新世紀のビッグブラザーへ blog

作家 三橋貴明のホームページ「新世紀のビッグブラザーへ」のブログです。

全体表示

[ リスト ]

景気対策、多種多様

「ドル崩壊! 今、世界に何が起こっているのか?」再々重版決定!m(_ _)m 感謝! amazonの在庫も復活!
http://www.amazon.co.jp/dp/4883926583
9月19日(金)発売の撃論ムック「猟奇的な韓国」に「崩壊進行中の韓国経済の病理」を寄稿しました。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4775512609

 ブログ読者のお一人SK様より、麻生内閣の景気対策の目玉の一つ「休日の高速道路、1000円で走り放題に」について解説して欲しいとご依頼いただきましたので、本日はこの話題を。とは言っても、さすがに「休日の高速道路、1000円で走り放題に」だけでは、書けることも限られて来ますので、今回は日本を中心に世界的な景気対策の話を。

欧州、景気対策を本格化 仏は投資促進の税制
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081103AT2M0100F02112008.html
 欧州主要国が相次いで景気対策に動き始めた。フランスが企業の投資を促すための税制優遇措置を導入ドイツは雇用維持に向け助成金を拡充する検討に入った。金融危機の影響が広がる中、欧州でも景気停滞が鮮明になっている。各国は公的資金注入などで金融システムの安定を図ると同時に景気対策を進め、実体経済の下振れを抑える。
 フランス政府は今後3年間でIT(情報技術)産業などを中心に研究開発や製造部門に総額1750億ユーロ(約21兆8800億円)の投資を実施する。戦略産業への政府投資を通じて将来の経済成長の基盤づくりを進める。』

 大統領選で身動きがとれないアメリカを除き、日欧先進諸国は一斉に景気対策を本格化し始めました。
 欧州の経済大国ドイツは雇用維持のための助成金拡充、フランスが起業の研究開発や製造部門への投資実施ですか。何となくお国柄が表れていて、興味深いですね。
 翻って我が日本ですが、10月30日に麻生総理が「国民のための経済対策」として発表しました。日本メディアの報道を読むと、フィルターが掛かってしまいますので、麻生総理の記者会見に関する首相官邸の原文にリンクを貼っておきます。大して長くないので、お時間のある方は是非ご覧下さい。
http://www.kantei.go.jp/jp/asospeech/2008/10/30kaiken.html
 麻生総理の発表の要旨を整理すると、以下の通りとなっています。

1. 国内対策
 (1) 定額減税:全所帯対象で、規模は約2兆円。4人家族で約六万円。また、雇用保険料の引き下げにより、労働者の手取り増加
 (2) 中小企業・金融対策
  (2)-1 中小企業対策:緊急信用保証枠を20兆円政府系金融機関の緊急融資枠を10兆円
  (2)-2 金融対策:金融機関への資本参加枠拡大。配当課税への軽減税率延長
 (3) 地方対策:高速道路料金大幅引き下げ。休日はどこまで行っても一律1,000円に。平日は昼間も三割引。更に道路特定財源について、1兆円を一般財源化し地方に移す。
 ※この後、消費税に関する発言。「大胆な行政改革を行った後、経済状況を見た上で、3年後に消費税の引き上げをお願いしたいと考えております。 」
2. 金融安定化のための国際協調
 (1) 11月15日の金融に関する首脳会議で、金融監督機関について議論
 (2) 格付け会社の規制について首脳会談で議論
 (3) 会計基準について首脳会議で議論

 本日は国際金融はテーマではありませんので、「1. 国内対策」のみについて。また、高速道路引き下げは首都高などは除いている、あるいはETC車のみが対象などなど、細かいところは省きます。あくまでマクロ的に今回の経済対策を捉えてみたいのです。
 上記、麻生内閣の国内向け経済対策ですが、「消費者」「中小企業」「地方」という三つを対象にお金を注ぎ込みます、となっているところが大変面白いです。これまで「輸出大企業」「都市」の経済成長に焦点が絞られていた、小泉内閣以降の所謂「改革」とは、明確に一線を画しているわけです。
 わたしは特に「消費者」を対象にした対策に注目しています。定額減税、雇用保険料の引き下げ、そして高速道路の無料化の三つから、麻生内閣が日本人に「消費してくれ〜!」と訴えている声が聞こえてくるのです。
 実は、日本のGDPの構成上、民間最終消費支出が2%増えると、日本のGDPは約6兆円増加します。パーセンテージで言えば、GDPが1%強の増加となります。
 以下は、2006年(07年版が未だ完全なものがリリースされていないので)の日本のGDPの内訳です。

http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_14.html#J-GDP06

 この「6兆円」を輸出(純輸出)だけで増加させようとすると、輸入が全く増えないと言う前提であっても7.1%輸出を伸ばさなくてはなりません。実際には輸入が全く増えないことはあり得ませんので、恐らく6兆円純輸出を増加させるには、輸出二桁増が必要になるでしょう。
 グラフには載せていませんが、06年の輸出金額は83.8兆円、輸入金額が76.7兆円でした。
 06年までの円安&世界的なバブルの状況ならともかく、現状の世界経済の状況で輸出の大幅な増加を目論むなど、正気の沙汰ではありません。麻生内閣が日本のGDPの57%(06年)を占める「民間最終消費支出」を増加させるための対策に的を絞るのは当然で、別の言い方をすれば、選択肢が他に無いと言っても過言ではないと思います。(まさか今更、政府支出を増加させる公共事業の連発を、日本国民が素直に評価するとも思えません。)
 と言うわけで、麻生内閣は日本人に現金を渡し、高速道路を使いまくり、特に地方でお金を使ってくれ、というメッセージを投げてきているのです。
 消費税に関する麻生総理の発言からも、「今のうちにお金を使った方が、得ですよ〜」という裏の声が聞こえてきます。消費税で煽って散々消費させた上で、3年後には「大胆な行政改革」ができなかったので、消費税を上げるの見合わせますテヘッ。と、やればいいわけです。(わたしが麻生氏の立場なら、そうします)

 どうです? 上記URLの「2006年 日本のGDP内訳」の円グラフを見ると、民間最終消費を伸ばそうという麻生内閣の施策が、結構真っ当に感じられてきませんか?

 人気ブログランキングに参加しました。
 世界経済冗談抜きでdkdk!な方は↓このリンクをクリックを。
https://blog.with2.net/in.php?636493 
 ※現在、人気ブログランキングの「ニュース部門」で某ブログと激しいトップ争い中です。皆様のご協力を、何卒。。。

 新世紀のビッグブラザーへ ホームページは↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/index.htm
 新世紀のビッグブラザーへ blog一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/blog.html

閉じる コメント(80)

顔アイコン

(1)2号登場:555→505
(2)日米人心相違:地形其の他天与条件差による。
‘本は天災が多い。特に百姓はお天道様の機嫌悪化でたちまち飢餓襲来。肌で知るゆえに3年分の米を貯蓄して備荒。年内は新米を食わしてもらえない。一般人もまたこの信条基本にあり。景気好転化は至難。

2008/11/4(火) 午前 6:11 [ 雨太 ] 返信する

顔アイコン

杏仁豆腐様
中国の内需拡大は簡単です。一人っ子政策を二人っ子政策に変えるだけです。
現在6人の大人が1人の子供の面倒を見ている形になっています。それが単純に倍になるだけで消費活動が促進されます。その為に環境をよくする環境技術が欲しいのですwww
内需拡大は団塊の人達に温泉旅行など国内旅行をさせるように仕向ける手段が一番ですね。 削除

2008/11/4(火) 午前 6:13 [ 極楽蜻蛉 ] 返信する

顔アイコン

∧胴颪蝋馘攅大、軍備超大、食料不安なし、基本的に未来楽観、故に快楽追求第一。後はなんとかなるという気分。これゆえにインチキ証券も軽い海苔で発明、流通、大事件化。しかし金融処理終れば、新型需要出現公算大かも。活目して待つべし。
F米合算が陰陽相互補完で良い組み合わせかも。

2008/11/4(火) 午前 6:17 [ 雨太 ] 返信する

顔アイコン

抽象的な言い方ですけど、将来不安を無くし、生活・移動コストを下げないと、消費が増えるはずがないですよ。自民であれ民主であれどうでもいい。出演料稼ぎの政治評論家が多すぎる。出来ることから早くしてくれ。増税根拠に国の借金を云うなら、国のB/S上の資産a/cがどうなのか。 削除

2008/11/4(火) 午前 7:13 [ hiroyan ] 返信する

顔アイコン

炭素排出は増えそうだけど、いつのまにか目的が証券化なんていう怪しい話になっていたので今の環境ブームは一旦潰れたほうがいいと個人的には思ってます。
3年後の消費税上げについては、供給過剰になったマンションをとにかく捌かないといけないからではないかと。いつでもいいやと思ってたら資産価値が激減して売れるものも売れなくなってしまう。それこそ、10年くらい浮上できなくなるかも。 削除

2008/11/4(火) 午前 7:25 [ ant ] 返信する

顔アイコン

兄姫さん
分かりづらくてすみません。要はブルーレイは再生専用機で十分。ブルーレイに録画する位なら、PCでハードディスクに録画するほうがランニングコストが安く済む。
ということです。 削除

2008/11/4(火) 午前 7:47 [ hiro ] 返信する

顔アイコン

pop他の勝利宣言
3年前「10年後には追い越せる」
最近「今月も破綻しなかったぞ」 削除

2008/11/4(火) 午前 8:14 [ 転載君 ] 返信する

顔アイコン

>極楽蜻蛉様
スミマセン、盲点でした。
日本でも金銭的に二人目どうしよう?と言っているので、中国も子育てにお金がかかりますね。

>雨太様
米国は乾燥地に地下水を用いて食料生産をしておりますので、
何時とは申せませんけど、地下水枯渇によって食糧難になる時期が来ますよ。 削除

2008/11/4(火) 午前 8:18 [ 杏仁豆腐 ] 返信する

顔アイコン

杏仁豆腐様
中国でも子育てにお金はかかりますが、一人より二人の経済活動のほうが活性化します。ただ現在男女比のバランスが崩れているのと環境問題により食料面の問題が発生していますので 早急な対策が必要です。そこで韓国を介さず取引をしたいのではないかと… 今までは朝鮮の意見を参考にしながら取引をしていましたので…
日本の内需拡大は一番いいのは夢想ですが、自衛隊基地のなかで射撃場を併設し一般人も有料で遊んでいい事にすればどうでしょうか?弾は消費しますし潜在的にかなりの人が銃を打ってみたいと思っているのではないでしょうか?
中には飽きる人もいるでしょうが軍オタなど毎週通いそうです。有事の際役にたちそうですしwww

2008/11/4(火) 午前 9:03 [ 極楽蜻蛉 ] 返信する

顔アイコン

pop-555→pop-505
ダウングレード?劣化コピー?

隠れ朝鮮人で、民主党支持
分かりやすくていいですね。 削除

2008/11/4(火) 午前 9:54 [ 鉄拳 ] 返信する

顔アイコン

ここに来ている人に、ミンすの政策を話しても意味ないと思っていたが、意外とそうでもないようだ。
高速無料の財源を聞かれて韓なおととかが言っていたが、財源は自動車税の増税でまかなうそうだ。
受益者負担などという原則も何もかもどうでもいいのか、国民を釣る撒き餌のためには手段を選ばないというか国民をなめきっているが、増すゴミが味方なのでやりたい放題である。
不動産有罪党首のことを忘れた振りした増すゴミである。
有罪小沢、増すゴミ、創価公明の掃除が日本の宿題であるが、一度にやるのは困難なように配置されている。
これも自民独裁の負の遺産である。つまり、万年野党の中に、鮮人利権がたまり、与党批判の増すゴミは寄生虫にのっとられ、鮮人池田は与党に寄生し与党の血を吸って肥え太っている。同じ鮮人利権が、三位一体となって日本を侵食している。
本来政権交代あるべきだが、もう日本の野党は死にました。
もし政権交代しても、死亡確認するだけでしょう。
ただそのときの混乱は、防げることなら防ぎたい。
日本人が、真実に目覚める日を信じて(タイムリミットはあと1年ですが)がんばりましょう。 削除

2008/11/4(火) 午前 10:33 [ 鉄拳 ] 返信する

顔アイコン

社会保険は中小零細にとって大きな負担になってきていて、滞納しているところも多いと聞く。雇用保険との絡みがあるけど社会保険の国保への移行を行い企業負担分の半分を社員の給与にあて、半分を企業の運営資金にあてる。それだけでも社員の手取り額は大きくなり中途半端な減税より効果があると思う。問題になるは休業補償期間だけだとおもうけどどうだろう。 削除

2008/11/4(火) 午前 10:34 [ 素人 ] 返信する

顔アイコン

高速道路料金減額案だが、以外な反応。
若いSEたちが「冬のスキーにいくのに高速代が安くなる。金曜の定時以後から適用してくれれば行きも帰りも1000円済む」だそうだ。
なるほど、確かにこれからスキーシーズンではある。盲点だった。 削除

2008/11/4(火) 午前 11:01 [ sdi ] 返信する

確かに将来の社会保障の不安はありますが、今の預金利率で貯蓄しても知れてるし、このまま消費抑制で政府財源が乏しくなり毎年赤字国債連発で結局デフォルトして国債も円も暴落になるなら、景気対策云々以前に、今のうちにいくらか使う方が得なんじゃないかなとも思います。
それが巡り巡って好転したりして。消費は最も即効性に優れた投資の回収でもありますしね。

貯蓄志向は、将来に経済が浮揚すると見込んで消費に回すつもりなのか、それとも社会保証(政府)はデフォルトかもしれないけど円の貨幣としての価値は安泰だと思ってるんですかね?
民間保険会社の保険も結局は社会保証=政府の上に成り立つ商売だとは思いますが。AIGの件を見ても


休日高速料金1000円は、平日が休日になる職業の方はどうなるんでしょうか?
これだけサービス業多いとそういう方も多いのでは?


タバコ増税論は、喫煙者に本気でタバコを止めてほしいのか、それとも「貴方達は悪いことしてるんだから他人より多く払いなさいよ」て感じで罪悪感刷り込みの「日帝は謝罪と『賠償』しろ!」目的なのかワカリマセン(笑)

2008/11/4(火) 午前 11:57 [ tak*n*ko_*uk*suk*1023 ] 返信する

顔アイコン

高速道路の話を含む景気対策についてblogに取り上げていただきありがとうございました。
三橋様の本やblogで「日本は輸出大国である」という思い込みが無くなりました。
これからも応援させていただきます。頑張って下さい。 削除

2008/11/4(火) 午後 0:02 [ SK ] 返信する

顔アイコン

オーストラリア、アメリカ式大規模農業は土地の砂漠化を招いているそうですねぇ
南米系の焼き畑と同じで充分な休養を保証するだけの耕地面積と余裕に支えられた農業ということなのでしょう
ただあのやり方はコストが極めて安くすむし変な病気を背負いづらいので完全否定は出来ませんが 削除

2008/11/4(火) 午後 0:39 [ ス内パー ] 返信する

顔アイコン

日本は、先の戦争について3つのことで失敗した。 1、大解放戦争と呼ばず、大東亜戦争としたこと。 2、朝鮮を併合したこと。 3、戦争に負けたこと。 −−−朝日新聞とパチンコをやめれば、確実に日本はよくなる。

2008/11/4(火) 午後 5:57 [ log*m ] 返信する

顔アイコン

高速道路の料金値下げは確かに経済効果はあると思いますが、行きやすくなる分日帰りで帰りやすくなるというデメリットもあると思います。
そこで旅館、温泉宿版のマイルがあったりすれば面白いかもしれませんね。
遠い宿ほどマイルが多くたまったり。
それを高速道路のマイルなどと連動させたり。
ポイントやマイルをためるのを楽しみにしている人は何気に多いと思います。
でも案外一番喜んでるのはパーキングエリアの売店なのかも。

2008/11/4(火) 午後 7:31 [ zzn*s*yz*1227 ] 返信する

顔アイコン

>高速道路の料金値下げは確かに経済効果はある
定額制がポイントかと。閑古鳥が鳴いているスキー場や地方の温泉が
賑わう可能性が高い。何で閑古鳥かというと1にも2にも「交通費」で
だと思います。例えば、東京から長野まで行ったとします。
いまだと高速代だけで片道約6000円〜7000円、往復で1万円こえちゃいます。
ちなみにガソリン代は別。高速代が往復で2000円ぽっきりなら、一人でも
行くっしょ。高速道路のインターには1泊3000円程度の安いホテルが
林立することになるかと。おお、内需拡大だわ。

2008/11/4(火) 午後 8:20 [ nic*lin**w ] 返信する

顔アイコン

物流屋としてはトラックやバスの高速料金も安くしてほしい。トラックの高速料金がさがれば、地方の農産物や海産物を都会に運ぶ物流コストがさがり、食品価格の引き下げと自給率の引き上げができる。バスの高速料金が安くなるとバスツアーが安くなり高齢者を中心に国内旅行が盛んになる。高齢者やオバさんがマスコミにだまされた韓国旅行をする危険を減らせるし、半島人や大陸人を呼ぶしかなかった国内観光地でのホテルなどの倒産防止にもなる。 削除

2008/11/5(水) 午前 1:50 [ 電脳物流 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事