ここから本文です
デンデロの消失−ガンプラレビューとドンドコドーン!−
HGBFアクセルレイトジンクス、HGUCゼータガンダム(ウェイブシューター) 更新

書庫全体表示

イメージ 1
8月25日に配信される新作、ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲より、ニルスの新たなガンプラ「忍パルスガンダム」が発売となりました 
イメージ 2
フロント
名前の通りベースはインパルスガンダム
カラーリングや装飾により、原型機から印象は大きく変わりました
バックパックは大きいため、付属のランナーレススタンドで支え、安定して立たせることができます
 可動範囲等に関しては省略します。インパルスの記事を参照にして下さい→こちら
 
イメージ 3
スタンド無しでも立たせることは出来ますが、腹部の関節がちょっと後ろに傾きます
 
イメージ 4
正面
形式番号は「忍ノ参」
 
イメージ 5
イメージ 6
背面
インパルスではありますが、コアスプレンダーはありません
 
イメージ 7
イメージ 8
アップ
大きなアンテナが特徴
 
イメージ 9
アンテナを外すと額にはデュアルアイが
普段は見えない部分ですが、これは劇中で描写して欲しい・・・
 
イメージ 10
バックパックの名称は忍シルエット・・・というわけではなく、特に名称は無い模様
小さい翼は3mm軸、大きい翼はボールジョイントで接続されています
 
イメージ 46
インパルスと
 
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
 
イメージ 15
イメージ 16
剛力圧塵(パワーアックス)
折り畳んでリアアーマーにマウント可能
付属のクリアパーツで射出状態の再現も可能で、素材の性質上、少し折り曲げる事で角度を付ける事が出来ます
 
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28
イメージ 35
幻影胡蝶剣
クリア素材の刃で肘の部分に取り付け
 
イメージ 31
余剰パーツでビームライフルも組めます
 
イメージ 32
バックパックは差し替えで全身に展開した状態を再現可能
 
イメージ 29
イメージ 30
イメージ 33
天空十字剣
パックパックは展開し、巨大な手裏剣になります
乗れる程デカい
 
イメージ 34
イメージ 36
イメージ 42
イメージ 37
ビーサーベルの柄が2本付属
ビーム刃は付属しませんが、画像は同時発売の「忍パルスビームズ」に付属するビーム刃を使用
 
イメージ 38
イメージ 39
イメージ 40
 
イメージ 41
チンガードが展開し、巻物を咥える様な形でビームサーベルを取り付けることが可能
(平手はクランシェの物を使用)
 
イメージ 43
イメージ 44
バックパックはAGP共通の2つ穴
コアスプレンダーを介せばインパルスのシルエットの取り付けも可能です
 イメージ 45
以上、HGBF 忍パルスガンダムでした
バックパックのギミックは勿論、本体の形状・装飾も面白く、思っていたよりも遊び応えがあり、楽しいキットでした
本編での活躍も楽しみになってきました・・・!

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事