ここから本文です
takaQ あれこれこれ?
主に、ぼちぼちラーメン&キャンプ etc

書庫福島区

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

らーめん小僧

本日は「らーめん小僧さんです。
 
オーダー 極濃とんこつらーめん ¥840

10/13昼すぎすぎ 真真を出てテクテク…開いてたから行っとけ!!!

イメージ 1
4年ぶりになるこの子について行き〜

イメージ 2
細い路地を進むと〜

ありました!

小僧みっけ〜


イメージ 3
なんか

雰囲気変わったな?

車は引き続き25分¥200コインPです〜

イメージ 4

昼営業終了ギリギリ滑り込み〜


結構高くなったな〜〜〜

前回と同じとなるだろう

濃厚とんこつラーメンをポチ!

カウンター8席程とテーブル席1の男性2名で営業中〜



きました!

イメージ 5


ほほ〜半玉入りだがこれで¥840か〜

前回¥700が恐ろしいコスパに感じますわw

スープをいただきますと〜相変わらずのゴッテリ豚骨!!

これは変わらないパンチの強さ継続中〜

イメージ 6

麺は変わってますよ〜

平打ちチョイプリ縮れでして

明らかに旨さUPしてますわ

4年の進化を感じるところですな

イメージ 7
卓上薬味はいろいろ

ありますが


イメージ 8





豚骨ならではの

辛高菜、紅生姜、刻みニンニク


これぐらい濃い豚骨スープにはニンニクは負けますw

ですが辛高菜、紅生姜は良いアクセントを加えてくれますが

やはり…辛高菜が個人的に好きですね〜

程良くパンチがありながらもスープの邪魔をしない


イメージ 9
これにて福島にて3軒連食終了です〜

いろいろ行きたいお店も

まだまだ多いエリアですな!





ごちそうさまでした。

開くトラックバック(0)

本日は「別邸三く 豚骨ラーメン 真真 マシーンさんです。
 
オーダー 変り系煮干しとんこつ ¥900

10/13昼すぎすぎ 麺助を出て次はこちらも〜

いつか行ってみようシリーズ!

人気店の三くの2号店?新ブランド?的なのが2017夏にOPENって

聞いたのですが…訪問出来ずに居たら…リニューアルして豚骨やんw

イメージ 1
引き続き25分¥200コインPです〜

シックな佇まいイメージ 2

メニューは2トップっぽい!



ん?

イメージ 3

辛いのもあるみたい

辛味噌ってことなのかな?

イメージ 4
昼営業終了

近くなんで

先客1の

店主sと女性店員sの2名で営業中

三くの店主s今はこっちに居てるんだって〜

イメージ 5
こちらは前金制

食い逃げ対策でしょうかw

イメージ 6




煮干しでお願いすると〜




きました!

イメージ 7

ふむふむ

スープをいただきますと〜

テロリ系の豚が魚介で食べやすくも旨みあり

豚と煮干しは相性いいですよね〜

イメージ 8

麺は中細ストレート

チョイボソ系で

流石いい具合ですな

チャーシューがしっとり

やわらかタイプで旨いわ〜〜

イメージ 9
チャーシュー丼にして食べたいっす!

紅生姜など入れてみましたが

煮干しには必要ないかな?

白ゴマはお勧め〜


いや〜美味しかった!





ごちそうさまでした。

開くトラックバック(0)

燃えよ麺助

本日は「燃えよ麺助さんです。
 
オーダー 金色貝そば ¥780  味玉紀州鴨そば ¥970

10/13昼すぎすぎ 念願の麺助に〜来た〜〜〜!!

やっとですが〜〜〜いつか行ってみようシリーズ!

やっと足が向いたのが本当のところw

イメージ 1

連食の事も考え南の25分¥200コインPに駐めテク

流石の行列ですが

イメージ 2
いつもより少ないみたい!

ちなみに店前に並べず


道路側に並びます〜

並んで分かりましたが回転が早い!

イメージ 4
これなら億劫になる

行列では無い
イメージ 3

すべての段取りが

いいのだろうね


待つ間に外待ち用メニューチェック!

あっさりとしっかり

鴨はしっかりなんだな〜

イメージ 5
今日はどっちも逝くぜ!!

程々に待って店内へ〜

空白が目立ちますなw

どちらからいく?

ホール待ち担当の男性店員sに訊いてみると

あっさりからのしっかり推しとの事…そりゃそうだわなw

しっかりで味玉チョイス ポチポチ!

カウンター9席程で男性店員s3の女性店員s1で営業中〜

イメージ 6
最奥のカウンターに案内され

着席すると

この配膳

そして看板的マスコット

イメージ 7
今日は爪楊枝入れとなって

がんばってますね〜

薬味は

黒七味!


イメージ 10イメージ 11









予習してると〜





きました!

イメージ 8

キング出身のお店らしく、スープの色と太いメンマに面影が?

スープをいただきますかね〜

うん…あっさりながらも旨みあるタイプ!

貝出汁ってのも良くわかるスープとなってますね〜

イメージ 9
麺は全粒粉?入りの

中細ストレート

チョイボソタイプで

ズルズルでスープも良く纏う


流石の一杯ですね〜チャーシューも美味しいですんわ〜〜〜


さっと食べ終わると〜〜




きました!


イメージ 12

しっかりは見た目の色もしっかり〜

チャーシューとスープ以外は同じになるのかな?

スープの色から考えるとパンチがありそうですがじんわり旨いタイプ

鴨も使われたスープは美味しく出来ておりますね〜

楽しみにしていた鴨チャーシューはクセも何もなく

ただただ旨いわ〜ですw


ハードルを上げ過ぎずに初訪する事が出来る様になってきたな〜

と感じさせてくれた麺助!

流石でした〜




ごちそうさまでした。




開くトラックバック(0)

麺弥七福鈴 (閉店)

本日は「麺弥七福鈴」さんです。
 
オーダー 
辛白湯らーめん 橙 ¥730

7/30昼すぎ 
らんぷに続いて連食GO!

こちらは先月OPENした中津の人気店 弥七と所縁があるお店〜

店名にも一文字入ってますね!

鶏白湯に辛味を加えたらーめんらしい〜

今のところ、年中無休で通し営業で何時でも開いてます!

近くのコインPに駐めてテクテク〜

イメージ 1ここか〜

白い外観でシンプルなんで

旗が欲しいですね〜

入りますと


イメージ 2
食券機ですわな

らーめんとつけ麺

どちらも辛鶏白湯タイプ

一番弱い辛さの橙ポチ!!

店内はカウンター8席と2掛けテーブル席×5でゆったり広い空間です!

先客2組で男性店員s2名で営業中〜

空いてるので最奥テーブル席に案内され食券を渡ししばし待ちましょ

紙エプロンの声掛けがありましたが今日は遠慮させていただきました

イメージ 3
卓上には
ペッパーミックスがあり

カラフルでいいですね〜

お箸は2種類あり

お好きな方で食べれます!



きました!

イメージ 4


器…出来れば白い方がいいと思いますね〜w

スープをいただきますとスッキリした辛味ですが

程よく食べれるレベルですね〜


イメージ 5麺は京都の
麺屋棣鄂のらしい

厨房にも木箱があったので

確かにその様ですね〜

中太ストレート!

ツルモチタイプで食べ応えあり

チャーシューではなく味付けされた鶏肉が少し炙ってありまして

美味しくいただけましたね〜

辛さが好きな方は、真っ赤いけがお勧めのようでした!

一度どうですか?
真っ赤いけw




ごちそうさまでした。


イイネ感覚でポチッとお願いしま〜す!
イメージ 6




住所:大阪府大阪市福島区吉野2-1-6





開くトラックバック(0)

西梅田 らんぷ

本日は「西梅田 らんぷ」さんです。
 
オーダー 
醤油らーめん ポーク ¥800

7/30昼すぎ 
今日は少し自由時間が出来たので連食ですw

と…なれば〜いつか行ってみよう
シリーズです!

お店の近くのお安めコインPが空いていたので停めてGO〜

イメージ 1
ここですよ〜ここ〜

人気店のかどや食堂と所縁あるお店

5月にOPENしたんだっけな?

その時から話題のお店ですw

イメージ 2
お店の外に小型の食券機…

これ…

防犯的に…どうなんでしょう…

日本とは言え…外国の方も多く

スコ〜ンと強奪されそうで心配になりますね〜

店内で置いた方がいいのではないでしょうか…


って心の声を文字にしてみましたw


評判でチャーシューがいっぱいだというポークをポチ!

カウンター5席程と4人テーブル席1に2人テーブル席3くらいだったかな?

店内7割の入りですんなり入店、入ってすぐのカウンターに座りチョイ待ち!

店主s?と男性店員s1女性店員s1の計3名で営業中〜



きました!


イメージ 3


評判通りチャーシューいっぱいですの〜

これで肉マシにしたらどうなるんでしょうかw

スープをいただきますと〜

お〜しっかり醤油ダレに負けない強い旨みあるスープですね〜

イメージ 4

麺は中太ストレート

ボソモチ系かな〜

なかなかいい感じの麺ですよ!



イメージ 5
卓上薬味もありまして

ブラックペッパー 

ニンニク

辛味噌

どれも最強に合う薬味達ですな〜


どんどん食べ進み完食!!

後半…あれ…なんかこの味…

どこかで食べた感じがして来た・・・・

新福菜館や第一旭的な部類な気もする

美味しい一杯であるのは間違いないですね〜




ごちそうさまでした。


イイネ感覚でポチッとお願いしま〜す!
イメージ 6




住所:大阪府大阪市福島区福島6-11-14



開くトラックバック(0)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事