ちょっと独り言

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

びっくり〜!

ヤフーブログ、なくなっちゃうんだ!?
全然使っていけれど、やっぱりさみしい…

ここでお友だちになった皆さんは、どちらにお引越しされるのでしょうか。

肩の治療

また痛くなり始めた右肩の治療に行ってきました。
いつもは痛すぎて「前?後ろ?どこが痛いの?」と聞かれても、
「う〜む…全部痛い」みたいな感じでしたが、今回は痛む場所を把握!
やっぱり我慢しすぎちゃいけないんだなぁと痛感。

しかしですよ・・・
私がやってるのは一応「マッサージ」なんですけど、
そんな単語からは想像もできないくらいに痛いんだな、これが(汗)
しかも今回は「あざ、できるよ」と言われた、吸盤?を使っての治療。
なんか、ラッパ型でパフパフいう、自転車につけるやつ、ありますよね?(笑)
そのラッパを真空にして、背中側も胸側もマッサージされたんですが、
これがもう、あんなちょろそうなものなのに痛いのなんのって!!!
そしてもちろん、手を使った施術も痛い。
最後に貼られるキネシオテープは、私は皮膚が弱くかぶれるので
「土曜日いっぱいつけておいて」とのこと。
かゆくなりませんように・・・


実は今回、その前に娘のアレルギー検査に大学病院に行き、
(まんまと猫と犬に反応が出てしまいました。あとはオリーブとプラタナス)
そのまま来年度の教科書を買いに行き、図書館にも行き・・・
というわけで、子連れで行ったからこれがまた大変で。
痛いのに悪態はつけないし(笑)痛みに耐える私に「ママ、気持ちいい?」とか聞いてくる。
お願いだから黙っててくれ、ダメなら外に出てくれと前もって言ってあったのに・・・
しかも帰り道、二人とも「あの人、面白いね!」と大喜び。
「ママと一緒に行ってよかった」みたいな感じでして(笑)
ま、仕方がないんですけどね。


まず着いたら礼儀正しく挨拶をして、
痛くされると分かってるのにセミヌード状態になって横たわり、
痛みに耐えた後さらにお金も払ってくるだなんて・・・
ここはSMクラブか?←いや、行ったことないけど(笑)


そんなわけで、今回の治療がどう出るか。
ついでに、最近膝の不調を訴えてる夫も行かせることにしました。
これがまた
「そうか、自分の妻を痛めつけた上に吸い付いてあざをつけたりする奴と会うのか」と。
人聞きが悪いから、そういう言い方やめてください(笑)


そろそろ夏休みも終わり、明日は山に行ってきます。
とはいえ、学校が始まるのは9月8日ですけど。
こんなにのんびりしてられるのも今のうち〜!!!

右肩

私、ここ数ヶ月右肩の調子が悪くて。

そこへ今回の日本行き。
一ヵ月半プールにも行かず、肩も治ったかと思ったのに・・・
月曜日から泳いでますが、また痛みが復活の兆し(涙)


来年度はマスターズに出るようなクラブに入ることを検討中ですが、
このままじゃダメな気がする。

水泳と咳

4週間前の金曜日。
悪寒もしてたし体中が痛かったのに、
イブプロフェンを飲んで水泳のクラスに行った私。←ただのバカ(汗)
案の定、その夜から熱が出ました・・・

ちょうどその週末〜翌週の水曜まで夫が休みだったので、
金曜の夜から火曜日まで、ベッドでの生活を送っていました。
あのとき自分で学校やリハビリ、習い事の送迎をしてたら・・・
と思うと本当に恐ろしい!!!
なかなか熱が出ない私には珍しい、何年ぶりかの発熱でした。

翌水曜は仕事が入っていたので、
少しシャッキリした感じで「あ、治るかも」と思い、金曜にまた水泳へ。←全く懲りない
だけどやっぱり早かったようで、翌週は3日間全てのクラスをお休み(涙)
14日にグループでの水泳大会に出ることが決まっていたので、
とにかく当日までに治すよう極力休んでいました。


でも、大会当日までずっと泳がないわけにはいきませんよね。
なので、9日から水泳再開。
だけど、ぜんぜん進まない!力が出ない!
大会は8人グループで、一人100メートル泳いでバトンタッチ、
を10回繰り返すというものだったのですが(つまり一人1000メートル)
これちょっと大丈夫なの・・・という状態で当日になりました。
個人戦だったらとっくに棄権してましたね、あれ(汗)
まあ、とにかくみんな泳ぎきれたし、楽しかったのでよかったのですが・・・


風邪以外にも、問題を抱えているここ数週間の私。
というのは、私は家系的な問題?で、小さいころから咳が長引きます。
実際のところ、日本では吸入剤を持ち歩く患者だったんですが、
スペインに着てから吸入剤を出されたのは14年以上住んでて過去2回だけ。
スペインがあっているのか、気候のせいなのか、はたまた太ったおかげか?
とにかくスペインでのほうが健康体の私ですが、
やはり風邪をひくと咳だけが長引く。

そして、なんと今回は現時点ですでに3箇所、
場所を変えて肋骨付近が痛いんです。
痛いんですなんて書いてますが、これ、激痛です。
笑ったり咳をしたり、しゃっくりしたりくしゃみをしたりが痛いのはもちろん、
ただ息をするだけでも痛い昨日からの私。
ねっころがってるだけでも痛い、本当に痛い(涙)


これ、調べたのですが、どうも肉離れとかそんな感じみたいですね。
いやもう、たかが咳、されど咳。
一昨日ようやく予約して、今朝医者に行ってきたのですが、
肋骨の診察は一切なしで咳に集中。
聴診器を当てても変な音はしないので、とりあえず咳止め
(保険がきくものは一種類だけ。経費削減で保険で出してもらえる薬が激減してます)
を飲んで、1週間様子を見てダメならいろいろと検査をしましょう、だそうです。


あぁ、いつものことだからといって4週間も咳はやっぱりダメだよな。
しかも、その割に体重へってないのが、これまたへこむ・・・

速い言語?

たった今、何気なくつけていたテレビから流れてきた情報。


「知らない言語で話しているのを聞くと、
すごく早口に聞こえますよね?」

という台詞を聞きつけ、ちょっと注目。
すると・・・

「これ、気のせいでもなく、分からないせいでもなく、
本当に速い言語と遅い言語があるそうです」
と。


へぇ〜、そうなんだ!
ここで皆さん、ちょっと予想してみてください。
私の中では、例えばスペイン語は、
今聞くのも話すのも大丈夫だけど、早口だと思う!

それから、中国語もすごく早口に聞こえます。

あとは〜?
そうだな、ロシア語とかドイツ語とか、すごいツバ飛ばしそうに聞こえます(笑)
喧嘩しているようにも聞こえますが、それはスペイン語も最初そうだったな。
ま、スペイン語の場合、言語がというよりみんな声がでかいんだけど(汗)


どうですか?考えましたか???
ちなみに一番早い言語と遅い言語、どちらも言ってましたよ〜。
どっちから書こうかしら・・・










それでは、ちょっともったいぶって(笑)

なんと、一番早い言語は

「スペイン語(カステジャーノと呼ばれる標準語)と日本語」


そして遅い言語は

「中国語とドイツ語」



なんですって〜!



なんかちょっと意外でした。
皆さんの予想は当たりましたか?


ふ〜ん、日本語も速いんだ・・・ってのが、かなりビックリな私。
母国語だし、分からないのかな(笑)


でも、一分間に伝えられる情報量は、
どの言語でもだいたい同じなんですって。
これまた面白いですね。


つまり、日本語って一つのことをいうのにたくさんの単語が必要、
そのため速度は速くなっている、ということらしい。


逆に、中国語はすごく少ない単語数でOK!と。
凝縮されてるんですね・・・(笑)


全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事