ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1
各モビルスーツ、敵を足止めするぞ!
機動戦士Zガンダムにて、アムロが登場するMS「ディジェ」がHGUCで待望のキット化!

イメージ 2
ホイルシール
モノアイに1つだけ使った状態です。
今回はモノアイ以外にだけ使用した状態で紹介していきます

イメージ 3
フロント
RE/100とはまた違ったアプローチでの立体化
成形色はREでは水色よりでしたが、今回はミントグリーンっぽい成形色
パーツも武装を除き全て新規パーツでの構成です

イメージ 4
イメージ 5
正面&背面
このサイズで背中のフィンの色分けが完璧!凄い!

イメージ 6
イメージ 7
アップ
モノアイとツインアイを選択して組みます
後頭部に繋がっている動力パイプは軟質パーツで、少し抜けやすいけど可動に支障はほとんど出ません

イメージ 8
Zプラスや百式と

イメージ 9
イメージ 10
腕の可動
肩は引き出し式
右肩の装甲とシールドはボールジョイントでの接続で、あまり可動の邪魔になりません

イメージ 11
イメージ 12
脚部の可動
股関節は棒軸接続。足首の接地性はデザイン的な事もあり低め。
膝裏の動力パイプは軟質パーツです

イメージ 13
イメージ 14
腰の可動
赤い部分はボールジョイントで接続されており、少し浮かせれば腰を捻ることも可能です

イメージ 15
首の可動
先にも記した通り、動力パイプが軟質パーツなためしっかり動いてくれます

イメージ 50
バックパックの可動
スラスターが上下可動し、フィンはボールジョイントで可動。

イメージ 51
イメージ 52
シールドの可動
右肩はボールジョイントでグリグリ動かせます
左肩も画像まで上に可動します

イメージ 16
ビームライフル
百式のものと同じです
ライフル・クレイバズーカ用の持ち手が付属

イメージ 17
イメージ 18
クレイバズーカ
こちらも百式と同じ
バックパックにマウント可能なのは勿論、専用のジョイントを使用して左肩にマウントすることも可能です

イメージ 19
ビームナギナタ
柄はリアスカートにマウント可能
ビーム刃もクリアパーツでしっかり付属

イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28
イメージ 29
イメージ 30
ビームライフルで
左の平手が付属しています

イメージ 31
イメージ 32
イメージ 33
イメージ 34
イメージ 35
クレイバズーカで

イメージ 36
イメージ 37
イメージ 38
イメージ 39
イメージ 40
イメージ 41
イメージ 42
イメージ 43
イメージ 44
イメージ 45
イメージ 48
ビームナギナタで
肩の可動範囲が広いおかげでバッチリきまります

イメージ 46
イメージ 47
両手に武器状態で

イメージ 49
以上、HGUC ディジェでした
アムロの歴代搭乗機の中でも異質な機体で、REが出るまではあまりキット化の機会に恵まれませんでしたが、まさに待望のHGUC化!
完全新規造形と巧みな機構により、その見た目から想像できない程の可動範囲!
個人的に好きな機体なのもあり、かなりおススメできるキットです
現在はナラティブ仕様もプレバンで受注中です。
あとはドダイ改を出してくれればいいんだけど・・・いつになるんだろう(笑

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事