新世紀のビッグブラザーへ blog

作家 三橋貴明のホームページ「新世紀のビッグブラザーへ」のブログです。

全体表示

[ リスト ]

石油こそ我らが全て

「メリークリスマス!麻生首相」祭り開催中
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/21288749.html
まだご参加されていない方は、是非!

 S&Pがロシアのソブリン債(政府や政府機関が発行する債券)に対する格付けを引き下げました。(BBB+からBBBへ)

S&P lowers Russia's sovereign credit ratings
http://www.marketwatch.com/news/story/russias-ratings-cut-sp-first/story.aspx?guid=%7BB8688F3C-3BE0-4382-A4B5-0D2F37D76F0D%7D&dist=msr_1

 大前研一が「ロシア・ショック」を書いて、ロシアが「経済大国だ」などと礼賛するから、こういうことになるのです。という冗談は置いておいて。
 ロシアの国債が格下げされるのは、一ヶ月ほど前から予想されていました。というか、一部の格付け会社は既に格下げを実施していたのです。S&Pは、ある意味、後追いですね。

ルーブル30%切り下げも 原油急落、資本逃避で露苦境
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200811110009a.nwc
 世界3位の外貨準備高を誇るロシアも、原油価格急落と資本逃避に抗しきれないのか−。ロシア中央銀行によるルーブル切り下げ観測が強まっている。投資銀行としてはロシアで最も古い歴史を持つ、トロイカ・ディアログは、最大30%という衝撃的な切り下げ幅の可能性も指摘する。
 ≪「投資は得策でない」≫
 1998年に見舞われた財政危機の際、ロシアは世界的な株式・債券相場の暴落と、400億ドル(約3兆9676億円)相当の国債がデフォルト(債務不履行)に陥った結果、最大で71%の下落となったルーブルに対し、なすすべがなかった。
 現在、ロシアは、原油相場が7月のピークから61%下げたのに加え、国内経済の成長鈍化、新興市場に対して投資家に強い懸念が生じたこともあり、外貨準備を切り崩して、しのいでいるといえる。10月31日までの12週間で外貨準備は19%減少、4846億ドルまで落ち込んだ。
 外貨準備切り崩しの目的は、ルーブルの変動幅の抑制による、輸出競争力の弱体化防止だ。しかし、ルーブルは8月1日時点から、対米ドルベースで13%下落しており、切り崩しの効果は疑問という指摘もある。モスクワに拠点を置く投資銀行、トラスト・インベストメントによれば、ロシア中銀が10月中に行ったドル売り介入は、過去最大規模の400億ドルに上った。
 仏大手運用会社、アクサ・インベストメントで3420億ドル相当の債券資産を管理するアナ・エルメジ氏(パリ在勤)は「ロシア市場からの資本引き揚げと、ルーブル安が続く現状を考えると、ロシア市場に投資を続けるのは得策ではない」と指摘。「原油価格が現在の水準での推移に落ち着いてしまえば、ロシアは相当困難な状況に陥る」との見通しを示した。
 アクサ・インベストメントでは、8月の時点ですでにロシア国債は「ホールディングス」に格下げていた。 (後略)』

 通貨下落や外貨準備減少といえば、当ブログの読者の皆様には韓国がお馴染みですが、ロシアも全く同じ状況に陥っているわけです。まずは両国の今年一月からの為替相場推移を、対ドルで比較してみましょう。
 
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_14.html#RUBKRW
 
 んんん・・・。今年初めからの対ドル下落率は、ロシアルーブルが約15%、韓国ウォンが約60%。比較にならないほど、韓国ウォンの暴落の方が激しく、かつダイナミックですね。
 確かに今年の八月後半、ルーブルは対ドルで下落に転じましたが、それまでは年初から比較するとルーブル高の時期が続いていたのです。九月以降は確かにルーブルは一貫して下落傾向にありますが、韓国ウォンの暴落ぶりとは比較になりません。というか、韓国ウォンのボラタリティ(変動率)、滅茶苦茶w
 もしかしたら、韓国よりもロシアの方が大掛かりな為替防衛の介入を行っていたため、ルーブルはウォンに比べると落ち方が緩いのかもしれません。

【ロ韓両国の外貨準備高変遷】
      08年1月時点         直近(ロシアが十月末、韓国が十一月末)
ロシア  4,788億ドル     ⇒    4,846億ドル
韓国   2.618億ドル     ⇒    2,005億ドル

 んんん・・・。ロシア、年初から比べると外貨準備高増えています。もちろん、ロシアの外貨準備は八月には6,000億ドルにまで膨らんでいたので、それに比べると1,000億ドル超という派手な減少になっています。しかし、逆に言えばそれまでの期間、ロシアの外貨準備は着実に増え続けていたわけです。
 再度、上記のロ韓為替相場推移を見て頂きたいのですが、ルーブルが対ドルで上昇傾向にあった八月までの期間、ロシアは為替防衛をする必要がなく、外貨準備は増え続けていました。そこから一気に状況が悪化し、ルーブルの下落と外貨準備の減少が顕著になったわけです。
 しかしそれにしても、年初から一貫して状況が悪化している韓国に比べると、ロシアは随分ましに思えます。なぜS&Pは韓国ではなく、ロシアを格下げしたのでしょうか。
 殆どの読者の皆様には、理由がお分かりですね。(記事に書いてあるし)現在のロシアにおいて金融危機・グルジア問題によるキャピタルフライトが発生しているのに加え、世界的な資源バブルが華々しく崩壊したからです。韓国はロシアと同じようにキャピタルフライトには見舞われていますが、資源バブル崩壊の悪影響は、間違いなくロシアよりも小さくなります。というか、資源価格下落は韓国経済にむしろ好影響を与えるでしょう。
 資源バブル崩壊が、それほどロシアに悪影響を与えるのでしょうか。
 実は、ロシアの経済は原油価格の上下にまともに影響を受ける、極めて脆弱な構造になっているのです。何しろロシアの知識人たちが自虐の意を込めて「石油こそ我らが全て」と揶揄するほどですから。(井本沙織著:ロシア人しか知らない本当のロシア[日経プレミアシリーズ]より)

http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_14.html#WTIGDP

 図はWTI(ロシアに影響するのは厳密にはウラル・ブレンド原油ですが、データが無いのでWTIで代用)の推移と、ロシアの経済成長率の関係を示したものです。笑ってしまうほど、ロシアの経済成長率と原油価格の推移にはっきりとした相関関係がある事をご理解頂けるのではないでしょうか。
 また、ロシアのここ数年の財政健全化は、主に原油価格上昇による原油輸出税の増収によりもたらされたものです。原油価格下落は、ロシアの経済成長率を激減させる上、輸出税の縮小により財政の悪化ももたらすのです。
 それに加えてキャピタルフライトによるRTS(株価)、ルーブルの下落と、外貨準備の激減。これらの要因が重なり、S&Pによるロシア・ソブリン債格下げが実施されたわけですね。

 著者の次々作「国家のモデル」では、もちろんロシアも取り上げる予定です。「石油こそ我らが全て」に限らず、一つの産業(アイスランドの金融など)に頼った国家の経済運営が、いかに脆弱か。「オンリーワン」に頼りきっていたにも関わらず、つかの間の、仮初の経済繁栄を成し遂げた国々を称えていた自称評論家氏たちが、いかに何も見ていなかったか。
 アイスランドやロシアの行く末は、日本経済のあるべき姿を考える時に有用な、様々な示唆を与えてくれます。 

 人気ブログランキングに参加しました。
 ロシア経済マジヤバス!と思う方は↓このリンクをクリックを。
https://blog.with2.net/in.php?636493 
 ※人気ブログランキングの「ニュース部門」で一位を継続中です。皆様のご協力に御礼申し上げます。m(_ _)m 

 新世紀のビッグブラザーへ ホームページは↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/index.htm
 新世紀のビッグブラザーへ blog一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/blog.html
 関連blogへのリンク一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/link.html

閉じる コメント(155)

顔アイコン

14マイル様
有難うございます。
caj**orec様
仰せのように、CO2は地球温暖化には影響なく、地球は温暖化もしておらず、黒点の活動具合の大小で地上の温度は決まってくる、とも言はれています。
しかし、京都会議を皮切りに、温暖化は政治問題となっています。世界中に環境団体が組織され利権団体となり、各国政府も莫大な補助金を拠出し、CO2削減量の国家間取引まで行われています。
上記世相の中では、,凌總杷確措屬皀┘灰ーとして過渡的であれ、普及し得ると思います。
しかし、私も△涼濺甜哀癲璽拭室屬最終的には生き残るのではないかと思っています。今はイニシアルの車代は2倍しますが、夜間に家庭で充電し燃費が何分の一かになれば、先行投資して新車を買う人は増えると思います。
日本政府もGDPの60%を占める国内の個人消費を拡大する事が、この世界的な金融危機克服の最大の施策だと言はれています。
新型車で内需拡大を目指すのも一案かも知れません。
ただ、未だ開発途上の部分もあり、最終仕様が出てくるまで様子見のひとが多いのも現実です。

2008/12/10(水) 午後 6:20 [ wak**755 ] 返信する

顔アイコン

caj**orec様
決して「つり」ではありませんよ。しかし環境問題には、複雑に人間のエゴが絡んでいるのは間違いありません。排出権取引などは、私には胡散臭さ100%に思えます。 削除

2008/12/10(水) 午後 6:22 [ 大和朝廷 ] 返信する

顔アイコン

新たなロシアの不安な状況が記事になっています。
ロシアにも人員削減の波 中流階級、金融危機で大打撃 2008/12/10
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200812100103a.nwc
世界金融危機でロシアの新興財閥は数千億ドルの損失を出しているが、同国経済を静かに脅かしているものがある。

モスクワの広告代理店で管理職を務めていたジョージー・ミロノフさん(24)は10月、解雇された。ロシアの同月の失業率は景気減速により6.1%にまで上昇した。過去9年間、平均賃金が6倍に上昇し、失業率も下落、平均7%の成長率を保ってきた同国にも、人員削減の波が押し寄せ始めた。(中略)

「明日は何が起こるかわからない。街は職を求める人であふれかえっている」とミロノフさんは言う。 国営調査機関VTsIOMが11月6日発表した調査結果によると、ロシア人のほぼ半数が今後3カ月の間に解雇されるのではないかとの不安を感じている。(中略)

個人のローン残高は約3兆ルーブル(約10兆円)に達した。 削除

2008/12/10(水) 午後 6:25 [ 大和朝廷 ] 返信する

顔アイコン

韓国、ドル資金不足への対応で日本政府と協議へ=メディア
12月10日15時36分配信 ロイター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081210-00000567-reu-int

さあ、麻生さんどうやって半島のたかりを交わすか腕の見せ所ですよ。 削除

2008/12/10(水) 午後 6:32 [ 夏神 ] 返信する

顔アイコン

wak**755 様
今の私の考えとしては、CO2無関係、そしてむしろ地球寒冷化へ・・・
「京都議定書」自体嵌められた物、日本の省エネは世界一進んでおります。
「排出権取引」はインチキそのものので、禿タカまで絡んでる「悪徳金融商品」。
今金融危機でどうなっているのかはわかりませんが・・・

大和朝廷様
シャレです、でへへ

2008/12/10(水) 午後 6:37 [ caj**orec ] 返信する

顔アイコン

夏神様

麻生、中川(酒)に任せておけば大丈夫だとは思いますが・・・

でもやはり心配なので↓から総理へ、応援メッセージを入れます。

http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

2008/12/10(水) 午後 6:47 [ caj**orec ] 返信する

顔アイコン

rinka様 なるほど・・・・
ロシア人は、ゴキブリより生命力が有りそうですね
ゴキブリだって冬は越せません
BRICsですが
ロシア・・・・・資源に甘えすぎ
ブラジル・・・・狡賢い、借りた物を返さない
中国・・・・・・拝金主義丸出し、
インド・・・・・やり方次第では真の大国になれる

インドは本当に可哀想です、イギリスの負の遺産が
受け継がれています。
カースト制度、愚民化政策、特に愚民化政策は最低で
字が書ける人が60%だったのが、たった9%まで
低下したそうです、だから格差や発展が遅れているのでしょう
イギリスのユダヤ人は謝罪と責任が十二分あります!!!!! 削除

2008/12/10(水) 午後 6:47 [ 嵯峨野 恵 ] 返信する

顔アイコン

caj**orec様

人が悪い。本気で言っているのかと思いましたwww 削除

2008/12/10(水) 午後 6:57 [ 大和朝廷 ] 返信する

顔アイコン

大和朝廷様 すみませんでした。
(藁)が必要でしたね。

2008/12/10(水) 午後 7:06 [ caj**orec ] 返信する

顔アイコン

>夏神殿
速報感謝です。
とうとう、くるべきものがきましたか。orz
CMIの発動要請なんて、真っ当な要求ではなさそうですね。
本日のドルウォン相場はじわじわドル売りウォン買いが続いてとうとう1ドル1400ウォンを切りました。なんだか関係ありそうな気がします。 削除

2008/12/10(水) 午後 7:10 [ sdi ] 返信する

顔アイコン

皆さんご存知かも知れませんが、「地球温暖化詐欺」というその筋では有名な動画を紹介しときます。
http://jp.youtube.com/watch?v=hUKLOvtAUDk
http://jp.youtube.com/watch?v=VYlkpClOevA
http://jp.youtube.com/watch?v=khYk4y2Zj0A
http://jp.youtube.com/watch?v=ba79ByzHAqU
http://jp.youtube.com/watch?v=y1Na9cYpgqg
http://jp.youtube.com/watch?v=hWVhnHpV9OE
http://jp.youtube.com/watch?v=01K2Vdud61A
http://jp.youtube.com/watch?v=4Ely4uyD_rk

地球温暖化の原因は、長周期の地球の気候変動によるものとし、また環境問題が政治問題化したのは、共産主義が失敗した後に反資本主義の環境保護団体が入ってきた為だとも指摘しています。 削除

2008/12/10(水) 午後 7:21 [ 大和朝廷 ] 返信する

顔アイコン

<sdi 様
なんかウォン高ドル安になる要因ってありましたっけ?
一日で50ウォンもウォン高になっていますね…。
介入してるんじゃなければ、なんなんでしょうか…。
http://www.geocities.jp/real_chart_fx_sgxnikkei_dow/USDKRW_korea_won_Realtime_chart.html
2008/11/10 から 2008/12/10 の間の韓国 ウォン (KRW) と 米 ドル (USD) の為替レート
http://ja.exchange-rates.org/history/KRW/USD/G/30 削除

2008/12/10(水) 午後 7:58 [ 夏神 ] 返信する

顔アイコン

電気自動車、燃料電池車に関して、誰も数字をあげてくれないので計算してみました。機械関係の効率は怪しいですので、どなたか補完してください。
前提:石油を燃料として用いる。
ガソリン車…エンジン熱効率30%*伝達効率30%? = 10%以下?
電気自動車…発電所効率45%*充電効率70%*モーター効率90%*伝達効率? = 28%*?
燃料電池車…電気自動車と効率同じ。ただし、体積あたりのエネルギー密度は電気自動車より大きい。
結論:石油を使っている限りはどの方式でも効率は大きくは変わらない?電気自動車の前に、発電方式の変更が必要。

2008/12/10(水) 午後 8:12 [ dot*ts*_*iwa ] 返信する

顔アイコン

効率の教えは、専門家に登場願いましょうw
今の自動車だと低排気エンジンとCVTの組み合わせ
が燃費最強らしいです。
ただ、使っていくと金属ベルトがすべっていって
焼きがはいるらしい。耐久性が問題?
個人的には自作の自動車を陸自が認めてくれると
うれしいが、小排気量でかまわないしw
ミニカーで検索すると面白い

2008/12/10(水) 午後 9:46 [ - ] 返信する

顔アイコン

鉄拳様
>〔閏腓勝つと、売国全開、日本重体、
ここまでは同意! で、
>国民覚醒、解散、民主消滅。世界死亡。朝鮮重体。
これは無いような。。 削除

2008/12/10(水) 午後 10:00 [ 二村永爾 ] 返信する

≫終戦前から日本国内でのソ連の経済政策に対する評価は高かった

戦前(戦後何年か)経済は物量の時代であり、それまで持て囃されたフォードの生産方式のように簡略化された物をいかに多く作れるかにあったので、共産主義政策は時代に合致しますが、現代経済は質の時代であり、いかに精度を上げるかや消費効果を上げるかにあるので共産主義政策では成功しないと。
ソ連がパクリしか出来なくなったのも競争原理が働かず技術革新をなくし簡略化生産に慣れきった証拠なのかなと。

今は衛星の恩恵がありますが、ロケット技術があっても当時の庶民生活にはあまり恩恵がなかったと。「ズボンを穿かずに核開発」てやつでしょうか。
そういえば核も米からパクリ(技術供与?)でしたね。
産業への応用力がなかったのがソ連の敗因だと思います。今回もか。

≫「ウクライナが不作になると金かダイアモンド相場が急落する」

不作で食費が値上がりして生活必需品に消費が奪われるので、贅沢品or貨幣代替物であった金やダイヤの価値が薄くなるからでしょうか。
今は金もダイヤも工業製品に使われるのでどうなんでしょうかね?

2008/12/10(水) 午後 11:39 [ tak*n*ko_*uk*suk*1023 ] 返信する

顔アイコン

二村永爾 様
国民覚醒=両院を握る民主は、朝鮮人の、朝鮮人による、朝鮮人のための政治を行い、眠った国民を起こしてしまうでしょう。税金が上がればどんな馬鹿でも気が付きます。
解散=気が付けば、犯罪者小沢が首相であることは許されません。解散です。
民主消滅=当然衆議院の議席を劇的に減らし、分裂。参議院も、与党に抵抗できず分解、消滅する。
世界死亡=今回の危機は日本のバブルの10倍傷が深い。日本が混乱している間に重病患者より死んで行く。戦争になる可能性極大。
朝鮮重体=血をすってる間は生存。その前に死亡している可能性もあるが、そのときは民主も破産している可能性もあり、↓い砲覆襪塙佑┐泙后
いかがでしょう。 削除

2008/12/10(水) 午後 11:40 [ 鉄拳 ] 返信する

顔アイコン

>tak*n*ko_*uk*suk*1023殿
金、ダイアモンドについてですが
→食料が不足するため輸入しなくてはならない
→輸入するためには外貨が必要
→備蓄が比較的容易で換金が補償されている、金、ダイアモンドを国際市場に放出して緊急の外貨獲得
→取得した外貨で食料輸入
とまあ、こんな筋書です。
共産圏同士ならバーター貿易という手も使えるのですが、食糧輸出国は西側世界諸国ばっかりでしたから決済代金としての外貨つまるところドルが緊急かつ大量に必要になったからです。 削除

2008/12/11(木) 午前 1:08 [ sdi ] 返信する

>sdi様
なるほど!
大変勉強になりました。

そのことからロシアが100%前後の自給率であることが想定されますね。慢性的な輸入依存であったなら金・ダイヤの暴落という現象も起こりにくいと。

そうなると代わりになるような通貨も見当たらないし、決済代金としての外貨であるドルが将来的に暴落する可能性は低いんじゃないかとも思えるんですよね。


ノルウェー石油・エネルギー省:減産する予定ない、ロシアに同調せず
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003004&sid=aQa2ePYe.Hpk&refer=jp_commodity

IEAビロル氏:原油探査への投資が中止にも原油価格が一段安なら
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003004&sid=aUzAljjTrLmU&refer=jp_commodity

同氏は、深海での探査計画などでは原油価格が80ドルを下回れば採算が取れないと指摘した。


油価下落&減産で二重の収入減ですよね。

2008/12/11(木) 午後 2:16 [ tak*n*ko_*uk*suk*1023 ] 返信する

顔アイコン

http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/7780984.stm

エクアドル、原油価格の値下がりを受け債務不履行を宣言する。次はロシアかアルゼンチンか・・

2008/12/13(土) 午後 4:38 [ cer**jo696* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事