ここから本文です
デンデロの消失−ガンプラレビューとドンドコドーン!−
HGUCフェネクス(ナラティブVer.)、HGBD煌・ギラーガ 更新

書庫全体表示

イメージ 1
アイツが教えてくれたから・・・だから、前に出るんだ!
ガンダムビルドファイターズ バトローグの5話にて登場した、ビルドストライクの新たな姿、ビルドストライクギャラクシーコスモスが、HGBFシリーズにて一般店頭で発売されました。

イメージ 2
フロント
スターを超え、コスモスを超え、ついにギャラクシーにまで到達しました
バックパックであるギャラクシーブースターの羽根は星形になっているのが、スタービルドからの系譜を感じます
可動範囲などは基本的に今までのビルドストライクと変わらないため、省略していきます

イメージ 3
正面
正面からだと、羽根がしっかり星形になっているのがわかります

イメージ 4
背面

イメージ 5
更にウイングが展開
合計12枚もの羽根が展開されます
更に肩や脹脛に新たに追加されたクリアパーツも展開し、本体のシルエットにも変化が

イメージ 6
イメージ 7
正面&背面
ほとんどの羽根がポリキャップを使用しての接続ですが、一部はプラ同士の接続となるので、動かしすぎによるへたれには注意

イメージ 8
イメージ 9
ビルドストライク本体
肩や胸部、脹脛等に新たにクリアパーツが追加
スタービルドから、さらに美しくなっています

イメージ 10
イメージ 11
アップ
胸部は前側の部分が新規パーツです

イメージ 12
ビルドストライクの系譜で

イメージ 13
ビームライフル
名称こそ普通のビームライフルとなっていますが、スタービームライフルと全く同じです

イメージ 14
ビームサーベル
2本付属

イメージ 15
コスモシールド
アブソーブシールドをベースに、一番表面の白い部分が新規パーツ

イメージ 16
ギャラクシーブースター
今回のバックパック
キャノピーやスラスター部分はホイルシールでの色分けとなります

イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
羽根を閉じた状態で

イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28
イメージ 29
イメージ 30
イメージ 31
イメージ 32
イメージ 33
イメージ 34
イメージ 35
イメージ 36
イメージ 52
イメージ 53
羽根展開&ライフルで

イメージ 37
イメージ 38
イメージ 39
イメージ 40
イメージ 41
イメージ 42
イメージ 46
イメージ 47
ビームサーベルで

イメージ 50
イメージ 43
イメージ 44
イメージ 45
イメージ 48
イメージ 49
これが最後の一撃だ!

イメージ 51
以上、HGBF ビルドストライクギャラクシーコスモスでした
とうとう銀河へ到達したギャラクシーコスモス、映像での活躍はバトローグ本編の1試合のみではありますが、各部の羽根の可動や、本体の変更部分など、意外と変わっている部分も多いので、予想以上に楽しめるキットでした

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事