taka_maとDoll

優しいコメントお願いします。

聖奈

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

聖奈のお誕生日

こんばんは!!

今週末はお天気が良くいい休日を過ごせました(⌒∇⌒)


そして、聖奈が当家にやってきて1年ということで
今週末は聖奈と遊んでいました♪


そんな休日の出来事です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



なにやら、聖奈はスターウォーズのパンフレットを見ているようです。
イメージ 1
全シリーズを見ているので今回も当然私は見てきました。
「聖奈、スターウォーズ面白いかい?」



イメージ 2
聖奈「うん!かっこいい!」
「うん、そうだねぇ(*´ω`*) 」
聖奈「それでね、お兄ちゃんにお願いがあるんだ〜(∀`*ゞ)エヘヘ 」
「ん、なにかな?」



イメージ 12
聖奈「私もジェダイになりたい!!」
「・・・へ??」
聖奈「実はお兄ちゃんはライトセーバー持ってるの知ってるんだもんね〜(#^^#) 」
「あ、あぁ、あれねw」
聖奈「私もライトセーバーでジェダイになる!!」
「じゃあ、ちょっと待っててね」
聖奈「うん!」




そして、ルークスカイウォーカーが使用していたモデルのライトセーバーを聖奈に渡しました。





ブゥオオオォォン・・・






イメージ 3
聖奈「わぁっ!かっこいい!!」
「でしょ〜(^^) 」
聖奈「お兄ちゃん、気分を盛り上げたいから、お部屋を暗くしてちょうだい☆」
「OK」



そして、部屋の明かりを消して再度、ライトセーバーを起動。。。


ブゥオオオォォン・・・





イメージ 4
聖奈「やっぱりかっこいい!!」
「アハハ、気に入ったようで良かったw」
聖奈「お兄ちゃん、私一人だとなんかいまいちだから、一緒に遊ぼ☆」
「ああ、いいけど」
聖奈「じゃあ、お兄ちゃんはダースベーダー役をして欲しいな〜」
「ええ!?おれもジェダイがいいなあ」
聖奈「そしたら、戦えないよ〜〜( ;∀;) 」
「じゃあ、かわいくお願いしてくれたら、やってあげてもいいよw」
聖奈「むぅぅ・・・」








イメージ 5
聖奈「お兄ちゃん、ダースベーダーお願いニャン♪」
「う・・・なんという破壊力・・・(;^ω^) 」
聖奈「聖奈のお願いだニャン(#^^#) 」
「よ〜〜し、やろう!!」
聖奈「やったぁ\(^_^)/ 」




イメージ 6
聖奈「じゃあ、いくよ!」
「ようし、来い!!」





イメージ 7
聖奈「・・・」
「ん?どうしたの?」
聖奈「明るいといまいちだよ〜〜」
「あ、あぁ、そうだねw」



実際はこんな感じです。
イメージ 8
すごく明るいです。






※でも暗いと見えにくいので少し明るく撮影しています。
イメージ 9
聖奈「ベーダー卿、覚悟〜〜!!」
「コゥーホゥー コゥーホゥー」※呼吸音のまねです。




イメージ 10
聖奈「とりゃ〜〜!!」
「だいぶ鍛えられたようだな  コゥーホゥー」
聖奈「うりゃ〜〜!!」
「ウガァアア・・・」(やられたふりです・・・)



ということで今日は聖奈とスターウォーズごっこをして遊んでいました。
とても楽しかったようで何回もやらされました(しかもずっとシス側だけ・・・苦笑)
まぁ、お誕生日ということで特別にです(;^ω^)





今日の私的いい感じに撮れた写真です。
イメージ 11
聖奈が私にお願いしている様子です。
さすがにねこちゃんぽくお願いは反則です(^^;)



それにしても
スターウォーズごっこをやっている時の聖奈はずいぶん本気になっていたようで
目も真剣そのものでしたw
こういうお遊びに本気になるところがおこちゃまですが可愛らしいなと思いました(*^^*)
そして、お願いするときの可愛らしい様子とのギャップがまたなんとも・・・

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

生乳って・・・

こんばんは!
今朝、起きたら、少し雪が積もっててびっくりしました。
今日は日中も雪が降っており
すっかり冬なんだなあと感じてるところです。

そんな寒くなりはじめた休日の出来事です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は、聖奈がなにやら可愛らしい恰好をしていました(*^^*)
「聖奈、今日はそんな恰好してどうしたの?」

イメージ 13
聖奈「ん〜とね、玲菜お姉ちゃんが着せてくれたの」
「あ〜玲菜がやってくれたんだぁ」
聖奈「うん・・・」
「あれ?なんか元気ないね・・・?」



イメージ 1
聖奈「うん、初めて着たんだけど、、、、」
「だけど?」
聖奈「着慣れなくてちょっとのどが渇いちゃった・・・」
「あはは、だから元気なかったんだねw」
聖奈「だってぇ(´・ω・`) 」
「冷蔵庫に確か何かあったから、飲んでもいいよ」


イメージ 2
聖奈「え?ほんと!?」
「あぁ、好きなの飲んでいいよ♪」
聖奈「やったぁ\(^_^)/ 」




そして、聖奈は冷蔵庫に何か飲み物を取りに行って
部屋に戻ってきました。


イメージ 3
「聖奈おいしいかい?」
聖奈「・・・ゴクゴク・・・」
・・・
聖奈「あ、う、うん、とっても美味しい(#^^#) 」
「一生懸命飲んでるもんねw」
聖奈「うん!ちょっとおなかも減ったし〜」
「まぁ、美味しかったようで良かった(*´ω`) 」



イメージ 4
聖奈「ほらほら!これ見て!!」
「ん?」
聖奈「これ、なまちち入ってるんだって!!」
「な、なまちち!?」
聖奈「うん!多分なまちち入ってるから美味しいんだよ〜(*´ω`*) 」
「聖奈、それはなまちちじゃなくて、”せいにゅう”って読むんだよ。。。」
聖奈「・・・」




イメージ 5
聖奈「ま、まぁ、ほら、ところでこの衣装可愛くない?(^^; 」
「あ、あぁ、とっても可愛いよ。振袖とか可愛いよね☆」
聖奈「うん!私も同じこと思った☆」




そんなこんなで聖奈とお話ししてると
あたりはもう薄暗くなっていました・・・




ビカァッ!

イメージ 7
聖奈「お兄ちゃんすっかり暗くなってきたねぇ」
「せ、聖奈、そのライトで直接、人を照らしちゃダメ(;^ω^)」



イメージ 6
聖奈「あ、あ、ゴメン(^^;  これくらいだったら、いい?」
「うん、そのくらい優しいと目にも優しいね(^^) 」
聖奈「うん、それにきれいだね(#^^#) 」
「あぁ、そうだね。」



イメージ 8
聖奈「・・・」
「あれ?なんかモジモジしちゃってどうしたの?」
聖奈「う、うん」
「うん」
聖奈「ちょっと忘れてたことを思い出したんだ・・・」
「で、何を?」


なにやら、聖奈がモジモジしてるので様子を見てると・・・























イメージ 9
聖奈「お兄ちゃん、こういう服ってすぐ脱ぎやすいよね・・・」
「ん、んん!?」 (胸をはだけちゃって、どうしたんだ?)



イメージ 10
聖奈「実はね、こないだ玲菜お姉ちゃんに相談したんだ」
「え、玲菜に何を相談したの?」



イメージ 11
聖奈「お兄ちゃんが好きなことって何かを・・・」
「・・・ドキドキ・・・」」
聖奈「お兄ちゃん私のお胸どう?」
「あ、あぁ、可愛いと思うよ(^^;) 」



イメージ 12
聖奈「ほんと?ほんとにそう思う?」
「あぁ、聖奈はお顔も可愛いし、全部可愛いと思うよ(^-^) 」
聖奈「やったぁ♪」
「だから、そろそろちゃんと服着ようね」
聖奈「は〜い(*・ω・)/」





後でよくよく聞いてみると
飲み物も生乳(せいにゅう)入りの飲むヨーグルトを渡して、読み方を「なまちち」と
教えたのも玲菜だったようで(^-^;
そして、服をはだけて胸を見せると私が喜ぶということも玲菜が・・・
聖奈はあまりよくわかっていないようでしたが
非常にドキドキさせられました(;^ω^)
ちょっとモジモジしていたところから、少しとはいえ、おっぱ○を出すのは恥ずかしいと感じたんでしょうねw
だんだんと女の子へとなってきてるようですw

それにしてもこんな美少女からこんなふうにやられると・・・

あと、聖奈がロングヘアだと美少女っぷりがやっぱり素晴らしかったです。

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

こんばんは!

年が明けてから半月ほど経ちましたが・・・

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


今日は年明け一回目の記事ですが・・・
お迎えをしました。


現在、当家には
長女 : 華奈
次女 : 姫奈
姫奈の友達 ; 玲菜
がおりますが、
姫奈の妹がやってきましたw


ということでそんな久しぶりに帰ってきた三女の様子です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



コンコン・・・


コンコンコン・・・


「ん?こんな寒い時に誰だろ?」


ガチャッ☆





イメージ 1
聖奈「お兄ちゃん、久しぶり♪ 聖奈(せな)だよ(^▽^)/」
「おぉ、久しぶり! ・・・って聖奈?」
聖奈「うん!今日から私も一緒に住むことになったから、よろしくネ!」
「・・・って、、ちょ、ちょっと、急にどうしたの?」
聖奈「え!?」



イメージ 2
聖奈「確か姫奈お姉ちゃんに伝えてって言っといたんだけどな〜」
「え?姫奈に言ったの?」
聖奈「うん。もしかして聞いてない?」
「あぁ。姫奈だったら、ずっと遊んでたようだけど・・・?」




イメージ 3
聖奈「そういえば、電話で話してる時、なんかカラ返事だったような・・・?」
「それだと姫奈は聞いてないのと一緒だね(苦笑) 」



イメージ 4
聖奈「う〜んと・・・」
「・・・と?」




イメージ 5
聖奈「あ!そうだ!!」
「ん、なになに?」
聖奈「今、私から聞いたということでOKだねw」
「お、おぅ・・・(^^; 」
聖奈「ということでこれからよろしくね(#^^#) 」
「ま、まぁ、こちらこそよろしくネ!」





イメージ 6
聖奈「もうこっちはこんなに雪積もったんだね〜」
「特に最近はすごいよ〜」




イメージ 7
聖奈「ねえねえ、お兄ちゃん」
「ん、なに?」
聖奈「外寒かったから、何か暖かいの欲しいな(^.^) 」
「外寒かっただろうからね。ちょっと、待っててね」
聖奈「うん!」




イメージ 8
「はい、ホットミルクだよ♪」
聖奈「お兄ちゃん、ありがとう(*^^*) 」
「どう?」
聖奈「うん、あったまる〜(*´ω`*) 」
「あはは、それは良かったw」




イメージ 9
聖奈「お兄ちゃん、あのね・・・」
「ん、どうしたの?」
聖奈「実はお願いがあるんだけど・・・」
「お願いって?」




イメージ 10
聖奈「うん、別にいやだったら、いやって言ってね」
「あぁ、、、」
聖奈「一人で寝るの寂しいから、一緒にお寝んねして欲しいなって・・・」
「うん、じゃ、一緒にお寝んねしようね♪」







イメージ 11
聖奈「え?ほんと!?やったぁ\(^_^)/ 」
「もう、そんなに気にしなくていいからね」
聖奈「だってもう子供じゃないのに恥ずかしかったんだモン!」
「あはは、姫奈なんか恥ずかしがらずに言ってくるよw」




イメージ 12
聖奈「な〜んだ、姫奈お姉ちゃんもなんだぁw」
「だから、聖奈も恥ずかしがらなくてもいいからね」
聖奈「うん!わかった!!」







ということで
とうとう、きららをお迎えしちゃいました。

名前は、聖奈(せな)です。
姫奈の妹で三女になります。

姫奈とはまた違った可愛さ、美少女っぷりにびっくりです。
姫奈よりも子供なせいか喜怒哀楽がはっきりしてそうな感じがします。
お人形さんのような可愛さがありますね〜
なかなか他のドーラーの方々でお迎えされてる方が少なく
もっと見たい!という欲求が高くなっちゃいました(苦笑)

いや〜、本当に可愛すぎてなでなでしてますw
これから、どんな感じになっていくのか楽しみです。

今後も聖奈ともども当家の4人の娘達をよろしくお願いします!

開く コメント(20)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事