ここから本文です
今年の大潟村の夏はとても暑かったです.
気温が体温を超え
とても外に出られるような状況ではないといった日が何度かあり
冷房が苦手な自分もさすがにそれに頼らざるを得ませんでした.

そんな猛暑の中
大潟村の青年会の皆と
全村盆踊り大会の準備や運営などを行いました.
盆踊り当日に使用するやぐらの設置はちっとも捗りませんでしたし
運悪く台風がやってきてしまったため
開催を1日延期することになり
青年会の現役のメンバーが誰一人として経験したことのなかった
延期の対応に追われることになるなど
今年も一筋縄ではいかない盆踊りとなりました.

何とか開催にこぎつけた当日は天候にも恵まれ
延期の影響か参加者はやや寂しい様子でしたが
無事に終えることができました.

盆踊りが終わると
大潟村は一気に秋の空気に変わり
つい先日までの猛暑が嘘のように涼しくなってきました.
稲刈りのシーズンも間もなくです.
今年はどんなお米が収穫できるかドキドキです.

ところで
yahoo!ブログが今年いっぱいでサービスを終了するという件についてですが
ブログに代わる情報発信の手段として
大潟村田口ファームのFacebookページを作成してみました.


今後はこちらで農作業の様子などをつぶやいていきたいと思います.
しかしFacebookはイマイチ勝手が分かりません.
使いこなせるようになる日はいつになるのやら・・・

お知らせ

暑いです.

秋田県も梅雨明けが宣言され
ジメジメとした不快感はなくなりましたが
今度は連日の猛暑に参っています.

そのせいというワケではないのですが
ブログ等の更新が大分疎かになってしまいました.
よろしくないです.

ここ最近で変わった出来事といえば
この度, リトルシェフクッキング株式会社(https://little-chef-cooking.com/)様と
提携を結ばせていただけることとなりました.
提携といっても, 今のところは先方のご厚意で
チラシを置かせてもらっているだけなのですが・・・

webサイト等を拝見すると
リトルシェフクッキング様は
料理教室を通して子どもたちの自信や創造力, コミュニケーション能力といった
人間力を育てることに取り組んでいる企業様だそうです.

多少話は逸れますが
これからの時代を生きる子どもたちにとって
『教育』というものはとても大事なものだと思います.
現在, 我々を取り巻く環境はたくさんの情報であふれており
子どもたちはその情報の中から正しいものを正しく選び抜く力を身に着けなければなりません.
また, 人工知能が生活のあらゆる場面に入り込み
発展している世の中を生き抜くために
創造力等, 今のところ人間にしかできない能力を伸ばしていくこともまた大切だと思います.

とはいえ, あくまで米農家である田口ファームにはそんなことは要求されておらず
あくまでお米がどう育つのかを子どもたちに伝えるための素材として
声をかけていただいたのですが
これからの時代を生きる子どもたちへの取り組みに携われることはとても光栄に思います.

折角声をかけていただいたので, 少しでも役に立てるように情報発信を頑張っていきたいと思います.

久しぶりの雨

イメージ 1
田植えも終わり
イネもすくすくと育ってきました.

今年の田植えはそれほど大きなトラブルもなく
終えることができたと思います.

ただ, 田植えの期間中は特に風が強く
それが大変といえば大変でした.

イメージ 2
またその影響か
田植えが終わってからしばらくは
イネも元気がないようでした.

一方, 大潟村は田植えの時期からずっと
雨が降らずよく晴れた天気が続いていました.
気温もこの時期としては高い日が多かったため
外での作業も大変でした.

先日, 秋田県北部も梅雨入りが発表され
この週末は大潟村も久しぶりの雨で
いくらか過ごしやすかったです.
昨年はこの時期の気温が低かったせいで
お米が不作となってしまいましたが
今年はどうなるでしょうか.
梅雨の時期は天気が読みにくくなってしまいますが
イネにとって良い天気が続いてくれればと思います.



春作業が進んでいます

元号が平成から令和に改まり
なんだか気分も改まったような気がします.

イメージ 1

種まきも終わり
田んぼの準備も着々と進んでいます.

イメージ 2

イメージ 3

年季の入ったトラクターに頑張ってもらって
田んぼに堆肥や有機肥料を散布し

イメージ 4

田起こしを行いました.

今年のゴールデンウィークは10連休で
大潟村も桜と菜の花祭りなどに
多くの観光客が訪れていたようでしたが
自分は連休中もすっと田んぼでトラクターに乗っていました.
田起こしなどの作業は
始めに設定を決めてしまえば
機械の方で自動的に微調整を行ってくれるので
基本的にはトラクターを走らせるだけの単純作業になります.
今後農業においてもIT化が進めば
こういった作業も機械に任せることになるのでしょうかね.

田起こしも無事に終了したので
あとは田んぼに水を入れて代掻きを行い
5月下旬に田植えを行う予定です.
あと1か月ほどは忙しい時期が続きますが
頑張りたいと思います.



5月からの新元号「令和」も発表され
新しい時代がいよいよそこまで迫ってきました.
2001年に世の中が21世紀を迎えることとなった際にも
同じようなことを感じましたが
昭和生まれの自分にとっては
生まれた時代よりも2つも先の時代を生きるというのは
随分と未来に来てしまったような気分になります.

年度の切り替わりであるこの時期は
自分の身の回りでも
元号だけでなくいろいろなことが
変わったり変わらなかったりしています.

身近なところでは
大潟村商店街にて長年親しまれてきた「紀の屋」という居酒屋さんが
3月いっぱいで閉店となりました.
飲み会などでお世話になっただけでなく
商店街前のスペースを会場にして行う
全村盆踊り大会や村民駅伝大会など各種イベントの際にも
とてもお世話になりました.
閉店の理由は「後継者がいないこと」だったそうですが
3月の後半は閉店を惜しむ村民の予約でいっぱいだったらしく
どれほど村民に愛されていたお店であったかがうかがい知れます.

また, こうして細々とブログを更新していたYahoo!ブログも
今年いっぱいでサービスを終了するそうです.
これまでに書いた記事の履歴などは
指定されている他のブログサービスに移行することで引き継げるそうなのですが
これを機に情報発信の手段を変えてみようかと検討しています.
まだ半年以上時間があるので
まだ何も動き出してはいませんし
結局ブログを移行する形に収まるかもしれませんが・・・

さらに, 自宅でイラストの作成やweb上での作業をする際に使用していたパソコンが
3月の末にうまく動かなくなってしまいました.
その頃にソフトウエアのアップデートがあり
アップデート直後におかしくなってしまったので
原因はそれっぽいのですが
何をどう頑張っても復旧には至りませんでした.
かれこれ7年ほど使用していたので
これを機に買い替えることになりそうです.

一方で, 村内では多くの農家が育苗用ハウスにビニールを張り終え
農作業が本格的になる雰囲気が高まってきました.
今年は風の強い中での作業となり大変でしたが
田口ファームも例年通り
4棟の育苗用ハウスにビニールを張りました.
今年もいつもと変わらず
良いイネを育てられるように頑張りたいと思います.


[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事