ここから本文です

書庫全体表示

HGBF グフR35 レビュー

イメージ 1
珍庵、久々にアレを使うぞ!!
ガンダムビルドファイターズより、最終話に衝撃の登場を果たしたラルさんのガンプラ、グフR35がHGで登場!

イメージ 2
ランナー
HGUCグフからの流用はなく、全て完全新規パーツです

イメージ 3
ホイルシール
モノアイと腕のバルカンに使用します

イメージ 4
フロント
従来のグフの部分はもちろん、R35独自の脚部と追加された武装がとてもマッチしてます
まさにガンプラバトルに特化したグフといった感じ

イメージ 5
正面
脚部の追加装甲や、バルカンとシールドが両腕にある分、なかなかの重量感

イメージ 25
装備なしはこんな感じ

イメージ 6
背面
後姿もまたゴツい!

イメージ 7
アップ
これはいいグフ顔

イメージ 8
イメージ 9
イメージ 11
腕の可動
肘は二重関節で100度近く曲がります
肩はボールジョイントなのでグリグリ動かせますが、ちょっと外れやすいです

イメージ 10
イメージ 13
イメージ 12
脚部の可動
股関節は棒軸なので可動範囲は広いですが、写真以上に広げるとサイドアーマーが外れてしまいます

イメージ 14
太腿上部にはロール可動アリ

イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
腰の可動
ボールジョイントでの接続で、前後に多少傾かせられます
少しではありますが左右のスイングも可能です

イメージ 18
モノアイは顎下のツマミで左右に可動!
睨みが利いててめっちゃカッコいいです

イメージ 19
ヒートサーベル
刃はクリアパーツで、2本付属します

イメージ 20
ヒートロッド
軟質パーツで再現
真っ直ぐな状態で付属しますが、自分で曲げることである程度表情をつけることが可能

イメージ 21
シールド
左右で計2つ付属

イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
バルカン・ポッド
親指と小指にあたる部分が内側に可動し、中央3つの銃口も上下に少し可動します

イメージ 26
ロケットブースター
プラモオリジナル装備で、バックパックの3mm穴に直接取り付けます

イメージ 27
イメージ 28
イメージ 29
ヒートサーベルで

イメージ 30
ヒートロッドで

イメージ 33
イメージ 31
イメージ 32
イメージ 34
イメージ 35
イメージ 36
イメージ 37
脅威のバルカンポッド

イメージ 38
イメージ 39
スタンド無しでも勿論バッチリキマります

イメージ 40
イメージ 41
イメージ 42
武装を半分にすれば更に普通のグフっぽく

イメージ 43
以上、HGBF グフR35でした
ちょっとカスタマイズされてはいるものの、現在のクオリティでグフを楽しめるというのがまた感動的・・・
最終回でのデタラメな強さがかなり衝撃的だったので、劇中での出番は短くともかなり遊べるキットになっているかなと思います
フェニーチェリナーシタのキット化も決まっていますし、アニメの新シリーズが決まってはいますが、こうやって番組が一区切り終わってもキット化が続いてくれるのは嬉しい限りですね。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事