新世紀のビッグブラザーへ blog

作家 三橋貴明のホームページ「新世紀のビッグブラザーへ」のブログです。

全体表示

[ リスト ]

「メリークリスマス!麻生首相」祭り開催中  http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/21288749.html
三橋貴明診断士事務所を開設しました。お仕事のご依頼はこちらから http://takaaki-mitsuhashi.com/
本日発売のSPA12月30日号にインタビュー記事が掲載されています。(P6です。) http://spa.fusosha.co.jp/
集合知プロジェクト 進行中! http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/folder/1158306.html

 予め書きますが、今日の話は固いです。
 昨日、ホンダの福井社長の発言に絡めて「実効為替レート」というキーワードを入れたところ、hdueye79様から「名目実効円相場だと95年4月の円高も越えてるらしいですよ。日本評価されすぎ? 日本人の購買力は最高。 」というナイスなコメントを頂いたので、本日は実効為替レートについて解説いたします。

http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_15.html#EER

 実は、マスメディアでは殆ど説明されませんが、所謂「実効為替レート」には「名目値」と「実質値」の二つがあるのです。
 と、その前に実効為替レートの説明が必要ですね。
 日銀のホームページに解説が載っていますが、「実効為替レート」は、特定の2通貨間の為替レートをみているだけでは分からない為替レート面での対外競争力を、単一の指標で総合的に捉えようとするもの」となっています。(相変わらず、説明が分かりにくいですね、日銀は)
  例えば、一口に「円高」と言っても、円が米ドルに対してのみ上昇している場合と他の多くの通貨に対して上昇している場合(「円の独歩高」の場合)とでは、円と米ドルの2通貨間の為替レートが同一であったとしても、日本の価格競争力、ひいては貿易収支等に与える影響が異なってきます。
 より具体的に書くと、1法100円が1法90円になった場合、確かに円は対ドルで高くなっていますが、同じ期間にユーロ円相場が1ユーロ=130円⇒1ユーロ260円と動いた場合、どうでしょう。要は、ユーロが超暴騰したケースですが、この場合、円は対ドルで高騰しつつ、同時に対ユーロで暴落したことになります。輸出企業の立場で言えば、アメリカには売りにくく、ヨーロッパには売り易くなるわけですね。
 そのため、日銀はアメリカドルだけではなく、日本と取引のある国・地域間の為替レートの動きを貿易量で加重平均し、基準時点から円が(全体に対し)どのように動いたかを指数化しています。これが「名目実効為替レート」です。
 hdueye79様の書かれた通り、確かに日本円の名目実効為替レートは史上最高水準に達していますね。上記URLの「日本の名目実効為替レート」をご確認ください。
 ところが、話はここで終わりません。
 実は、この名目実効為替レートは各国の物価水準の推移を加味しておりません。(そのため、わたしはあまり重要視していません)実際の(実質的な)実効為替レート、即ち日本で言えば「円が強い」「円が弱い」を考える場合、取引先及び自国の物価水準が大きく影響します。
 例えば(ここから超分かりにくいので、頑張って付いて来てください)、
^貲前:ドル円 1100円 缶コーヒー1本100円 つまり、アメリカ人は1砲鯑本円に両替すると、缶コーヒー1本買えた
∈G:ドル円 相変わらず1100円 ところが、缶コーヒーは110円に値上げ アメリカ人は1砲鯑本円に両替しても、缶コーヒー1本買えない
 と、名目上の為替レートが1100円のまま変化がなくとも、日本の物価が上がってしまうと、アメリカ人のドルの購買力が弱くなってしまいます。即ち実質的なドルの価値が下がる(円の価値が上がる)事になり、このケースでは「実質的に」円高になったと見なされるのです。
 逆のケースを考えてみましょう。
^貲前:ドル円 1100円 缶コーヒー1本100円 つまり、アメリカ人は1砲鯑本円に両替すると、缶コーヒー1本買えた
∈G:ドル円 相変わらず1100円 ところが、缶コーヒーは90円に値下げ アメリカ人は1砲鯑本円に両替し、缶コーヒーを1本買ってお釣りが出た
 このケースでは、同じ1砲任△辰討癲▲▲瓮螢人の日本国内における購買力が上がったということですので、ドルが上がった、即ち円が下がったと見なされるのです。
 かように、その国の物価水準の推移により、「実質」実効為替レートは変化します。たとえ名目実効為替レートが変化しなくとも、物価が変われば実質実効為替レートは変化するのです。
 ここ数年、ヨーロッパの物価は高騰状態でした。そのためユーロは名目上のユーロ高以上に、実質的にユーロ高になっていたわけです。逆にデフレ傾向で物価が下がりやすかった日本は、名目上の円安以上に、実質的に円安になっていたわけですね。
 さて、ここで問題です。
 一般市民の購買力や、輸出企業の競争力に影響するのは「名目値」「実質値」のどちらでしょうか。
 もちろん「実質値」です。即ち実質実効為替レートです。
 そりゃそうです。幾ら円が強くなったところで、外国の物価がそれ以上に高騰してしまえば、日本人が海外に行った際の購買力はあがりませんよね。あるいは幾ら円が安くなったとしても、輸出先の物価が大幅に下落している状況では、日本製品の割高感は排除されません。
 ここで、改めて上記URLからホームページの方に飛んで頂き、下段の「日本の実質実効為替レート」の方を見てください。
 日本は物価上昇率が世界最低水準ですので、名目実効為替レートが変わらなくても、実質のレートは下落していく状況にありました。ある意味で、輸出製造業にとってはこれ以上望みようのない、天国のような環境が続いていたわけです。
 最近の円高で輸出企業は天国から追い出されたわけですが、昨日も書いたように実質実効為替レートで見れば、まだまだ2005年上旬の水準に過ぎないのです。
 というわけで、hdueye79様の書かれた「日本人の購買力は最高」は、残念ながら、今のところ必ずしもそうとは言い切れないわけです。同時にホンダの福井社長の「(円高が進めば)国内工場のリストラに追い込まれる可能性がある。正規雇用まで危うくなる。日本の輸出産業は全滅するだろう」は、あまりにも「ハァ?オメーナニイッテンダ?」な発言に思えてならないわけです。
 あ、念のため言っておきますが、今の円高が自動車企業の減益要因になっていない!などと極論言う気は毛頭ございません。しかし、2005年2月レベルの実質実効為替レートの段階で「日本の輸出産業は全滅するだろう」は、常識的に考えておかしいでしょう、と言いたいだけです。
 現在の自動車企業の苦境は、円高よりもむしろ需要減少に因るところが大きいです。実際、昨日の日経新聞に、トヨタの減益要因が数値で掲載されていましたが、それを見ると「販売減少」が最も大きな要因として挙げられています。

【トヨタの営業増益・減益要因 日本経済新聞 2008年12月23日 朝刊3面】
 ■増益要因
  ・原価改善 200億円
 ■減益要因 
  ・為替変動 ▲8900億円
  ・販売減少 ▲1兆1800億円
  ・その他経費増 ▲3703億円

 アメリカの自動車市場が対前年比で三割以上も減少する状況では、アメリカ生産分が大きいトヨタやホンダであっても大幅な減益になって当たり前です。問題は円高による輸出減少ではなく、世界的な需要縮小なのです。
 まあ、トヨタやホンダはそんなことは百も承知だとは思いますけどね。その上での福井社長の発言なのだと思います。

 人気ブログランキングに参加しました。
 日本経済、中韓と別の意味でwktk!な方は↓このリンクをクリックを。
    https://blog.with2.net/in.php?636493 
 ※人気ブログランキングの「ニュース部門」で一位を継続中です。皆様のご協力に御礼申し上げます。m(_ _)m 

 新世紀のビッグブラザーへ ホームページは↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/index.htm
 新世紀のビッグブラザーへ blog一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/blog.html
 関連blogへのリンク一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/link.html

閉じる コメント(91)

顔アイコン

何か変な事を言う人が出てきましたよ。日本は保有する米国債を廃棄(徳政令)することでアメリカを助けるべきだという主張。さらにマーシャル・プランとしてアメリカのインフラに投資すべきと三国なる人が主張してます。どう考えますか?恐らくアメリカが観測バルーンを上げたのだと思いますが、円を決済通貨として認めるならする価値があるかも知れない・・・・
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20602097&sid=aFgHlh.Dn4Lc&refer=world_currencies
Japan Should Scrap U.S. Debt; Dollar May Plummet, Mikuni Says
日本はアメリカの債務を廃棄すべきだ、ドル暴落があるかも知れないと三国は言う

2008/12/25(木) 午前 5:52 [ cer**jo696* ] 返信する

顔アイコン

ドルが暴落して何か問題があるので?世界中の通貨が
対ドルで下落している状況、世界中の人にとっては、
ドルの通過価値が「元に戻る」だけの話です。日本以外は。

日本はアメリカ国債を沢山もっていますが、日本の全資産から言えば
アメリカ国債なんて微々たるものです。日本円で持っている資産価値の
対ドル上昇を考えれば、アメリカ国債なんて捨てても対した事は
ありません。

つまり、アメリカがどうなろうがどうでもいいのです。
日本の物作りはこれから内需拡大で広がる日本の市場向けに
やればいいだけの話です。海外の製品に押される?
そんな物しか作れないなら物作りなんて辞めてしまえばいいのです。
日本人は日本人にしかできない物を少量作ればいいのです。
日本人はそれに価値があればそれを買います。

当然、物作りの産業自体は縮小します。しかし、日本に仕事が無い
わけじゃありません。海外に物を売るということは、外人のために
仕事をするということです。これから、日本人は日本人のために
仕事をすればいいだけです。それは、より日本人を幸せにします。 削除

2008/12/25(木) 午前 6:53 [ uhaokw ] 返信する

顔アイコン

問題は共産党独裁国家である中国が世界最大の外貨準備を持ち、世界最大の米国債保有国であるということでしょう。その路線を造ったのはクリントンとかポールソンですが・・

NY原油先物下落、35.47ドル(-3.51)で推移
ロシアはどうするつもりでしょうか?

1つ明るいニュースを
http://uk.reuters.com/article/ousiv/idUKTRE4BN39Q20081224
New York Times November ad revenue falls 20 percent Wed Dec 24, 2008 4:29pm GMT
NYTの11月の広告収入は20%減収

高給取りのオーニシを首にすれば経営が改善すると思うよ>NYT

この流れを受けて今日の東京市場で電通とかTV朝日とかが暴落すればいいのにw

2008/12/25(木) 午前 7:03 [ cer**jo696* ] 返信する

顔アイコン

http://www.imf.org/external/np/pp/eng/2008/063008.pdf
注意: 英語 PDF 巨大サイズ

21ページの地図を見ると、日本は、
食料飲料燃料が家計に占める割合(拡張エンゲル係数とでもいうか)が小さくないことが解ります。

実は新興国的生活水準だったのか 削除

2008/12/25(木) 午前 8:31 [ 7743 ] 返信する

顔アイコン

> 7743 様

http://www.stat.go.jp/data/kakei/2007np/gaikyo/pdf/gk01.pdf
平成19年度家計調査結果 7ページ
食料 22.9%、光熱・水道 7.1% で 30.0%になるので、IMFの図は間違っていません。
日本より間違いなく寒いカナダや北欧諸国まで、光熱費込みの拡張エンゲル係数が日本より高いのは、なんか納得がいきません。そのぶん彼らは何に使ってるんだろう? 削除

2008/12/25(木) 午前 9:20 [ ちょ ] 返信する

顔アイコン

日本の国内市場は実は結構大きいです
海外市場は色々合わせて5000億ドルこえる国なんてアメリカくらいなもんで色々合わせて2000億ドル以下40%以下の国なんてざら、ほとんどの国は国内市場のほうが大きいです
で、国内市場で大量生産の需要がないかといえばそんなことあるわけがなく(少量多品種の需要しかないならつまようじだって職人6人掛かりで作る特注品しか生き残れないとか言いだしますって)

まぁ今の時代供給能力は過剰になりがちですし成熟した市場で新規組が市場開拓するのは難しいのでしょうけど無理難題を成し遂げた勇者はいつの時代も一定数いますので(最近ですとプリクラにケータイ、ラーメンブームにサッカー人気なんかがそうですかね)期待も絶望も早いかと 削除

2008/12/25(木) 午前 10:20 [ ス内パー ] 返信する

顔アイコン

三國 陽夫 (みくに あきお)
昭和38年3月 東京大学法学部卒業
昭和38年4月 野村證券株式会社入社
昭和44年8月 CFA協会認定証券アナリスト資格を付与される
昭和50年2月 野村證券株式会社退社
昭和50年7月 株式会社三國事務所設立
代表取締役就任

ユダヤのエージェントかな?
外貨準備金の他にも民間の債権放棄にも言及してますが、債券放棄の「代償」には全く触れてませんね。
米英支配下での世界貿易をできるだけ継続すること(ドル防衛)の利点は認めますが、それだけじゃ日本国民への見返りとしては不十分です。
景気が良くても満たされない国民を大量に作ったツケをまず払ってもらいたいものです。

2008/12/25(木) 午前 11:03 [ yam*t*nnt*uu ] 返信する

顔アイコン

一つ長年疑問に思っていることがあります。私が初めて韓国を訪れたのは20数年前でしたがその頃のウォン円レートは確か一円三ウォンでした。もともとは一円一ウォンだったそうです。年がたつにつれその差は大きくなっていき今は15ウォンですか?ウォンは対米ドルに対しても大きく切り下げています。経済が発展するにつれドイツや日本は対米ドルに対して通貨を大幅に切り上げざるを得なかったのに何故韓国通貨ウォンは切り下げていけるのでしょうか? 削除

2008/12/25(木) 午後 0:42 [ nak1 ] 返信する

顔アイコン

求職中の身としては、この記事やブログを読むと日本は大丈夫か将来が心配になってきてしまいますが、目をそむけてはいけないと常に心がけたいです。

2008/12/25(木) 午後 0:46 [ - ] 返信する

顔アイコン

YAHOOの無理やり解散支持アンケート笑える。合計数が101%(笑)
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=3166&wv=1&typeFlag=1

12:00から反対数が29%で全然動いてません。投票数は伸びているので、普通なら数値は上下に動くはずですが、何度クリックしても29%で止まったままです。ふと見ると、賛成が70%、反対が29%、わからないが2%でした。(笑)

ヤフー101%アンケート!!!嘘下手すぎ。

ぶははははははははははははは! 。゚(゚^∀^゚)゚。 ギャーッハハ八八ノヽノヽノヽノ\

2008/12/25(木) 午後 0:46 keinoheart 返信する

顔アイコン

nak1氏
恐らく韓国は外需依存国家のくせに貿易黒字が小さい(付加価値が低い)ため、日本・ドイツと異なり通貨高圧力が生じなかったのだと思う。

2008/12/25(木) 午後 0:58 [ azu**shi*a ] 返信する

顔アイコン

高級つまようじで村おこしは無理っぽそうだな。
お金の総額は人々が借りられる限界の総借金額って言葉があったな。
不動産、車など高額なものをローンで買ってくれると国も企業も
うれしいわけで、現金で一括払いだとこまる。
車買うとき、現金で一括払いだと販売業者は喜ぶと、
つい思ってしまうが、ローンを組めばもっとうれしい
はずである。

2008/12/25(木) 午後 2:10 [ - ] 返信する

顔アイコン

日銀が金利0%の消費者ローン販売すれば、
大賑わいになると思えるが、、担保はなんだろうか?
生命保険?(嘘です)

2008/12/25(木) 午後 2:36 [ - ] 返信する

顔アイコン

nak1様

私は韓国に行った事がありませんが、ダイエーが韓国製品(電子レンジ)を安売りし始めた頃からかれこれ30年(勿論韓国製は買いません)、いつまでたっても安モンでしかないのが不思議でした。

azu**shi*a様のレスが、その回答なんでしょうね。
付加価値が少ないと言うのは良くわかります。

日本のコピーは出来てもそれ以上のものができない、それゆえ海外には仕方なく安く売り、国内には高く売る。

いや、一つ思い出しました。
MP3プレーヤは最初韓国製から始まったのではないかと思います。(記憶違いの場合はご容赦を)

しかし、それをiPodまで昇華できないのが弱みなのでしょう。 削除

2008/12/25(木) 午後 3:14 [ 14マイル ] 返信する

顔アイコン

<ちょ様
<日本より間違いなく寒いカナダや北欧諸国まで、光熱費込みの拡張エンゲル係数が日本より高いのは、なんか納得がいきません。そのぶん彼らは何に使ってるんだろう?

冬の暖房費と日本人より体格がいいので食料費かと…。寒冷地では、脂肪蓄えないと凍死するので、よく食べるんだと思います。あと、食料品の流通コストも割高なんではないかと個人的には推察します。 削除

2008/12/25(木) 午後 5:55 [ 夏神 ] 返信する

顔アイコン

azu**shi*a さん
14マイル さん

有難うございました。思い出せば日本の円高は自発的に行ったのではなくて日本のすさまじい対米黒字で否応なく切り上げさせられたものでしたね。1985年のプラザ合意なんか本当にドラスティックな切り上げでしたね。。それでも「円高不況」を乗り切って確固たる地位を国際社会に築いた日本はたいしたものです。あの頃お会いしたフィリピン人の貨物船の船長さんが「日本はアジアの巨人になった」と言っていたのを思い出します。 削除

2008/12/25(木) 午後 6:13 [ nak1 ] 返信する

顔アイコン

keinoheart 様

101%・・・・・
それは、割合を出す時に、単に、小数点第一位を切り上げしてるからですよ。また、分母が大きければ、分子が多少増えても、この場合、変わらないこともあるかもです。場合によりますが。。。

2008/12/25(木) 午後 10:47 [ おじょも ] 返信する

顔アイコン

keinoheart 様 追加

母数が大きくなれば、割合が収束していくかもしれません。
もちろん、アンケート結果を恣意的に出している可能性は否定できませんが。

2008/12/25(木) 午後 10:58 [ おじょも ] 返信する

顔アイコン

>keinoheart 様 追加
に追加
合計は四捨五入の関係で問いが三なら101になりえます。102にはなれません。

今回も、非常にためになりました。
我々は日本を救う志士になるべきではないでしょうか。明治維新で侍が起こした革命で、立憲君主制という民主主義国家作った我々の先人にならって、無私、無欲の活動を続けていくのが、革命へ続く道だと考えます。
情けは人のためならず。
自分のため、日本のため、頑張りましょう。 削除

2008/12/26(金) 午前 2:11 [ 鉄拳 ] 返信する

顔アイコン

とうとう株買い支えをあきらめたようです。コスピはボロボロに売られるでしょう。また新規韓国債の引き受け手が年金しかないと白状したわけです。
http://www.thestandard.com.hk/breaking_news_detail.asp?id=11330&icid=1&d_str=20081229

韓国最大の機関投資家である年金サービスは来年度の株式比率を29.7から20.65%に落とし債券その他の比率を66.4から73.4%に上げることを決めた。

2008/12/29(月) 午後 0:00 [ cer**jo696* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事