全体表示

[ リスト ]

心理科&血液内科

木曜、金曜と病院だったカチート。
母である私もとても疲れて、金曜は彼を抱いてソファでお昼寝しちゃいました。


まずは心理の先生のことから。
実は正面がいつも行く、遊びながら訓練するところなので、
彼はまっしぐらにそこに行ってましたけど(笑)

そんなカチートを連れ戻し、診察室へ。
泣きまくっていましたが、調べるためにおもちゃを出すと・・・
少し治まり、まずは3センチ四方くらいの立方体の積み木を重ねます。
「上手!でも、それ右手でやってごらん」と言われても無視。

実は私、これは家の積み木でやっているのを見た事があるのですが、
正直驚いちゃいました。「へ?こんなことできるの?」って。
昨日医師が「これは普通、28ヶ月くらいの子がやることです」と言うのを聞き、
私の驚きは間違ってなかったこと判明。
こうしてリハビリに通っている子達は、そういう面では進んでいると言いましょうか・・・


いろいろと試させた結果、とてもいい状態だそうです。
ただ、保育園に入れろと、うるさくいわれました。
「もういくつかの単語が言えないとおかしい、
それどころか二つの単語を組み合わせることもできるのが普通」
そのためにも、常に他の子どもと一緒にいるのが効果的、とのことです。



でも・・・私、いつも思いますけど、何事にも例外ってありますよね?
それに、大人も子どもも、常に『1番とビリ』がいるわけです。
もう、いいよ・・・カチートはビリなんだって、思っていますから(笑)


ハッキリ言って、うちは今保育園代を払える状態ではありません。
しかも、最低でも週に一回は病院で休み、ですからね・・・
旦那も「金銭的にもそうだけど、どうしても必要(足の器具のように)とは思えない」と意見が一致。
なので、カチートは来年学校に行くまで、私と一緒です。



一番最後に「では、お母さん。自分のお子さんについて、どう思いますか?」と聞かれ、
「どうって・・・そうですね、彼はとても幸せな子です」と言うと、ニッコリ。
「それはとても大事で、いいことです」だそうです。
本当に、たとえ一回でも会ったことがある人は皆口をそろえて
「彼は幸せね」って言うから、きっと相当幸せなんだと思います(笑)

「幸せだし、身体の不自由を除けば『普通の子』だと思います」と答えておきました。




さて、そこから急いで血液内科へ。
それがもう・・・今回は、今までとは比べ物にならないくらい、
髪の毛が全て抜け落ちている子をたくさん見ました。
それから、もっと衝撃的な子も一人見たのですが・・・これは、機会があればまた。


待合室である劇場に入ると、ステージの上に子どもが二人と大人が一人、
座って積み木やそのほかのおもちゃで遊んでいます。
カチートももちろん、大興奮で接近♪
すると、それまでおもちゃに夢中だった子達が、今度はカチートに夢中(笑)
これには男の子のママも大笑い!


そして少しすると・・・そのママと息子君、以前会ったことがあるような?
少しすると向こうが「貴女、日本人よね?」「前に会ったことがある気がするけど」って。
その男の子は、ちょっと訳の自信がないけれど、多分「再生不良性貧血」のよう。
発見からそろそろ一年だそうですが、今までの治療は全て効かなかったとのこと。

そうこうするうちに「あなた、日本人ならREIKIを知ってる?」
知らないと答えると、冗談で「なんて恥ずかしいこと、日本人なのに!」というところから、
今度カチートが受ける代替療法の話になりました。
(ちなみに、REIKIは日本が発祥の地ですが、海外でのほうが利用されているみたいですね)

その関係で、彼女が私にメールアドレスを渡したい、ということに。
それをもらったところで、ちょうどカチートの名を呼ばれ、彼らとはさよなら。


診察室に入ると、いつもの血液内科の先生が。
彼、見た目は金髪の青い目で、なかなかのハンサム。
なのですが、口調とかがちょっと厳しくて、緊張する感じなんですよね。
それが今回は「CABALLERO(騎士という意味もあるけれど、ここではセニョールと同意)
とカチートのことを呼び、それからもずっとカチートに向かってという形で診断が。

検査結果を見ながら「この期間、貴殿にはきちんと私の指示に従っていただき、
おかげで検査結果は良好です。これにて治癒ということになります」って(笑)

つまり、いろいろ言われたけど結局はただの貧血だったんですね。
治ってよかった!っていうのと・・・正直、がんセンターの中にある血液内科、
行く度に気分が落ち込むところだったので、もう行かなくていいのは嬉しいです。
(患者である子達、その家族の方たちには本当に申し訳ないですが・・・)



この日知り合った親子のことは、また別の機会に。
とにかく、まずはカチートが行かなくて良くなった科が一つ増え、満足です♪

閉じる コメント(14)

顔アイコン

良い結果が出て本当に良かったですね!
体が不自由でも幸せであることが一番重要ですよ〜。家族に愛されて苦しみを乗越える事も可能ですものね!頑張って!
私の周囲には霊気やってる人沢山います。
割と簡単に資格が取れるみたいだから、インチキも多いけれど(笑)。体内のエネルギーを正しくするって事で私も何度か行った事ありますけど、鍼の方が効くような気がします。
中にはがん患者でもケミオと一緒に霊気や鍼やって、薬の後遺症を和らげたりしている治療もあるみたいです。

2010/5/3(月) 午後 9:33 つなみ

アバター

つなみさん
ありがとうございます!
霊気やってる人、多いんですね。ああいうのって、本当にピンキリですよね、残念なことだけど。
スペインの社会保険の病院でも一箇所だけ、霊気を取り入れているところがあります。主にがん患者やその家族に使っているということで、副作用を減らしたり、逆に薬の効果を強めたりすることもあるそう。
科学的に実証はされていないけど、そこではデーター収集も許可されて本格的に使用されていくようです。

2010/5/4(火) 午前 7:30 ピント

アバター

治癒おめでとう!一つでも診療する科が減るとホッとしますよね〜。私も経験ありますが、病院通いって疲れますよね。寝っ転がれる部屋があればいいのになんて思ったことがあります(笑)。

2010/5/4(火) 午後 11:49 ARAPRO

一つ治癒をして、安心ですね!

病院通い、大変かと思いますがゆっくりとじっくりと治していけると良いですね・・・。

2010/5/5(水) 午前 0:30 [ - ]

アバター

ARAPROさん
ありがとうございます。病院に寝っ転がれる部屋か・・・なんだか大きな銭湯みたいなのを想像してしまいます(笑)
医者通いは、体力的にもそうですが、精神的に疲れますね・・・

2010/5/5(水) 午前 8:31 ピント

アバター

IROHAさん
お久しぶりです!そうですね、あせらないで通わないといけないんですよね・・・スペインだとなぜか、電車に乗っての外出が日本でよりも面倒なんですよね。電車の本数が少ないせいかなぁ・・・普通は30分に一本です、私の住んでいる町は(汗)

2010/5/5(水) 午前 8:33 ピント

顔アイコン

カチート君、良好に向かっていて良かったですね。
所で、保育園の件ですが私も子供達を保育園に通わせませんでした。唯一、幼稚園の始まる時の丁度一か月前に二人とも一ヶ月だけ、おむつ外しトレーニングを兼ねて通わせたぐらいです。(私一人ですると自分がヒステリックになりそうなのが見えたので…。) 幼稚園に入ってしまえば月齢の差は見えても保育園に通ってたそうでなかったって大した差は無いですよ。(お嬢さんがいるから経験済みでしたよね)言葉はウチの下のもかなり時間がかかりました。幼稚園の先生は息子が日本語を話してると思ってたぐらいです。(実は、日本語でもスペイン語でも無かったんですが…)幼稚園3年目で急に上達しました。個人差は仕方無いですよね。
血液科でお知り合いになられたお母さんが霊気に興味があるのは少し分かります。私も治療中は先が見えなくて風水に少し興味を持ったし。今は又興味が薄れましたが、治療で回復に時間がかかったらつい神頼み的な方向にひかれてしまうんですよね。
何はともあれ、カチート君が血液科の往診が無くなって良かったです!!

2010/5/6(木) 午前 0:11 [ leona ]

アバター

leonaさん
ありがとうございます。
ねー!保育園は行かせなくてもいいですよねっ!(笑)第一、日本語話せなくなっちゃうし。生粋のスペイン人で障害のない子だって、4歳くらいまで話せないことかいたし。
霊気の件は・・・神頼みと言うか、本当に彼の生活の質を少しでも良くしてあげたいという気持ちなんですよねぇ・・・この件は、また別に書こうかと思います。leonaさんなら、私よりも気持ちが分かるかもなぁ。

2010/5/6(木) 午前 5:24 ピント

顔アイコン

こんちは。

保育園かぁ。うちなんか年中から行かせる予定だから、
集団生活は再来年からだよ。言葉も壮介が6月で2歳だけど
この2週間で2語話し始めた感じ。男の子はのんびりだし、
カチート君は8月生まれだもん、
まだ2つ話せなくても大丈夫な範囲よね〜。

ちなみに壮介が初めて2つ話したのは
「にゅうにゅう(牛乳)いっぱい(くれ)!」
次は「プリン、ちー(おいしい)」「虫、こわい」でした。

血液検査も、子供の大半が検査すると貧血だって話だよ。
以前通ってた桶谷式の助産院の先生が言ってました。

GWに実家に帰ってましたが、89歳の祖母が
「苦労は多かったけど、今が一番幸せだ。」って
毎日言ってました。裕福だとか、体が健康で自由が利くとか、
祖母を見ていて幸せの絶対条件ではないなって思ったよ。
どんな環境や条件でも、「今生きていて楽しい」と
思える人は幸せだよね。子供たちにもいっぱい
「幸せ」を感じさせてあげたいね☆

2010/5/6(木) 午後 6:09 [ ことすけ ]

顔アイコン

プログの訪問ありがとうございました。カチ−ト君、よくなってよかったね。うちも最近病院通いがあって、疲れました。特に精神的と経済的に。自分が頑張れば解決することよりもどうしようもないこと、って多いよね...。って、初めてなのに暗いコメントになってしまってごめんなさい。でもでも、これからもどうぞよろしく。

2010/5/7(金) 午前 3:56 [ mari36 ]

アバター

ことすけさん
コメント、ありがとう!
カチートは初めサラセミアという地中海に多い遺伝性の病気かも、と言われていたの。で、精密検査になり、治療に至ったわけ。一つ何かがあるとそこからいろいろと検査をされて、普通にしていたら気付かずにいて問題ないことまで根掘り葉掘り治療されます(笑)
壮介君は話せる単語,たくさんあったんじゃん!うちはまだ何も言わんよ・・・ほとんど全部「あーまぁ!」だから(笑)でも本当に、世の中トップの人とビリの人がいるようにできているので、別に急がなくてもいいのです。
って、この余裕をお姉ちゃんに対しても持てるようになりたい私(苦笑)

2010/5/7(金) 午前 6:43 ピント

アバター

mari36さん
わざわざ訪問、ありがとうございます!!!
そちらも病院通いだったんですね・・・そう、精神的に疲れるんですよ、かなり。特に病気の子どもをたくさん見るのは、何度行っても慣れません。
同じ国に住むもの同士、これからもよろしくお願いします!

2010/5/7(金) 午前 6:48 ピント

おはようございます☆
どちらの検査結果も良くて、本当に良かったです!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
ピントさんの心労は私が思っている以上にずっと大変だったと思うので、1つでも行かなくて良い科が出来たことは本当に嬉しいことですね☆

幼稚園へ行かなくても自分から他のお子さんにコミュニケーションを取りに行ったり、他のお子さんも楽しそうにピントさんのお子さんと遊んだりするだけでもすごく良い影響や勉強にもなるでしょうし、他の焦がしていることを見て自分も、「やってみたい!」と思えばチャレンジ精神も芽生えるでしょうから、私も無理をしていく必要はないと思います(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)

私もすごく嬉しい気持ちになりました☆
これからもどんどん良い方向に向かって、良いことがたくさん怒りますように☆
ポチン☆

2010/5/7(金) 午前 11:37 Cupiretto

アバター

cupirettoさん
ありがとう!
うちの子、今凄い噛み付くんです。嬉しくても、怒っても・・・これが直らないと、怖くて外に連れ出すのをためらってしまいます。アジア人の顔で、障害があって、しかも噛むなんて、友だちできないです(苦笑)
そうかと思うと、いきなり嬉しそうに知らない子に抱きついたりと、かわいい一面もあるのですが。
ねー、幼稚園は行かなくてもいいですよね!(笑)

2010/5/8(土) 午前 9:00 ピント


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事