仕上がりました。
何の木かは知らないのですが、硬くて重い木なので持っていて気持ちがいいです。

イメージ 1

これまで作ったスリングショットを並べてみました。

イメージ 2

次はアルミ鋳物で作ってみようかと思ってます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

形を整えました。
トの字は握りやすい形にしてからオイル仕上げ、白い方はきれいな表面なのでなにも塗ってません。

イメージ 1

庭で取れた木がもう1つありました。乾燥後に大きくひび割れてしまったのでどうしようかと思ってたのですが、エポキシ接着剤をでヒビを埋めてから削ってみました。

イメージ 2

使えそうですね。エポキシが完全硬化後に形を仕上げます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2本皮むきしました。
右の白いのがこの間公園で拾ってきたやつで、左のトの字のほうは庭の木です。

イメージ 1

白い方はまだ乾燥しきってないのでもしかしたらこの後ひび割れしてしまうかもしれません。乾燥後にもう少し短く切ってゴムを止める溝を先端に彫ります。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

万力台

万力をのせてる台を改造しました。
これまではこんなちびっこい自作台にのせてました。ゆくゆくは作業台を作ってその上に万力は設置しようと思っていたのですが、作業台の平面をちょうどいい高さにすると万力のアゴ部はちょうどいい高さからちょっと高くなってしまいます。万力のアゴ部をちょうどいい高さにもってくるには万力設置面を万力の高さ分低くする必要がある、という事に気がついたので万力台は作業台とは別にすることにしました。

イメージ 1

ホムセンでアングルと丸棒を買ってきて溶接、足を伸ばしました。時間と溶接機バッテリーの制限から2日に分けての作業でした。

イメージ 2

安定性が足りないときは丸棒で組んでる部分に重しをのせます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

携帯のこぎり

気楽にいつも持ち歩けるのこぎりってないでしょうか。
子供と山の中の公園に行ってきたのですが、子供たちが遊んでる間は時間を持て余すのでスリングショットに使えそうな木でもないかなーとうろうろしてました。ちょうど枝打ちされた枝の中に良さげなものがあったのでなんとか折って持って帰れる長さにして持って帰ってきました。

イメージ 1

でもうまく折るのは難しいので簡単にいつも持ち歩けるのこぎりがあればなぁと思ったのです。そういえば、1個もってました。ワイヤーソーです。

イメージ 2

切ってみました。

イメージ 3

一応切れました。普段持ち歩いてるカバンにもかさばらずにはいりました。でも、切れ味はやっぱり普通ののこぎりのほうが断然いいです。市販品の折りたたみノコギリは1番小さくても普段持ち歩くには大きいし、ビクトリノックスとかはナイフがついてるので常にカバンの中に入れておくのはちょっと、なので何か考え中です。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事