新世紀のビッグブラザーへ blog

作家 三橋貴明のホームページ「新世紀のビッグブラザーへ」のブログです。

全体表示

[ リスト ]

「部数こそ力」の破綻

三橋貴明診断士事務所を開設しました。お仕事のご依頼はこちらから http://takaaki-mitsuhashi.com/
本日発売のSPA12月30日号にインタビュー記事が掲載されています。(P6です。) http://spa.fusosha.co.jp/
集合知プロジェクト 進行中! http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/folder/1158306.html

 本日は予告通り、産経新聞と毎日変態新聞の中間決算を比較します。

http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_15.html#Sankei

 昨日と同様に、まずは産経新聞の決算について、変態新聞と同様に損益計算書の前年同期比を整理してみましょう。
 以下、⇒は平成20年3月期中間決算⇒21年3月期中間決算を意味します。
’箴綛癲58,812⇒53,943 前年同期比8.3%減少
売上原価対売上比率 55.1%⇒55.1%
A突益 26,421⇒24,225  前年同期比8.3%減少
ち突益率(売上総利益率) 44.9%⇒44.9% 前年同期比変化なし
ト隆蛭饌佛箴綛眸耄─43.3%⇒46.9%
Ρ超藩益 927⇒▲1,078
П超藩益率 1.58%⇒▲2.00%
┠仂鑞益 998⇒▲1,305
経常利益率 0.51%⇒▲4.00%

 ふむふむ。
 論評に入る前に、週間ダイアモンド47号「新聞・テレビ複合不況」から、産経に関わる部分を引用します。

活字・テレビ離れ加速 部数水増しはもはや限界 お気楽番組に視聴者もソッポ(週間ダイヤモンド47号 P44)
 二大メディアの苦境の理由は、コンテンツが魅力を失っていることにもある。読者離れ、視聴者離れの流れは簡単に止まらない。
「押し紙をやめるらしい」
 11月始め、産経新聞の幹部は少し怯えたような表情で語り始めた。数日前の幹部会議で、新聞業界最大のタブーである押し紙を廃止し、実売部数を重視する経営への路線転換が打ち出されたというのだ。実現すれば全国紙では初の取り組みだが、それはパンドラの箱を開ける行為でもある。
 押し紙とは、新聞社が販売店に対して一方的に押し付けた、実際には配達されない新聞で、業界では公然の秘密だ。
 部数至上主義で拡大してきた全国紙は、「公称部数の2〜4割が押し紙ではないか」と語る関係者もいる。次章でも触れているが、実売部数との乖離が問題視され、負担を強いられてきた販売店からの訴訟も増えている。産経の決断は「部数こそ力」の論理から脱却する大きな一歩だ。
 この押し紙は、新聞社にとって麻薬のようなものである。押し紙による部数の水増しで公称部数は増え、媒体価値が高まることで広告収入もアップする。表面的には経営体力は強化されるが、いつしか依存するようになり、気づいたときにはもう身体はボロボロ−。(中略)
 元々他社と比べて財務基盤の弱い産経の経営は、上期だけで20億円減という広告収入の急速な落ち込みもあって、まさしく瀬戸際にある。産経幹部は「ここ最近、会社を見限った若手、中堅記者が流出して、退職者は東京本社管内の記者に限っても七月からの三ヶ月で四人になる」と嘆く。
 住田良能社長も11月19日発行の組合報で「わが社が置かれている深刻な状況を打ち破って前進するためには、抜本的な構造改革を行っていくという、不退転の決意が必要です」と訴えている。
 その答えが押し紙廃止であれば、合点がいく。(後略) 』

 予め書いておきますが、産経新聞が本当に押し紙を廃止したとしても、それは今年の11月以降の話なので、08年4月-9月の中間決算には影響していません。むしろ売上高が毎日変態以上に落ち込み、真実、危機感を抱いたからこそ、押し紙廃止を決断したのではないでしょうか。
 ちなみに産経の中間決算が、最終的に5億8300万円の黒字決算になっているのは、関係会社株式売却益として40億円近い特別利益を計上したからです。この特別利益押し上げ分が無ければ、変態同様に赤字決算になった可能性が高いでしょう。
 ところで、本ブログの読者には産経ファンの方が多いようですが、「まさか産経新聞の方が、毎日よりも早く倒産してしまうのでは・・・」などと考えた方がいらっしゃったら、断言しておきます。その可能性はゼロに近いです。
 なぜならば、確かに収益性で見ると産経と変態はドングリの背比べ状態ですが、安全性を見ると格段の差があるからです。

■安全性を見る経済指標
 ・流動比率 産経新聞⇒151.6%  毎日新聞⇒71.5%
 ・当座比率 産経新聞⇒66.3% 毎日新聞⇒40.6%
 ・負債比率 産経新聞⇒741.3% 毎日新聞⇒818.5%
 ・固定長期適合率 産経新聞⇒74.0% 毎日新聞⇒109.3%

 簡単に書くと、変態新聞は流動負債(一年以内に返済が必要な負債)の返済が、当座資産(現預金、受取手形、売掛金など流動性が高い、つまり現金化が極めて楽な資産)で不可能なのはもちろん、流動資産(一年以内に現金化可能な資産)ですら不可能な状況なのです。つまり一年以内に返済義務のある負債の返済をするためには、新たに借入するか、固定資産を売り飛ばさなければならないということになります。まさに今の某半島国状態なわけです。
 産経新聞の方は流動比率が曲がりなりにも100%を超えているので、流動資産のみで流動負債の返済ができるということになります。
 また、同じ売上減少状態でも、片や「若者の新聞離れのせいだ!若者の活字離れ、つまり若者がバカになっているので、我が社は苦境に陥っているのだ!」と斜め上の言い訳のみを繰り返す変態新聞と、片やウェブサイトへの積極的な取り組みを行い、グループ5社のサイトが月間合計8億ページビューを記録するなど順調に推移し、危機感を抱いた経営者が「押し紙」という最大のタブーに挑む産経新聞とでは、贔屓目なしに比較にならないでしょう。
 
 ところで、上記ダイヤモンドの記事の注目点は、産経新聞が上期だけで20億円の広告収入減になったという箇所です。
 産経新聞の上期売上高は、前年同期に比べて48億6900万円の減少となりました。ということは、広告による売上減の割合は約41%。売上減の四割が広告、残りが購買部数の減少ということになります。
 変態新聞の売上減少における広告減、購買部数減の割合はどうなっているのでしょうか。大変気になるところです。

 人気ブログランキングに参加しました。
 毎日新聞はさっさと廃業しろ!と思う方は↓このリンクをクリックを。
    https://blog.with2.net/in.php?636493 
 ※人気ブログランキングの「ニュース部門」で一位を継続中です。皆様のご協力に御礼申し上げます。m(_ _)m 

 新世紀のビッグブラザーへ ホームページは↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/index.htm
 新世紀のビッグブラザーへ blog一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/blog.html
 関連blogへのリンク一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/link.html

閉じる コメント(86)

顔アイコン

古の碧き泉より様
海外投資関係、鉄鋼、燃料、海外の日系企業、
海外の日系企業にとっては飯うま状態ですね。
なぜなら不況で日本以上の失業がでており 安く雇える。ま〜今から出ても遅いのですがw

2008/12/29(月) 午前 11:07 [ 極楽蜻蛉 ] 返信する

顔アイコン

もう、宅配新聞制度っていうビジネスモデルがオワッテルっていことなんでしょうね。
今までは報道にちょことコメントつけてれば新聞の体裁になったわけですが、今はそんなんじゃ新聞の代金に見合う付加価値のある情報にはならないわけで。 削除

2008/12/29(月) 午前 11:08 [ ] 返信する

未来の新聞報道は、ネットにして、読者からのコメントを書き込めるようにするのが理想かな?

左右両派からの解説も同時に載せると面白いだろうね。

2008/12/29(月) 午前 11:23 [ きんちゃん ] 返信する

顔アイコン

dok*ch*200*様
それに加えて上の方で書いている方がいらっしゃいましたが、広告チラシですね。
そのためだけにあの悪名高き道新をとる人の多いことorz 削除

2008/12/29(月) 午前 11:36 [ ヨソジーズ ] 返信する

顔アイコン

三橋様
産経もキツいですが変態は致命的な転げ落ち方ですね。
各新聞社がどういった手法・方針で経営を改善しようとするのか興味が尽きません。

今度は産経と変態の「お財布事情」をチェックしてみるが出ていたので参考までに。

半期が赤字に転落した産経新聞の最新版「おサイフ事情」をチェックしてみる
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/12/post_4350.html

半期が赤字に転落した毎日新聞の最新版「おサイフ事情」をチェックしてみる
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/12/post_4349.html

2008/12/29(月) 午後 0:44 [ imagawanoyabou ] 返信する

顔アイコン

>>古の碧き泉より様
他の業種で「ウマーー」についてですが、円安が輸出産業に追い風であるように、円高は輸入産業にとって追い風ではないでしょうか。円換算の仕入れ値はガンガンさがるのにガソリンなど以外の商品はさほど下がっていません。変態新聞などマスゴミや岡田屋ミンスが不況心理を煽っていますが、輸入・開発輸入で稼ぐ食料やアパレル或いは低価格な外食などの需要は底堅く、収益が上げやすいので、ねらい目かと。中国産を喰わされるのは自分的にはゴメンですが。
そこでヨソジーズ 様がおっしゃるように広告チラシが重要になるわけですが、地域別チラシ情報の価格比較サイト(携帯で見られれば尚可)のようなものがあれば、変態などチラシとラジオテレビ欄のオマケ新聞にとどめが刺せると思います。 削除

2008/12/29(月) 午後 1:01 [ 電脳物流 ] 返信する

顔アイコン

ros様
情報有難うございます。
私も日経の購読者です。今回販売店の皆様の生活実態の一端を知ることができました。

部数が伸びているといってもはっきり言って信用できませんし、販売店が本社から朝夕刊をセットで購入するというのにも驚きました。 削除

2008/12/29(月) 午後 1:16 [ お返事する猫 ] 返信する

顔アイコン

産経は「親韓」だからなぁ。(変態は論外だけど)
もうすぐ、キムヨナ好きのなかにし礼が連載小説始めるし、
創価の広告止めないし。。。
フジテレビや夕刊フジは韓国マンセーだしなぁ。。。
微妙だ。 削除

2008/12/29(月) 午後 1:44 [ ぽん ] 返信する

顔アイコン

極楽蜻蛉様 電脳物流様

ですよね。普通に考えればゼロサムゲームで極端に状況が悪化するところがあれば極端に上向く、もしくは上向く可能性のある業種は間違いなくあるわけで…中立報道・中立報道というわりにマイナス面ばかりですよね。

それは戦前でも同じようで配給制度があって貧しい生活をしたという人もいれば山本夏彦さんによればそーでもないよ、結構食べてました。ウマーーって人もいたようですし。。。

「贅沢は敵だ!」という標語が復活しつつあるのかな。
内需拡大を目指すとすれば、もしも、一部の状況におもねって「贅沢は敵だ」的な看板がでてきたら私は横に字を書き加えてこうします。

「贅沢は素敵だ」と。(ちなみに戦争中も同じ事をした人がいたとのこと)

2008/12/29(月) 午後 1:51 [ 古の碧き泉より ] 返信する

顔アイコン

「贅沢は敵だ」の隣に書きたいこと・・・。
「ミンスと煎餅は敵だ」
「小沢は人間的に不敵切だ」


お粗末様m(__)m 削除

2008/12/29(月) 午後 2:57 [ ちんけいうん ] 返信する

顔アイコン

>tit**_ae8* さま

>一応漫画雑誌で連載していてコミックスも出して、繁体字版も出版させて
>頂いている者ですが(余談ながら円高のおかげで印税が、出版のお話を
>頂いた当時のレートから半分くらいになってしまったw)、

日本は所得収支も大きいですから、ほんとのところ、円高より円安がいいと
思っています。tit**_ae8* さまみたいに海外で収益あげる人が多いと思い
ますからなおさらです。

2008/12/29(月) 午後 3:12 [ - ] 返信する

顔アイコン

>文化の発信というものと報道の世界への発信を意図的に同一視しますと
>問題の本質を見誤るのではないでしょうか。三つ子のキャットシットワン
>様は、「日本の報道各社」が世界に情報を発信する力が少ないと論じて
>おられるわけで、そこを「アニメや文化は世界に発信されてますよ」
>と言われてもそれは論理のすり替えになってしまうかと思います。

日本の報道の世界への発信はたぶん需要がない。アメリカのイラクの犠牲者
4千人、いまも月十数人が亡くなっています。インドのテロ、イスラエル
のガザ空爆。入り込む余地ない。ですからアニメだったら見てくれるかな?
って思いました。いわれている通り、すり替えですね、私が卑怯でした。

>ていうかあんな俄か変態と一緒にしないでwウチらのほうが年季入ってる
>からww

父さんするにしても、市民マラソンとかどうすんだろ?自分はそこだけ
心配です。それとそろそろハンドル変えてヤンキー兄ちゃんみたいに
なろう。

2008/12/29(月) 午後 3:13 [ - ] 返信する

顔アイコン

お、今日も変態脱がしてるなw

>変態新聞は流動負債(一年以内に返済が必要な負債)の返済が、当座資産(現預金、受取手形、売掛金など流動性が高い、つまり現金化が極めて楽な資産)で不可能なのはもちろん、流動資産(一年以内に現金化可能な資産)ですら不可能な状況

あちゃー、赤字さんの仰る様に、癇国と同じ様な末路にw
これに乗じて、各販売店が団結して、押し紙裁判でも一気に起こしてくれれば、サヨナラしそうな匂ひがする・・・。
それにしても、産経が、押し紙を切るのか・・・。
って事は、今まで押し紙を続けてきた訳だ。
それに対しての販売店への補償を何らかの形でしないとねぇ。
手前だけ善人面して、はい解決ってのは頂けないから、その辺はキッチリして貰いたいトコだなー。 削除

2008/12/29(月) 午後 5:44 [ ゴブ ] 返信する

顔アイコン

>電脳物流殿
>地域別チラシ情報の価格比較サイト
あと「広告チラシ・クーポンを検索!広告チラシ(ちらし)のタウンマーケット」というサイトを私は時々使っています。この手の広告媒体の存在や利用がもっと一般化的になればいいんですが、なかなかそうはいかないみたいです。 削除

2008/12/29(月) 午後 6:02 [ sdi ] 返信する

顔アイコン

この変態クオリティ、恐るべし

http://mainichi.jp/select/world/news/20081228k0000e030036000c.html
英国:20年以内に日本型新幹線を…運輸相、来春に報告書
時速200キロを出せる高速鉄道を走らせたい意向

http://www.timesonline.co.uk/tol/news/politics/article5404369.ece
Japanese-style bullet trains to run in UK ‘within 20 years’
The transport minister, Lord Adonis, is proposing a 200mph high-speed rail service

マイルとキロの区別もつかないらしい。
大体、「20年以内に時速200キロで走らせたい」って変だと思わんのかな? 削除

2008/12/30(火) 午後 2:00 [ razy.c ] 返信する

あらら?そう言えば・・・


うちの痴呆紙も同じ間違いをしている。

2008/12/30(火) 午後 4:23 [ きんちゃん ] 返信する

顔アイコン

1mph=1.609344キロメートル毎時(km/h)
200mph=320km/h

現場は混乱?

2008/12/30(火) 午後 4:55 [ - ] 返信する

どうやら共同通信社が誤訳したのを各新聞社とも、そのまま記事にしたらしい。

同じ事が麻生叩きで各新聞社が一斉に同じ記事をのせる理由なんだろうね。


本丸は「共同通信社」かも知れないですね。

2008/12/30(火) 午後 5:19 [ きんちゃん ] 返信する

顔アイコン

そういえば
2012年。オリンピック開催地
仏からTGV買わねーのか?

2008/12/30(火) 午後 5:23 [ - ] 返信する

顔アイコン

昔 バイトしてたけどチラシなんか捨てるほうが多い。 新聞も空地に隠匿してまとめて捨てたっけ チラシは特に隠匿しなければならないので朝一番に回収業者
が来てました。 だって8時すぎるとどんどん翌日分の折り込みが持ち込まれるもん 証拠隠さないと。。 あと闇の順路帳とかあって作成をしてました。
拡張カード(販売契約書)も配達すんでから三文判使って乱造してました。
数が多いと表彰されて金一封がでたような気がします。

2009/1/2(金) 午前 9:22 [ いとじん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事