輸入・廃番文房具の発掘メモ

発見した文房具を紹介して行きます。連絡先:tai_michi@yahoo.co.jp

お知らせ:連載〜文房具百年〜「西洋の墨汁、東洋のインク」後編UP

=お知らせ= 文房具のWebマガジン「文具のとびら」に連載中の「文房百年」が更新されました。 毎月20日更新ですが、先月お休みしてしまったので 久しぶりの更新です。 「西洋の墨汁、東洋のインク」の後編で 「東洋のインク」つまり「墨」についてです。 http://www.buntobi.com/articles/entry/series/taimichi/008627/ 墨のような「インドインキ」や珍しいペリカンの墨を紹介していますので 読んでもらえると嬉しいです よろしくおねがいします! ペリカンの墨のパッケージの封緘 アルミ?と和紙に包まれたペリカンの墨 アメリカ HIGGINSの「INすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

ちょっと古めの文房具くじを見つけた。 セットになっている数字札を切り取って、出た番号と同じものがもらえるタイプのくじだ。 全部ではないが、筆記具と鉛筆削りが含まれている。 このチープさが可愛い。 それにこの鉛筆削り、初めて見た。 たぬきだけど、顔の輪郭がミッキーマウスっぽい。 ...すべて表示すべて表示

消しゴム付き鉛筆というと、鉛筆の後ろに金具で小さな消しゴムがくっつけられているのを 思い浮かべるだろう。 ところが明治から大正頃に流行った「消しゴム付き鉛筆」は、ちょっと違う。 鉛筆の芯と同じように、消しゴムが木の中に埋め込まれているのだ。 削ってある方が消しゴムで、削っていないほうが鉛筆だ。 消しゴ ...すべて表示すべて表示

ライオン事務器さんの商品は好きなものが多く 意識して探しているメーカーの一つだ。 特にライオン事務器さんのマークであるライオンが コワイ顔をしているものはかなり古いので、 コワイライオンを見つけられればそれだけで達成感が味わえるのだ。 先日、紙製石版を見つけた。 もともと紙製石版という文具が好きなので、いつかラ ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事