全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全123ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

埋もれそう…

イメージ 1
2月17日現在の体験ハウスの様子です。
今年の冬は雪が多く、気温が低いのでなかなか減りません。
地面の雪と屋根からの雪で、こんな状況になりました。
全国的には、もっとたくさん雪が降っている地方もありますので、これぐらいで「大変〜」と言ってはいけないのですが、そろそろ除雪も限界に近づいてきています。

雨水も過ぎましたので、もういい加減、「春」に向けて動き出してほしいなと思っています。

この記事に

開く コメント(1)

おこぼれ頂戴

2年ほど前から、松ぼっくりに小麦粉と油を練り合わせたもの(バードケーキ)を詰め込んで、枝からぶら下げています。
時々ヒヨドリがやってきて、ホバリングしながら食べていきますが(→以前の記事 http://blogs.yahoo.co.jp/taikenhouse/60297872.html)、その時にこぼれるバードケーキを狙うものもいるようです。

今年もつけ終わった翌日の朝、さっそく来ていました。
イメージ 1
イタチのようです。

ただ、お目当てのものは満足できるほどは見つからなかったらしく、少し探し回った後で、またどこかへ行ってしまった様ですね。

頭の上にぶら下がっているものには、届かなかったのか気が付かなかったのか。
「おこぼれ」を狙ったのに、ちょっと残念でした。

この記事に

開く コメント(0)

冬の湖畔で見つけた

以前ご紹介したスノーシューを履いて出かけると、どんなものが見られるのでしょう…

たとえば、
イメージ 1
ホンドテンと思われる足あと。ちゃんと橋を渡っています。

イメージ 2
水辺にはたくさんの足あと。
アップにしてみると…
イメージ 3
エゾシカが、水を飲んだりヨシの芽を食べにきていたようです。

イメージ 4
葉が落ちてしまった林の中には、こんな緑色の葉をつけたつるがありました。
「ツルマサキ」という、常緑樹です。

イメージ 5
木々の間から見える中島の景色もきれいです。

他にも、餌を探す野鳥やエゾリスがクルミを掘り出した跡に出会うことが出来るかも。

この記事に

開く コメント(0)

足跡たくさん

今日の遊歩道には、動物の足跡がたくさん!

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 3  この他にも足跡をみつけました。



動物の足跡を辿ってみるのもおもしろいです。
リスの足跡を辿るといくつか穴があり、くるみを食べたあとが残されていました。
冬は、足跡を辿ることで、普段はわからない動物の動きがわかったりします。

動物の足跡を辿ることも冬の楽しみ方のひとつかもしれません。




この記事に

開く コメント(0)

この冬は雪の量が多く、体験ハウスの周りでも既に50cmを越えています。
そうなったらいよいよこれ↓の出番。
イメージ 1
スノーシューです。

体験ハウスでは、スノーシューやスコップ、雪の結晶の観察道具など、この時期の自然を楽しむための道具を貸出しています。また、事前にお問合せいただければ、スタッフがご案内いたします。

ぜひご利用ください。

この記事に

開く コメント(0)

全123ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事