ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1
えらい遅なりました!これが真打ち、クロスボーン魔王です!!
ガンダムビルドファイターズより、最終回に登場したマオの新ガンプラ、クロスボーンガンダム魔王がHGで登場!

イメージ 2
ランナー
流用は無く、全て新規パーツです
タグが「クロスボーンガンダム魔王」と「クロスボーンガンダム」で振り分けられていたので、クロスボーンが発売するのもそう遠くなさそうです

イメージ 3
ホイルシール
主にリフレクターミラー等に使用します

イメージ 4
イメージ 5
フロント
シルエットはしっかりとクロスボーンですが、魔王独特の各部のリフレクターミラーと、胸の巨大な髑髏が目を惹きます

イメージ 6
正面
BFシリーズで完全新規パーツでのキット化はビルドストライク以来ですね

イメージ 7
背面

イメージ 69
イメージ 70
X字ユニットを外した状態で

イメージ 8
アップ

イメージ 9
胸のドクロのディテールが何気にかなり細かいです

イメージ 23
X魔王と
更に小さくなってます

イメージ 24
そして今回は手首も豊富に付属
両手のピースサインに加え、バスターガンとザンバスター用の持ち手も付属します

イメージ 10
イメージ 11
腕の可動
肘は二重関節で、肩もしっかり上がります

イメージ 12
肩は前後に引き出し可能です

イメージ 13
イメージ 14
脚部の可動
膝、股関節ともに広く可動します

イメージ 15
足首の可動範囲はこのくらいが限界です

イメージ 16
太もも上部がロール可動します

イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
腰の可動
ボールジョイントで前後に傾けられます
もちろん左右のスイングも可能

イメージ 20
イメージ 21
首の可動も特に問題ありません

イメージ 22
イメージ 25
クロスボーン ガン&ソード
クロスボーン魔王のメイン武装
銃身部分は差し替えにより様々な角度で固定可能

イメージ 26
ビームザンバー
ビーム刃のボリュームも良い感じです

イメージ 27
バスターガン
専用の手首に持たせます

イメージ 28
ザンバスター
差し替えによりビームザンバーとバスターガンを合体させます

イメージ 29
イメージ 30
ビームサーベル
通常のサーベルと、バックパックのアームから発生するサーベルの2種類のビーム刃が付属

イメージ 31
イメージ 32
ヒートダガー
手持ち用と、足の裏に取り付けるものが2つずつ付属します

イメージ 33
イメージ 34
スカルサテライトキャノン
ドクロの上部を展開することで銃口が現れます
コックピットに捉われずにカスタム出来るのはガンプラならではですね

イメージ 71
イメージ 72
各装備はサイドアーマーにマウント可能です

イメージ 35
イメージ 36
イメージ 37
イメージ 38
イメージ 39
クロスボーンガン&ソードで

イメージ 40
イメージ 41
逆手持ちとか

イメージ 42
イメージ 43
イメージ 44
イメージ 45
イメージ 46
ビームザンバーで

イメージ 49
イメージ 47
イメージ 48
保持もバッチリです

イメージ 50
イメージ 51
イメージ 52
バスターガンで
専用手首がなかなか良いです

イメージ 54
イメージ 53
イメージ 55
ザンバスターで
こちらも専用手首によりしっかり構えられます

イメージ 56
イメージ 57
ビームサーベルで

イメージ 58
イメージ 59
イメージ 60
アームを展開するともうゴッチャゴチャにw

イメージ 61
イメージ 62
イメージ 63
ヒートダガーで
良く動くので蹴りもしっかり決まります

イメージ 64
イメージ 65
そしてスカルサテライトキャノン!

イメージ 66
撃ち終わりのドヤ

イメージ 67
ピース!
これは地味に使えそうだったりで嬉しいオプション

イメージ 68
以上、HGBF クロスボーンガンダム魔王でした
胸のスカルサテライトキャノンや各部の豊富な武装など、どてもプレイバリューの高いキットになってます
本体の出来も完全新規な上にかなり良いので、とても満足できました!
これを元にクロスボーンX1とか色々出てくれれば言う事なしなのですが、それはゆっくり待つことにしましょう・・・!

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事