いた時に書きますよ〜ん!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全181ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

初張り

久々のキャンプ
今回は、実行日の2日前に連絡があって運よく予定が無かったので
前日に慌てて道具を車に詰め込みます。

ようやく、以前に買ってあったデッドストックの
スノーピークSPドームⅡを使う時がきました!

イメージ 1


MOSSのスタードームⅡに似ています。
なので買ったんですけどね・・・
MOSSテントは、高くて買えませんから〜

イメージ 2

デッドストックでも
20年近く経過していると
ちょっとベタツキ感があります。
MOSSみたいな匂いはしませんが。

イメージ 3

二人用ですが、十分な広さがあります。
現代のものに比べると遥かに重いですけど・・・

イメージ 4

フライシートを被せると
入口は斜めになります。
前室も十分な広さがあります。
う〜ん、満足満足

イメージ 5

しかし、3連休の真ん中の日に
道志の森キャンプ場に来ましたが
すんごい人です。
場所確保難民が右往左往・・・
なんとか、私メたちも場所を確保し
設営の準備です。

イメージ 6

急遽決まったキャンプは
このドカ姉さんが、初キャンプがしたいと言うことで
召集令状が来た次第。

新人は、まず薪拾いからと
可愛がりをしてあげます(笑)

火付け役を与えると
相当気にいったのか
薪をくべ続けます・・・
この森の木が全てなくなるんじゃないかとい言うくらい
くべ続けます(笑)

イメージ 7

鶏肉ブロックを買って
串打ちからする
私メの焼き鳥屋がオープンです。
出来合いの物を買うより遥かに美味い・・・自画自賛

イメージ 8

本当は、河原付近のサイトが良かったのですが
また、人が少ないときにでもきてみましょ

イメージ 9

古いものをこよなく愛す人々
帰りに、とらぶりゅ〜です。
この持ち主、西に向かうと
幾度となく、とらぶりゅ〜になります。
お祓いが必要すですかな?!

イメージ 10

この記事に

開く コメント(2)


インスタをやっていると
ついついブログがおざなりに・・・

久々にライブネタ
NACK5の開局30周年スペシャルライブへ

出演者は
アルフィーの坂崎幸之助さん
鈴木雅之さん
スターダストレビュー

私メにとっては、いずれもアルバムを持っていて好きなアーティスト。
スタレビさんは、何回かライブに行っているので特にご贔屓にしております。

イメージ 1

いずれもNACK5で番組を持っているので
地元民としては良く聞きます。

番組なら、坂崎幸之助さんの
K's TRANSMISSIONが面白いのでオススメ

スタレビの根本要さん、坂崎幸之助さん、鈴木雅之さん
この3人が揃うライブなんてスゴイ!

でも、要さんは話が長くなりがち(笑)
この3人が揃ったら歌よりも話の方が長くなるんじゃないと想像できます(笑)
実際にそうなりましたけどね・・・

スタートは、スタレビの「木蓮の涙」から
この曲はアカペラで聞きたい曲
聞くと涙うるうるです。

セットを見ると、スタレビのライブでもお馴染みのパトランプがセットされています。
これは、話が長くなるとランプが点灯するシステムです。
今回は、このパトランプ大活躍(笑)

続いて、マーチンさんが恋人で登場
ステージの袖で歌い出し
あれっ、CDで聞いている声と違う
ちょっと声質高くない?!
もしかして、モノマネ芸人が出てくるという落ちかと期待しました(笑)
本人登場しても、しばらく疑っていましたけど、やっぱり本人でした。

トークでは、マーチンさんはデビュー曲が3つあると話があった。
最初は、シャネルズの「ランナウェイ」
2番目は、ラッツ&スターの「め組のひと」
3番目は、ソロデビューの「ガラス越しに消えた夏」
この日に、この3曲を歌った。
客層は、おじさんおばさんばかり同じ世代が多いので
めちゃくちゃ盛り上がりましたよ。

最後に、坂崎幸之助さんが登場
歌った曲は、洋楽などのカバー
あれ、アルフィーの曲じゃないの?!

と思ったら、スターダストレビューをバックバンドに
マーチンさん、幸之助さん、要さんでの
Newアルフィーでメリーアン
マーチンさんは見ようによっては、桜井さんにみえるから
要さんは、カツラかぶって変なギターもって高見沢になってなんて
トークも炸裂し大爆笑。
若手の漫才師を見るより面白い。
なんとも贅沢なライブで大満足
生収録番組のような流れで
貴重な話なども沢山聞けたし満足満足!

実に3時間の長丁場
でも、歌っていたのは半分くらいかな(笑)

この記事に

開く コメント(0)

バッチコイ!

超久々に野球観戦
巨人VS阪神戦を譲ってもらいました。

しかも、エキサイトシート
グランドにシートが並んでいる場所です。

イメージ 1

ネットがない危険なシートなので
無償でヘルメットとグローブを貸してくれます。

バッチコーイと気合を入れますが
あまりファールボールは飛んできません・・・

イメージ 2

7回裏の時点で、巨人が無得点
応援団も何となくおとなしめ

イメージ 3

結局、巨人サイドは
ほぼ盛り上がることなく完封負け

野球大好きな訳ではないので
知っている選手が数名だけ。

柴田選手、高田選手、新浦選手などいる時代は
何回か、ファン感謝DAYに後楽園球場に行ったんですけどね(爆)

イメージ 5

抽選ですが、アフターゲームグラウンドツアーに
参加できるシートもあるみたいです。
バッターボックスで写真撮ったり
満塁ホームランの定で走塁したりと
ファンならたまらんシートなんでしょうな!

イメージ 4

レプリカユニフォームを
プレゼントしてくれる日もあるようなので
チケット買ってみようかな。

この記事に

開く コメント(0)

現れるのか?!

久々にキャンプへ!

人が増える前に
お気に入りの場所へ

実行日の当日は午前中まで雨予報・・・
遅めに出発し
現地が雨なら引き返す強行突破!

お昼を、秩父のパリー食堂で取り時間稼ぎ
何にしようか迷いますが
今回もオムライスを注文
この内容で700円
鶏肉もしっかりと入っていてこのボリュームは安い!
これがうまいんだな〜

イメージ 1

なんとか天気も持ちそうなので
ダムの敷地にある公園へ
道路から少し奥に入る場所なのでとても静か
秘密の花園的な場所です(笑)

イメージ 2

写真撮影に来ていたおじさんに
熊が出るから気を付けてと・・・念押しされます。
そうだ、すっかり忘れてた。
4月だし、そろそろ冬眠から覚めるころ・・・
食事は、匂いがしないものを
チョイスしているので大丈夫と
自分を暗示にかけます。

イメージ 3

鹿が近くで鳴いているし
やはり熊が来ても不思議はない・・・
襲われても、道路から見えないから
生きて帰れる保証はない(汗)
星がとても綺麗な日
これが最後に見たものにらないように
ドキドキしながら寝ます(笑)


イメージ 4
無事、襲われることもなく朝を迎えます。
翌日もいい天気
帰りに、天然氷のかき氷で有名な阿佐美冷蔵に立ち寄ります。
シーズン前なので、行列になることはありませんでしたが
それもで、お客さんはひっきりなしに来ます。

オープンテラスも増設工事中なので
行列も少しは減りますかね〜

お値段はそれなりにお高いんですけど美味しいです。
生フルーツシロップの量がめちゃ多いので
シロップ多目で食べたい私メですら余ってしまいます。
しかし、天然氷はなんで頭キーンとしないのでしょうか?!

イメージ 5

この記事に

開く コメント(0)

慌てると損をする


イビザからマドリッドに戻る飛行機の出発は
21時30分

イビザの空港でお土産屋さんをさがしますが
遅い時間なのでほぼ閉店しています。
出発ロビーの目立つところに
電気が灯っている店舗が2つあり明るいところに
観光客が吸い寄せられていきます(笑)

私メも、イビザの高級塩を買っていなかったので
ぶらっと入ってみると、目当ての塩が売っているじゃあ〜りませんか。
何本か買ってホットして、搭乗までまだ時間があるので
端っこの方に歩いていくと
ポツンと明かりが灯っているお店が・・・
なんと、 デューティーフリーです。
こちらの方が、当然ですがどの商品も安い
同じ塩でも1ユーロ以上違います・・・
慌てて買い物しちゃだめですね。
他の社員が、塩を20本近く高い方の店で買っていたから大損です。

飛行機の到着も遅れ
マドリッドのホテルに着いたのが
1時過ぎ・・・
最後までハードスケジュールになってしまいましたとさ・・・

イメージ 1

マドリッドの街もろくに見ていないので
早起きして、ホテル周辺をぶらつきます。

イメージ 2

このホテル周辺のスーパーマーケットもリサーチ済なので
会社へのばら撒きチョコレートを探しに向かいます。

やはり、お菓子類はあまり売ってないんですが
隅々まで見渡すと、ちょっと懐かし気な
コインチョコレートの詰め合わせが
格安で売っていたので
課員分を大人買い(笑)
ついでにオリーブオイルも買い込みます。

イメージ 3

おかげで、スーツケースは重量オーバー
リュックに分けてなんとか追徴金は避けられました。

イメージ 4

行きはよいよい帰りは地獄
帰りの13時間は
さすがに辛くて思わず
大声を出したくなりそうになりました(笑)

イメージ 5

なんとか成田まで持ちこたえました・・・
もう、ヨーロッパ旅行はお腹いっぱいです。

イメージ 6

空港で、このカートに荷物載せてバス停まで移動するのが夢でした(笑)
スーツケースも、キャスターがすり減っているが綺麗なのを
中古で買いましたが、移動にちょいと苦労しました・・・
もう使うこともないかもしれないけど
キャスター交換しておこうかな〜

イメージ 7

この記事に

開く コメント(0)

全181ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事