ここから本文です

書庫稲ヶ崎キャンプ場

記事検索
検索

全1ページ

[1]


4月21.22日で稲ヶ崎キャンプ場に行きました

イメージ 1
今回もフリーサイトを事前予約
去年と同じソメイヨシノは終わった時期だけど
若葉の木々と山桜がきれいな里山の風景

イメージ 3
テントはフレッサ1
今までよく見てなかったけどいいポール使ってるんだなー


イメージ 4
今回はキャンプ仲間の、というより酒仲間の(笑)
ローさんとヤモッちゃんと3人でキャンプ
まずは乾杯!
最近はクラフトビールに興味があり
自分は途中に君津の味楽囲で買った房州花ビール

イメージ 5
でも彼らからその後もいろんなIPAをご馳走になり至福な時

イメージ 2

イメージ 6
まだ陽も高い時間から飲み始めて
おつまみにはこれまた味楽囲で買った豆腐の燻製
でも昨年キャンプマンズでもらったアイちゃんの豆腐の燻製もチーズっぽくて
美味しかったかなー

イメージ 7
そして今宵はローさんのリクエストにより地産野菜の
味楽囲で仕入れた新玉ねぎ、紫アスパラ、マッシュルーム、そら豆、ブロッコリーのアヒージョ

イメージ 8
海老もいれて

イメージ 9
陽が暮れると日本酒にシフト
彼らから出てくる酒はとっても貴重な酒ばかり
すっごく美味しかったよ
ローさん、ヤモッちゃん、ご馳走様でしたー!

イメージ 10
この日、フリーサイトには我々のみ
ちょっと冷えたけど焚火のおかげでそれほど寒くは感じなかった

イメージ 11
亀山湖に囲まれた静かなキャンプ場
カエルの鳴き声を聞きながら
北斗七星を望み楽しい宴を楽しみました

イメージ 12




翌朝
イメージ 13
ちょっと霞がかった朝

イメージ 14
簡単な朝食を済ませて早々に撤収完了







この記事に

開くトラックバック(0)

11月4.5日で稲ヶ崎キャンプ場に行きました
今回は2週連続でカゲちゃんとキャンプ(笑)

イメージ 1
先週の牛久沼ではカヌーし損ねたから
せっかくだから亀山湖でカヌーしようと
キャンプ場にチェックインする前に亀山湖笹地区湖畔公園に到着

イメージ 3
紅葉にはまだ早かったかな

イメージ 4
この公園の下からエントリー


イメージ 2
ちょっと風があったけど先月の本栖湖ほどじゃないから
いくぶん楽に漕げた
それでもヘタクソって後ろから言われたけど…?(笑)

イメージ 6
漕ぎやすい静かな湖面
バス釣りの人が多かった

イメージ 5
ん〜
でも紅葉にはちと早い時期か

イメージ 7
亀山湖ってだけあって大きな亀がたくさんいた

イメージ 8
曲がりくねって橋の多い亀山湖
ちょっとジャングルクルーズみたいで楽しい

イメージ 9
しばらく行くと今日予約している稲ヶ崎キャンプ場が見えてきた

イメージ 10

イメージ 11
倒木に何やら実が・・・

イメージ 12
よく見ると柿の実が一つ
すっげー生命力!

イメージ 13
木々が色ずき始めてはいるけど紅葉の見ごろはまだ先だな

イメージ 14
終始前でエンジン役を任されたからちょっと疲れた…(笑)


イメージ 15
3時間ほどのクルージングを楽しみ帰還

イメージ 16
とっても楽しい時間だった

イメージ 17
カゲちゃんサンクス!

イメージ 18
その後買い出しの為に一度久留里の吉田屋まで戻り
(キャンプ場周辺にはコンビニもスーパーもないので要注意)

イメージ 19
キャンプ場に移動してチェックイン
ローさんと合流して春以来のフリーサイト
今回はファーストライトなフレッサ

イメージ 20
金曜の平日だというのにファミリーも含めてフリーサイトは9組!?

イメージ 21
とりあえず乾杯!

イメージ 22
タープ張らずにオープンサイト

イメージ 23
陽が暮れると気温も下がり

イメージ 24
湖畔はきれいなシルエット

イメージ 25
日没後、夜露も下りて寒くなってきたのでロースタイルでタープを張った

イメージ 26
ローさんのSPポンタでロースタイル(笑)
タープ下で炭火を焚くと思いのほか温かかった

イメージ 27
簡単なつまみとおでんで夕食
ローさんが買ってきてくれた久留里の藤平酒造、福祝の中汲み純米
すっごく美味しかったー

イメージ 28
きれいな三日月
結構飲んだけど明日に備えて早めにシュラフイン




この記事に

開くトラックバック(0)

稲ヶ崎キャンプ場

4月23.24日で以前より気になっていた千葉県では珍しい公営でフリーサイトのある稲ヶ崎キャンプ場に行きました

亀山湖に隣接する公園内にあるキャンプ場で
フリーサイトなら一人¥540と破格の利用料金!
要予約
イメージ 1
管理棟
元々は市営の施設でそれを委託して管理しているので施設はしっかりしている

イメージ 2
その横のシャワー&トイレ棟

イメージ 3
その裏には炊事棟


イメージ 5
オートキャンプならこの施設の周りにあるオートサイト
ファミリーテントとタープでいっぱいいっぱいだと思うけど車はどこに停めるんだろう?
空いている時は通路か隣のサイトでもいいと思うけど
混雑時にはサイト内に車を停めなきゃいけないのかな?

イメージ 6
各サイトには木のテーブル&イスがあった

イメージ 4
フリーサイトはオートサイトより下段の亀山湖畔

イメージ 7
リヤカーを借りて駐車スペースから約60m
この橋の先がフリーサイト
車からこの渡り橋までちょうど100歩!そんな距離(笑)

イメージ 8
設営完了!
今日は愛幕シャンティと初デビューのピルツウイングM

イメージ 9
前日の雨のせいか少しぬかるんだサイト
水はけはあまり良くないのかな?

イメージ 10
フリーサイトのど真ん中に張ってみました(笑)

イメージ 11
設営が済めばとりあえず
プシュッ!!

イメージ 12
よく見たらこのサイトの周りの木は桜
もう少し早ければ花見キャンプができたんだー
しかしその時期は自分が休めないか・・・

イメージ 13
ようやく連休がとれて今年初のソロキャンプ
昼間は初夏の陽気でTシャツ一枚でOKだったけど

イメージ 14
6時を過ぎるとさすがに涼しくなってきて


イメージ 15
夕食の下準備

イメージ 16
炭をおこして途中のJAきみつ味楽囲で買ってきた春野菜(新玉ねぎ、アスパラ、そら豆)のグリル

Oigenのココットでは新玉ねぎの無水焼き

イメージ 17
今回はヘルシーなつまみ(笑)

イメージ 18
新玉ねぎの無水焼きがとろっとろで美味しかった〜
旬を満喫!

イメージ 22


イメージ 19
久しぶりのLEMON BEER
野菜のグリルにピッタリ!

イメージ 20
夜になるとカエルの大合唱の始まり(笑)
そんな季節になったんだな〜

イメージ 21
夜はそれほど冷え込まず
前室を開けたままバロウバック#2でちょうどよかった



イメージ 23
翌朝
亀山湖でのバス釣りの人達の物音で日の出頃から目が覚めた
でも基本釣り人だから物音は静か・・・(笑)

イメージ 24
土曜の朝だからかたくさんの釣り人

イメージ 25
今日も快晴
コーヒーを沸かして朝食もそこそこに・・・

イメージ 26
訳あって9時前に撤収完了

イメージ 27
オートサイトのスズランの花が満開できれいだった

イメージ 28
稲ヶ崎キャンプ場
フリーサイトは手ごろな料金と静かな湖畔のサイトで思ったよりも快適なキャンプ場でした
桜の咲く時期もいいけど紅葉の時期もいいと管理人の方にお聞きしたので
次回は是非その時期に再訪したいです

さて9時過ぎにチェックアウトした目的は・・・??

次に向かった先はこちら



この記事に

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事