ここから本文です

書庫全体表示

いちご姫

イメージ 1
:バラ目 Rosales
:バラ科 Rosaceae
亜科:バラ亜科 Rosoideae
:オランダイチゴ属 Fragaria
:オランダイチゴ F. × ananassa
学名   Fragaria × ananassa


「いちご」の語源ははっきりしない。古くは『本草和名』(918年頃)や『倭名類聚抄』(934年頃)に「以知古」とある。

一般的ないちごは約90%が水分であり、糖質が約10%、タンパク質、繊維が約1%であり総カロリーは100gで35kcalである。いちごにはキシリトールが約350mgと豊富に含まれている。また、アスコルビン酸(ビタミンC)にも富む。

日本ではそのほとんどは11 - 4月に生産される。主な品種に「とよのか」「さちのか」「ほのか」「女峰」「とちおとめ」「あまおう」がある。
生食の他、ジャム・ジュース・菓子の材料などに使用される。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事