ここから本文です
武蔵野台地調査隊
桜は満開そして散り始め。でもまだ風は冷たいが陽射しはすっかり春です。

書庫トピック

すべて表示

今朝は松本市の天気が快晴との事で、雪山が見えるのではないかと希望的観測で出発してみました。実は今日は穴場でGW直前で高速道路はすいていました。穴日か。 お馬さんの背景は立山、白馬方面の北アルプス北部の連邦です。まさかお馬さんに会えるとは。信州ならではです。 隊長がまず観望したのは南アルプス、そして八ヶ岳連邦。 八ヶ岳PAは絶景。ここでしばし休憩。 桜も満開。 南アルプスもドデカく見えました。 穴場のPAですよー。 そして、諏訪湖を過ぎて長野道に入り安曇野SA。自宅から3時間足らずで到着。 すいてました。ここから観る北アルプスはいーんだけど、高圧鉄塔と電線ガァ〜。視界を妨げます。 そこで高速を降りて、安曇野スイス村へ。 降りて5分で到着ですすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 黒目川より低い場所

    2017/1/29(日) 午後 8:54

    以前にも少しだけ話題にしましたし、 ほかのブログでも書いておられ る方がいましたが、さいかち窪にほど近い新青梅街道で、奇妙なことに気づきました。 もう一枚反対向き。 この画像は丁度黒目川の真横から新宿方向を見たところなんで ...すべて表示すべて表示

  • 空堀川の水が涸れがちな原因

    2017/1/9(月) 午後 5:22

    古い資料(史料)を読み込んでいると、思わぬ事実が判明することがあります。 1952年(昭和27年)に出版された郷土東村山町(化成小學校編)を読んでいて面白い記述に目を奪われました。 p.94から川の利用という内容になっており、p. ...すべて表示すべて表示

  • 今年もよろしくお願いします

    2017/1/1(日) 午前 9:19

    昨年を振り返りますと、さいかち窪が2年連続湧き出す朗報がありました。拙調査隊では以前の湧き出し予測仮説が去年外れ、暫くは???でしたが、今年新たな仮説を立ててみました。来年以降どうなりますやら。また、かつてはさいかち窪の先があった事や、 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事