新世紀のビッグブラザーへ blog

作家 三橋貴明のホームページ「新世紀のビッグブラザーへ」のブログです。

全体表示

[ リスト ]

 前回の予告通り、毎日変態新聞の財務分析を中心に、同社について理解を深め、どうすれば廃業時期を早められるかのコンサルティングを開始いたします。(今回だけでは終わりません)長くなってしまったので、本日は二本立てでお送りいたします。

http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_11.html#BSPL31

 まずは毎日変態新聞の最新(第三十一期)の単体決算における貸借対照表、損益計算書を掲載いたしましたので、この数字を眺めながら以降についてお読みください。
 診断士が企業を分析する際の原則について、これまで何度か触れてきましたが、覚えていらっしゃるでしょうか。

■ 割合で見る(絶対額では見ない)
■ 過去数年分の流れを見る
■ 同業他社や業界標準と比べる

 この三つを確実に実行し、異常値についてブレイクダウンすることで、その企業の問題を洗い出すことができます。
 まずは手始めに「割合を見る」を活用し、幾つかの指標を計算して見ましょう。

. 収益性
 (1) 売上高対純利益率 177÷148,748 x 100%=0.12%
 (2) 株主資本利益率 177÷7,673 x 100%=2.3%
 (3) 売上高対販管比率 60,011÷148,748 x 100%=40.3%

 ・・・・なんじゃこりゃ? 千四百億を超える売上で、純利益が1億七千万円とはw
 毎日変態新聞社の収益性は、異常に低いです。どのくらい低いかと言えば、この企業に投資するくらいなら「日本国債を買った方がマシ」なレベルです。
 非上場企業だから許されていますが、上場企業でこんな数値を叩き出したら、経営者は即、解雇でしょう。
 驚きました。売上高対純利益率が1%を切っている企業など、存続させるだけ資源の無駄遣いに思えます。
 収益性を下げている最大の要因は何でしょうか。損益計算書を見ると、異常に大きな販管費が問題である事が即座に分かりますので、売上高対販管比率も出してみました。販管費が売上高の四割に達しているって、これはかなり凄いことです(悪い意味で)。
 この販管費の中身ですが、(損益計算書関係 注記事項)を見ると、以下の通りとなっています。
■ 販売費と一般管理費のおおよその割合は、販売費が87.2%に対し、一般管理費が12.8%
■ 主な費用項目は以下の通り
 ・販売直接費 38,962百万円
 ・給料手当  10,172百万円
 ・以下、額が小さいので省略
 要は、この「販売直接費」が異常にでかく、対売上高比で26%を占めており、収益性を下げる主因になっているわけです。
 それでは果たして販売直接費とは何か、ということになるのですが、これは本コンサルを進めていく内に、おいおい分かってくるでしょう。皆さんのご想像通り、押し紙の費用かもしれませんし、そうでないかもしれません。今のところは「不明」として置いておきましょう。
 次回以降、他の新聞社ではどうなのか、他社と比較していく内に分かってくるのではないかと予想しております。
 
. 安全性
 (1) 流動比率:企業が持つ流動資産と流動負債を比較し、数値が高ければ短期的な支払いを行いやすく、低いと短期支払いにも長期の借り入れが必要になる。
  流動比率=流動資産÷流動負債 x 100%=30,548÷40,143 x 100%=76.1%
  ・・・100%切っている orz これは「一年以内に現金化できる資産」で「一年以内に返済必要な負債」を返せない事を意味しています。この意味、分かりますよね。毎日変態新聞は、新たな借入を行わないことには、短期の債務を返済できない状況にあるということです。
 流動比率は、即現金化が難しい原材料なども返済原資としてみるので、ちと甘いです。より現実的な安全性を見るときは、流動比率ではなく当座比率を見ます。
 (2) 当座比率:当座資産(現金、預金、受取手形、売掛金、一時所有の有価証券など)で、短期的な支払能力をみる指標。100%以上であることが望ましい。
  当座比率=当座資産÷流動負債 x 100%=19,983÷40,143 x 100%=49.8%
 毎日変態新聞は、当座に現金化できる資産では、短期債務の半分しか返済できないことになります。

. 効率性
 (1) 総資本対経常利益率 2,161÷167,432 x 100%=1.3%
 (2) 総資本(総資産)回転率 148,748÷167,432=0.88回転
 (3) 自己資本(純資産)対利益率 177÷20,399 x 100%=0.8%

 もうね・・・。売上少なすぎ資本の効率性低すぎ自己資本に対する利益の額が少なすぎ。一言で言って、効率性が最悪。少しは怒れよ、株主!
(後編に続く)
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/14862358.html

 
人気ブログランキングに参加してみました。
 毎日新聞は廃業すべきだ!と思う方は↓このリンクをクリックを。
https://blog.with2.net/in.php?636493 

 新世紀のビッグブラザーへ ホームページは↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/index.htm
 新世紀のビッグブラザーへ blog一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/blog.html

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

>毎日変態新聞は、新たな借入を行わないことには、短期の債務を返済できない状況にあるということです。

これなんて韓国? 削除

2008/8/10(日) 午後 8:54 [ momonga ] 返信する

顔アイコン

>毎日変態新聞社の収益性は、異常に低いです。
>どのくらい低いかと言えば、この企業に投資するくらいなら
>「日本国債を買った方がマシ」なレベルです。

暴露されたら「我々は営利を追求せず国民の知る権利を〜云々」と言い出すんじゃないですかね?

2008/8/10(日) 午後 9:57 [ ChinaFreeTibet ] 返信する

顔アイコン

「販菅費が売上の4割」という指摘は、毎日新聞の元常務、河内孝氏が書いた『新聞社 破綻したビジネスモデル』(新潮新書)でも指摘されてました。尤もこの本の数字は毎日ではなく新聞業界全体での数字でしたが、今回のエントリはそれを裏付ける結果になってますね。 削除

2008/8/11(月) 午前 0:00 [ かせっち ] 返信する

顔アイコン

販売管費が一般に「人を喰う」と言われる外食産業なみですね。広告主はヤギですか。 それにしてもこの利益率!まるで会計○作で「赤字じゃない」とアピールするための数字ですね。何て言うか作ったような。 削除

2008/8/11(月) 午前 0:16 [ 名無し係長 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事