ここから本文です
デンデロの消失−ガンプラレビューとドンドコドーン!−
HGBDガルバルディリベイク、ミニプラ スーパーショックガンダム 更新

書庫全体表示

イメージ 1

『虎の子の10機だ、大破はさせるな!』

00の初擬似太陽炉搭載の量産機、ジンクスがなんとMGで登場!
こんなに活躍した量産機っているんでしょうかね。

イメージ 2

イメージ 3

ランナー
思ったよりも少なめかな?

イメージ 4

シール&デカール
機体番号で各キャラの機体として作れます。

本体


イメージ 5

イメージ 6

HGよりも更にマッシブに、そして昌のスタビライザーの長さも良い感じになってます。
色分けも完璧。眼以外シール無しでこれです。
しかしまぁカッコいいですなぁ。頭の中でpossibilityが自然と再生されるw

イメージ 7

背面
ドライブの模様、というか機構も完全再現とは脱帽。
リアスカートはちゃっかり両サイド可動します。

イメージ 8

アップ
四つ目はシール貼ってますがクリアパープルのパーツが使用されてます。

イメージ 9

HGジンクスと
HGも充分良いできですが、今回は期待以上でした。

イメージ 10

GNドライブ用に台座が付属
LEDユニットは同梱される申込書で購入できますが、来月発売のMGトランザムエクシアからの流用も可能だとか

イメージ 36

フレーム露出状態で
スタビライザーのフレームが良い感じですね。

可動


イメージ 15

イメージ 16

機体名の由来、スタビライザーはこんなに可動
HGでは全く考えられませんでしたが、流石MGと言わざるを得ないですな。

イメージ 11

肘は180度可動
手首も90度曲がります。

イメージ 12

肩はHG同様あまり上がらず
まぁデザイン上難しいので仕方ないでしょう。

イメージ 13

膝と足首の可動はこの通り。
太もものアーマーはスライドするのでスタビライザーと干渉しません。

イメージ 14

開脚もこの通り。
股関節というよりもスタビライザーの可動恐るべしw

イメージ 17

イメージ 18

腰も前後に可動。

イメージ 19

イメージ 20

顎も良く上がり、その上左右に傾けることも可能。

武装


イメージ 21

GNビームライフル
二色のグレーが使用されてます。
構造も巧みで、組んでて面白かったです。

イメージ 22

ロングバレルライフル
長くてカッコいい!
ちなみにセンサーはクリアパープルです。

イメージ 23

イメージ 24

GNビームサーベル
なんと太腿に収納も可能!

イメージ 25

GNシールド
ロッド部分は回転します。

イメージ 26

GNクロー
この指の造形・・・すんごい!

アクション


イメージ 27

イメージ 28

ライフルで

イメージ 29

サーベルで

イメージ 30

フォア持ちも余裕です。

イメージ 31

イメージ 32

ロングバレルで

イメージ 33

イメージ 34

箱絵っぽく

イメージ 35

というわけでMGジンクスでしたー
出来が良いだけでなく、各部の構造が凄くて作ってるだけで凄く楽しいです。
今回は愛故の3個買いです。ホントは10機欲しいですがそんなに作る気力が出そうに無いし、そもそも金が無いですw

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事