映画『タイヨウのうた』公式ブログ 「タイヨウ兄弟がいく!」

「歌う宣伝」を目指す2人の宣伝マンがのた打ち回る完全リアル・ドキュメント・ブログ!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全54ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

最後のご挨拶

タイヨウ2号です。

そんなこんなでございまして、映画『タイヨウのうた』公式ブログ「タイヨウ兄弟が行く!」は、本日02/01(木)をもって更新終了と相成りました。

また先日の記事でお知らせしましたとおり、「Yahoo!映画」さんのご厚意により、同サイトの1コンテンツとして新たなタイヨウ兄弟ブログを実施する事になりました。『タイヨウのうた』に関連した内容は少なくなるとは存じますが、もしよろしければ、また“別モノ”としてのご認識とスタンスで、引き続きご覧頂けるようですとありがたいです。

■タイヨウ1号の新ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/taiyo_1go

■タイヨウ2号の新ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/taiyo_2go

さておき。

『タイヨウのうた』に心の底から感動し、タイヨウ兄弟(と本ブログ)を始めてから、もう10ヶ月間にもなります。

正直、キツイ事やシンドイ時期もありましたが、それでも最後まで楽しみながらやってこれました。

これも一重に皆様のご声援とご協力、そして温かいお心遣いがあったからこそであり、皆様から承ったお気持ちと想いは、本当に忘れがたいものでございます。

ここで改めまして皆様にお礼申し上げます。

本ブログをお読み頂いてきた全ての皆様方、本当にありがとうございました!!!!!

昨秋、YUIちゃんは“『タイヨウのうた』という季節”への想いを歌った「I remember you」という曲をリリースしましたが、ボクらにとってもこの“季節”は極めて特別なものになりました。

そして“季節”は過ぎ去りながらもまた巡ってくるモノであるように、皆様方とも、またどこかでお会いできることを願っております。

…いま、あまりに美しい表現に、自分で書いててシビれました、ダハハ!

しかも「またどこかで」も何も、こないだ「YUI 2nd Tour 2007 “Spring&Jump”」の先行チケット予約に当選したので、さっそく05/01(火)の渋谷C.C.Lemonホールでお会いするかもですが、ガハハ。

てか、このホール名どうにかして欲しいよなぁ…、旧称の渋谷公会堂の方が圧倒的に趣があって良かったよなぁ…、やっぱ企業のセンスってそういう…(以下、独り言を約20分)。

ともあれ、「元気があれば何でも出来る」とアントニオ猪木が言うように、とにかく健康第一でございます。

皆様が日々元気にお過ごしになられるよう、心よりお祈り申し上げつつ、本ブログを終了させていただきます。

VIVA!『タイヨウのうた』!
VIVA!本ブログをお読み頂いてきた全ての皆様方!

押忍!!

【完】

――――――――――――――――――
■映画『タイヨウのうた』公式ブログ 「タイヨウ兄弟が行く!」

更新期間:2006年04月04日〜2007年02月01日
記事総数:264記事



□総集編Part 3
http://blogs.yahoo.co.jp/taiyo_brother/27771654.html
――――――――――――――――――
※02/03追記

過去記事「タイヨウ兄弟祭り Vol,4 THE FINAL 〜タイヨウのうたげ〜 (その2)」に、「小泉監督×タイヨウ兄弟 トーク&ティーチイン」の映像を追加アップいたしました! 掲載が遅れ本当に申し訳ございませんでした。ゼヒご覧ください!
――――――――――――――――――

開く トラックバック(27)

タイヨウ2号です。

これまでのタイヨウ兄弟の軌跡をまとめた“総集篇”を、3回に分けてアップいたしました。

もう発狂しそうなぐらいタイヘンな作業でしたよぉ…。

お時間ある時にでもご覧頂ければ幸いです。

それでは、どうぞーッ!

――――――――――――――――――
■総集篇 Part 1 : 「結成篇」「人情篇」「修行篇」「再会篇」
http://blogs.yahoo.co.jp/taiyo_brother/27770046.html

■総集篇 Part 2 : 「出動篇」「冒険篇」
http://blogs.yahoo.co.jp/taiyo_brother/27770638.html

■総集篇 Part 3 : 「復活篇」「再出動篇」「完結篇」
http://blogs.yahoo.co.jp/taiyo_brother/27771654.html
――――――――――――――――――

あ、で、明日02/01(木)にもう1記事だけ=「最後のご挨拶」記事をアップいたします!

押忍!!

★ 総集篇 Part 3 ★

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

映画『タイヨウのうた』公式ブログ「タイヨウ兄弟が行く!」 【総集篇 Part3】

「タイヨウ兄弟 復活篇」 2006/09/23〜 (全27記事)


もはや余生を送る老人が如きテンションだったタイヨウ兄弟に、突如『タイヨウのうた』DVD発売元のジェネオン・エンタテイメント社よりDVD宣伝のオファーが舞い込み、同日、YUIちゃんと再会!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27771654_0?1170297586

ならばと劇場公開時を上回る“歌う宣伝”=“歌う宣伝 第二章”を実現すべく、一般公募による新メンバー募集企画「タイヨウ兄弟ヴォーカリスト オーディション2006」を実施。

タイヨウ娘(ヴォーカル)、タイヨウ姉妹【姉】(ギター)の女性2人を加えた新ユニット、タイヨウ兄弟姉娘(ユニット名は小泉監督が選定)を結成!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27771654_6?2007-02-01

同時に全国の読者の方々からのご投稿を募っての「YUIちゃんの学園祭ライブツアーレポート」企画等も展開。果てはタイヨウ兄弟のMTV出演まで決定する急展開のシリーズに。

■「復活篇」 ダイジェスト
□タイヨウ兄弟DVD宣伝参戦〜YUIちゃんと電撃再会!(前篇/中篇/後篇
□「タイヨウ兄弟ヴォーカリスト オーディション2006」(コチラ
□タイヨウお父さん&タイヨウ兄弟復活の立役者ジェネオン社の御二人(コチラ
□タイヨウ兄弟 新ユニット会議(前篇/後篇


「タイヨウ兄弟 再出動篇」 2006/1/31〜 (全34記事)


“歌う宣伝 第二章”が本格スタート!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27771654_1?1170297586

横浜、下北沢、原宿、新宿、渋谷、吉祥寺など、都内を中心とした主要ターミナル駅前での怒涛のストリートライブ活動を大・大・大展開!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27771654_3?1170297586

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27771654_5?1170297586

同時進行で小泉監督ご自身に『タイヨウのうた』DVDの見所を語っていただく企画記事を実施しつつ、DVD発売日前後には小泉監督×タイヨウ兄弟のMTV特番がオンエア。

■「再出動篇」 ダイジェスト
□MTV×小泉監督×タイヨウ兄弟 MTV特番撮影レポート(コチラ
□小泉監督DVD取材インタビュー!(コチラ
□タイヨウ兄弟姉娘(仮称) 1st LIVE 「荒ぶるタイヨウの魂たち」(コチラ
□タイヨウ兄弟姉娘(仮称) 2nd LIVE 「シモキタ発狂」(コチラ
□DVDを小泉監督と見よう!(プロローグ/その1/その2/その3/その4
□タイヨウ兄弟姉娘 3rd LIVE 「シモキタ以上 ハラジュク未満」(コチラ
□タイヨウ兄弟姉娘 4th LIVE 「帝都大戦2006」(アルタ前篇/コマ劇前篇
□DVD発売当日の渋谷HMVレポート(コチラ
□YUIちゃん学園祭レポート企画(一覧はコチラ
□タイヨウ兄弟姉娘 5th LIVE 「全ての夜と全ての朝にタイヨウのうたを鳴らすのだ」(コチラ
□Q−sai@楽器挫折者救済イベント【秋のQ-sai大感謝sai'06 】(前篇/後篇

■「再出動篇」 全記事一覧
http://blogs.yahoo.co.jp/taiyo_brother/folder/1519847.html

「タイヨウ兄弟 完結篇」 2006/12/07〜 (全31記事)


本ブログの終了を発表

ストリートライブ活動を続ける一方、読者の皆様への謝恩イベントとして、「タイヨウ兄弟祭り Vol,4 THE FINAL 〜タイヨウのうたげ〜」を実施。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27771654_2?1170297586

明けて2007年、YUIちゃんを応援しに冬のロックフェス「COUNTDOWN JAPAN 06/07」へ。『タイヨウのうた』と「Good-bye days」での大ブレイクを経て、また新たなるスタートを切ろうとしているYUIちゃんの姿に強く感じ入る

その後、タイヨウ兄弟イズムを受け継ぐ別作品企画「踊れ!タンゴ三姉妹!!」を発表。

そして本ブログ更新終了6日前…、「Yahoo!映画」さんのご厚意により、急遽タイヨウ兄弟ブログの続行が決定!! 本ブログとは別立ての新規ブログを実施する事に!!

01/28(日)、“歌う宣伝”ラストライブ実施。

02/01(木)、映画『タイヨウのうた』公式ブログ「タイヨウ兄弟が行く!」更新終了

■「完結篇」 ダイジェスト
□タイヨウ兄弟姉娘 DVD大ヒット記念 6th LIVE 「タイヨウ1号、吉祥寺で爆死寸前」(コチラ
□タイヨウ兄弟祭り Vol,4 THE FINAL 〜タイヨウのうたげ〜(その1/その2/その3/その4/その5
□「COUNTDOWN JAPAN 06/07 -WEST-」レポート(コチラ
□「COUNTDOWN JAPAN 06/07」YUIちゃんライブレポート(コチラ
□タイヨウ兄弟イズムを引き継ぐ新企画「踊れ!タンゴ三姉妹!!」開始!(コチラ
□タイヨウ兄弟姉娘 7th LIVE THE FINAL 「君と僕の第三次世界大戦的タイヨウ革命」(コチラ

■「完結篇」 全記事一覧
http://blogs.yahoo.co.jp/taiyo_brother/folder/1530710.html

更新期間:2006年04月04日〜2007年02月01日(記事総数:264記事)

開く トラックバック(1)

★ 総集篇 Part2 ★

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

映画『タイヨウのうた』公式ブログ「タイヨウ兄弟が行く!」 【総集篇 Part2】

「タイヨウ兄弟 出動篇」 2006/06/08〜 (全39記事)


“歌う宣伝”本格スタート!

手始めにナゼかフリーペーパー「TOKYO HEDLINE」さんのインタビュー取材を受ける事になりつつ、その週末には池袋で初のストリートライブを敢行

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27770638_1?1170235006-01-31

その後、ついにYUIちゃん×タイヨウ兄弟の初3ショットが実現!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27770638_7?2007-01-31

同時に『タイヨウのうた』サポーターズ企画=「タイヨウ族」加入キャンペーン開始。

そしてタイヨウ兄弟名物の超グダグダイベント、「タイヨウ兄弟祭り」シリーズがスタートする。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27770638_2?1170235006-01-31

映画公開当日に悪夢と奇跡が交錯した「タイヨウ兄弟祭りVol,1 in KAWASAKI!」ではYUIちゃん本人からご丁寧なお礼の言葉を頂戴し、小泉徳宏監督をゲストに迎えて実施した「タイヨウ兄弟祭りVol,2 in TOKYO FILM CENTER!」では映画志望の若者達にダメな大人の見本を示す。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27770638_3?1170235006-01-31

そして「タイヨウ兄弟祭りVol,3 in FUJISAWA!」では、前述Q−saiさんとのタイアップにより、ギター未経験者20数名の方と共に小泉監督及び映画館にご来場のお客様の前でステージ演奏。この模様は翌日、地元紙である神奈川新聞の紙面を飾った

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27770638_4?1170235006-01-31

■「出動篇」 ダイジェスト
□TOKYO HEDLINE×タイヨウ兄弟(コチラ
□“「Good-bye days」が1泊2日で弾けるようになる企画”実現!(コチラ
□第三回タイヨウ兄弟ゲリラライブ in 池袋(コチラ
□YUIちゃんYahoo!ライブトーク出演&MTV耳コピ選手権レポート(コチラ
□YUIちゃん×タイヨウ兄弟 3ショット実現!(その1/その2/その3
□「YUI for 雨音薫 ライブ付き全国試写会ツアー FINAL」レポート(コチラ
□『タイヨウのうた』サポーターズ 「タイヨウ族」キャンペーン開始(コチラ
□06/17(土)公開初日 舞台挨拶レポート(コチラ
□「タイヨウ兄弟祭り Vol,1 in KAWASAKI!」(前篇/中篇/後編
□大ヒット御礼 舞台挨拶レポート(コチラ
□「タイヨウ兄弟祭り Vol,2 in TOKYO FILM CENTER!〜『タイヨウのうた』を語れ、歌え、弾け!〜」(前篇/中篇/後編
□「タイヨウ兄弟祭りVol,3 in FUJISAWA! 〜僕と君の全てを『タイヨウのうた』と呼べ!!〜」(前篇/中篇/後編/完結篇


「タイヨウ兄弟 冒険篇」 2006/07/18〜 (全60記事)


映画公開前後の狂騒も一段落。

と、同時に、タイヨウ兄弟の一連の活動を面白がってくれた日本最大の映画情報メディア、「Yahoo!映画(当時Yahoo! MOVIES)」による“タイヨウ兄弟特集”が2週に渡り実施される。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27770638_6?1170235006-01-31

同時期、タイヨウ兄弟はYUIちゃんを応援すべく真夏のロックフェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2006」へ馳せ参じつつ、『タイヨウのうた』ファンの皆様方のご質問へ小泉監督本人にご回答頂く企画「オンラインティーチイン」等も実施。

とはいえ「冒険篇」を謡いながらも、1ミリも冒険していない事に気付くと、タイヨウ2号は沖縄旅行記をスタートさせ、タイヨウ1号はその合間に黒部ダム探訪記を。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27770638_5?1170235006-01-31

もはや何のブログだか分からなくなってくる

■「冒険篇」 ダイジェスト
□Yahoo! MOVIES「タイヨウ兄弟特集」(1週目/2週目
□「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2006」 YUIちゃんライブレポート(コチラ
□「小泉徳宏監督オンラインティーチイン」(前篇/後篇
□藤代孝治(塚本高史)が乗るバイクとは?(コチラ
□タイヨウ1号 日本最大のダム「黒部ダム」へ冒険…(コチラ
□タイヨウ2号 日本最南端の有人島「波照間島」へ冒険…(コチラ


【 総集篇 Part3 】へ続く

★ 総集編 Part1 ★

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

映画『タイヨウのうた』公式ブログ 「タイヨウ兄弟が行く!」 【総集篇 Part1】

「タイヨウ兄弟 結成篇」 2006/04/05〜 (全5記事)


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27770046_4?20070131154803

YUI主演/主題歌による映画『タイヨウのうた』に感動し、その宣伝に自ら名乗りを上げた2人の宣伝マン

映画の魅力を世に伝えるため、その主題歌「Good-bye days」を路上/街頭/イベント/メディア等で弾き語りながら宣伝する企画=“歌う宣伝”を思い立ち、それを遂行する為のユニット“タイヨウ兄弟”を結成する。

とはいえ2人はギターなど弾けず、そもそもギターを持ってすらいない

全くの見切り発車ながら、それぞれタイヨウ兄弟1号(男/当時38歳)、タイヨウ兄弟2号(男/当時31歳)と名乗り、“歌う宣伝”を実現させるまでの一部始終をガチンコで綴る、完全リアル・ドキュメント・ブログ=映画『タイヨウのうた』公式ブログ「タイヨウ兄弟が行く!」をスタート。

その結成式を行った居酒屋では“ヘンな外人”に出くわし、タイヨウ兄弟初のサインをプレゼントするも、それが後にイギリスの超人気バンド、フランツ・フェルディナンドのギタリストだった事が判明するなど、のっけから暴挙と波乱の展開。

■「結成篇」 ダイジェスト
□タイヨウ1号 第一回記事(コチラ
□タイヨウ2号 第一回記事(コチラ
□タイヨウ兄弟結成式(コチラ


「タイヨウ兄弟 人情篇」 2006/04/08〜 (全12記事)


「まずはギターが無ければ始まらない」…、YUIちゃんも使用する世界最強のギター・ブランドFenderさんへご相談。同社のご厚意によりアコースティックギターをご提供頂く

さらに様々なメディアで話題を呼ぶ世界最強の楽器講座、Q−sai@救済挫折者救済さんとの出会いにより、“2時間で必ず1曲弾けるようになる”という驚愕のミニ講座に参加。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27770046_5?20070131154803

“Q−saiマジック”の凄まじさに触れた2人は、「Good-bye days」をミッチリご指導頂くべく、Q−saiさんの真骨頂“2泊3日で必ずバンド演奏が出来るようになる合宿”=「楽器挫折者救済合宿 in 河口湖」への参加を決意。

■「人情篇」 ダイジェスト
□フェンダーさんからのギター提供決定!(コチラ
□ギターがキター!(コチラ
□Q−sai@楽器挫折者救済さんの1日講座に参戦(前篇/中篇/後編


「タイヨウ兄弟 修行篇」 2006/04/17〜 (全17記事)


「第30回 楽器挫折者救済合宿 in 河口湖」へ参加。

同合宿にはQ-saiさん仕込みのTV取材が入っており、タイヨウ兄弟は“2泊3日で「Good-bye days」をマスターする事”に加え、当時リリース前だった同曲を“TVカメラの前で演奏する”という、二重苦に挑む事に。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27770046_6?20070131154803

ギターの壁は予想以上に高く、タイヨウ兄弟を始めた事に後悔の念すら生まれつつも、Q-saiさんの的確かつ熱心なご指導の甲斐あって、同曲を何とかマスター(?)。

■「修行篇」 ダイジェスト
□Q−sai@楽器挫折者救済「第30回 楽器挫折者救済合宿 in 河口湖」(//////////////


「タイヨウ兄弟 再会篇」 2006/05/06〜 (全23記事)


“歌う宣伝”へ向けての最終準備段階。

YUIちゃん初の全国ツアー「7th street」の鑑賞、アコースティックギターの改造、公演/路上での“歌う宣伝”予行演習等を敢行。

2006/06/17(土)の『タイヨウのうた』公開日まで残り1ヶ月半、YUIちゃんの取材稼動/イベント出演等も活発化し、随時それらのレポート等を織り交ぜつつ記事を展開。

そんな中、タイヨウ1号がYUIちゃんと遭遇、さらにタイヨウ2号もYUIちゃんと奇跡の邂逅を果たし、決意を新たにした2人は、いよいよ路上での本格活動を開始する!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e5/26/taiyo_brother/folder/1543909/img_1543909_27770046_3?20070131154803

■「再会篇」 ダイジェスト
□「7th street」レポート(コチラ
□YUIちゃんは“感謝の人”(コチラ
□タイヨウ1号 YUIちゃんと遭遇!(コチラ
□「YUI for 雨音薫 ライブ付き全国試写会ツアー」レポート(コチラ
□第一回タイヨウ兄弟ゲリラライブ in 吉祥寺(コチラ
□第二回タイヨウ兄弟ゲリラライブ in 鎌倉コチラ
□ギター改造(その1/その2/その3
□「Skyline 〜孤独という運命の扉から、解き放たれる瞬間〜」(コチラ
□タイヨウ2号 YUIちゃんと奇跡の邂逅!(その1/その2
□小泉監督より「俺の名前はグローバルスタンダード」免許皆伝!(その1/その2


【 総集篇 Part2 】へ続く

開く トラックバック(1)

全54ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事