ここから本文です
河内のくろどん
阿波国、行って参りました^^ノ

書庫全体表示

イメージ 1

コンビニで久しぶりにみかけた「青りんご」(飲み物)105円!!
私はこの飲み物には思いいれがあります。



高校時代に、夏の水泳の体育の授業があったのですが、私の地元の高校には熱い体育教師がいまして、
その先生の担当は火曜日の担当で水泳がなんともハードでして〜〜

M先生 「吐くまで泳げ〜〜!!。」

と言って、水泳の授業まるまるノンストップで泳がされるのがオチです。
私は いつも「も〜 いっそのこと吐きたい〜。」と思いながら泳いでました。
(はいた人も泳がされてました・・。)
このM先生の体育の授業のときは嫌だったのを覚えています。ただでさえ週3日泳がされるのに・・・。

その体育が終わり一息つきながら着替えをすませた後は甚だのどが渇きます。
そこで急いで食堂に向かい、売り切れる前にこの「青りんご」を確保して
歩きながら飲み、教室に辿り着くまでの途中にある「ウォータークーラー」という
水のみ場の水で、半分までへった「青りんご」のパックに満タンになるまで水割りして飲んでいました。
おそらく少しでも多く飲みたかったからだと思います。

これがまた運動したあとには、この水割りした「青りんご」は 
あっさり〜〜それでもってのど越し爽やか〜〜で格別うまかったなぁ〜〜




と、今回のコンビニでこの「青りんご」を発見したときに過去を回想していました・・・・。

ただ、あの頃からずっと疑問を胸に抱いているのですが
この「青りんご」は新食感と表記されており、ツブツブした物体が入ってます。
しかしこれは果汁は4%ですが、果肉なり果実なりがどこにも入っているとは表記されていません。

では  「このツブツブの物体は一体なんやねん〜〜〜〜!!」

というふうな言葉がいつもこれを飲んでるときに頭の中をグルグル回っていました。
でも〜まぁ〜 何はともあれ旨いんで、いつもこんな疑問を流してました。

結局この「青りんご」を買って早速飲んでみました。
高校時代の時と味はかわりませんでした。

しかし・・やはり高校時代の時の方が、もっと美味しかったような気がするなぁ〜〜
と、コンビニの前でしみじみ「青りんご」を味わっている私でした。


その他のレビューは
ブログ・ヘッドラインさん→ http://www.blog-headline.jp/food/archives/2007/03/post_1629.html

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事