新世紀のビッグブラザーへ blog

作家 三橋貴明のホームページ「新世紀のビッグブラザーへ」のブログです。

全体表示

[ リスト ]

ビジネスの力 その2 前編  からの続きです。
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/23831141.html

来年春に電子新聞創刊の腹を固めた日経新聞
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090130-00000001-facta-bus_all
 日本経済新聞社の喜多恒雄社長が、1月9日に開催された全社部長会で、電子新聞の創刊時期を「2010年春以降を視野に」と初めて示した。「デジタル革命の加速、若者の活字離れ、少子高齢化を考慮すると紙の新聞に依存する現体制ではいずれ限界が来る」と勝負に出る方針を打ち出した。(後略)』

 以前から気になっていたのですが、「活字」って何ですかね。
 狭義には活版印刷の文字のことなので、今はほとんど存在していないでしょう。広義に活字媒体という意味で使うのであれば、わたしがこうして書いているブログを含めたネット上の文字も、活字でしょう。
 ちなみに辞書に登録されているのは、「活版印刷の文字」「紙に印刷された活版印刷式文字」のみで、ネットの活字は入っていません。が、これは単に辞書が追いついていないだけと考えて構わないと思います。日経新聞の記事が、紙面では活字で、ネットに掲載されると活字じゃなくなるんですか。そんなことはないでしょう。
 何か「活字離れ」という言葉には、「新聞が売れないのは、お前ら若者が莫迦になったせいだ」という、単に日本人の紙媒体離れで売れなくなったのを、他人の責任にする姿勢がありありと感じられて、大変不快に思います。
 しかしまあ、現実を認めて本格的にデジタル化に乗り出したのは、いいことです。産経に次いで、二社目になるのでしょうか。
 折角インターネットを活用するのであれば、「双方向性」「ユーザ側からの選択性」「検索性」などのデジタル媒体のメリットをフルに活かしてもらいたいのですが、果たしてどうなるでしょうか。「双方向性(中央日報のように、記事にコメントを付けられるようにするとか)」など認めたら、記者のアイデンティティが崩壊しそうですが、まあこれも時代の流れというものですよ。
 以前から何回も書いていますが、わたしは「本当はヤバイ!韓国経済」を家から一歩も出ずに書きました。新聞も、一行たりとも参考にしたりしませんでした。(新聞を取っていないわけではないですが。)
 メディアの本質が「情報を正確に素早く顧客に届ける」という点にあるとしたら、紙媒体がインターネットに勝てるわけはないのです。おまけにインターネットは情報の集積性でも圧倒的に優れており、わたしは「ヤバ韓」執筆時にその機能をフルに活用させて頂きました。1980年台から最近までの韓国の国際収支のデータなんて、インターネットなしでは簡単に入手することができないでしょう。インターネットなら、五分ですが。

 新聞の状況は中々切迫してきましたが、テレビも相当ですね。

TV局の営業収入、過去最大の6.2%減 09年度、民放連見通し
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D2809G%2028012009&g=S1&d=20090128
 日本民間放送連盟は28日、2009年度の加盟テレビ局の営業収入見通しを明らかにした。08年度比6.2%減の総額2兆982億円になる見通しで、減少幅は過去最大となる。世界景気の低迷で大企業がスポットCMなどを削減するのが響く。民放連は「楽観的な見通し」としており、景気の動向次第でさらに落ち込む可能性もある。
 加盟する地上波テレビ局127社や無料放送のBSテレビ局5社を対象に、08年12月にアンケート調査を実施した。
 集計の結果、09年度の営業収入は前年度比6.2%減と今年度見込みの同5%減よりさらに悪化。07年度から3年連続のマイナス成長となる見通しだ。キー局など東名阪の15局の減少幅は特に大きく、同6.7%減と予測。収益源となるスポット収入は東名阪で同9.5%も落ち込む見通し。 』

 東洋経済1/31特大号「テレビ・新聞陥落!」に日本テレビの氏家取締役会議長の長いインタビューが載っていました。印象的だったのは、以下二点です。

産業界で寡占化が進み、テレビCMを大々的に展開し、シェアを奪おうというモチベーションが働きにくくなってきた。(例:自動車業界で、トヨタに挑戦する企業は存在しない) 結果、CMの価値が下がってきている。
■インターネットはテレビの代替にはなれない。なぜならば、サーバの容量の問題で、数百万人、数千万人に同時にブロードキャストするのは無理だから。

 上の寡占化は賛同しますが、下は微妙です。なぜなら、ライフスタイルの変化により、これからはユーザーがブロードキャストを一斉に視聴するというスタイルが減ってくると思うからです。そもそもインターネットなしでも、HDD付きDVDレコーダーの普及により、テレビを放映時間帯に見るケースは減ってきているのではないでしょうか。わたしなど、すでに録画した番組以外を見ることなど、ほとんどありません。
 上記日経の話とも繋がるのですが、ユーザーのニーズを満たすということであれば、テレビ番組の二次利用を認め、インターネット上でオンデマンドに視聴できるようにした方が良いに決まっています。後は著作権の問題と、視聴時の「縛り」の問題に過ぎないと思うのですが、いかがでしょうか。
 
 最近思っているのですが、日本のマスメディア(要するに新聞とテレビ)の問題とは、日本の社会の問題と直結しています。
 先日の「ボトルネックとバイパス」でも書きましたが、メディアは政府と国民を結ぶ役割を担っているわけです。その「チャネル」が情報を歪めたり、自分の都合の良いようにフィルタリングをかけてしまうと、解決する問題も解決しません。
 別にインターネットの利便性を過信する気はないのですが、「双方向性」「検索性」「選択性」「オープン性」「速報性」「比較性」などは、マス媒体に比べると、ユーザーに圧倒的なベネフィットを提供します。ユーザーにベネフィットがあるということは、要はお金になるということです。
 つまりはビジネスの問題です。
 「新聞の偏向報道は許さない!」と叫んで物事をを変えようというのも一つの手法ですが、ビジネスの面からのアプローチの方がより効果的だと、個人的には思っています。毎日変態新聞こと毎日新聞社が、繰り返し謝罪をさせられたのも、あれは広告主というビジネスの急所を徹底的に攻撃されたからでしょう。
 これも個人的な見解と断っておきますが、「日本経済は破綻する!」キャンペーンも、そろそろ手仕舞いになると思います。なぜならば、経済危機を煽れば煽るほど、企業の宣伝費が縮小し、自分たちの業績が下がっていく現実に「経営者」たちが気がつく頃だからです。一般の記者とかは気づかないかも知れませんが、経営者はそうはいきません。
 最近、ニュー速+で「マスコミ不況」という言葉を目にしました。大変的を射た言葉だと思います。
 この言葉が、日本のマスメディアの見出しを飾る日が、果たして来るでしょうか。

 日本が大好き!と思う方は↓このリンクをクリックを。
    https://blog.with2.net/in.php?636493 
 ※人気ブログランキングの「ニュース部門」で一位を継続中です。皆様のご協力に御礼申し上げます。m(_ _)m 

 新世紀のビッグブラザーへ ホームページは↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/index.htm
 新世紀のビッグブラザーへ blog一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/blog.html
 関連blogへのリンク一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/link.html

閉じる コメント(258)

顔アイコン

こちらの皆様はすでにご承知かもしれません。
最近この方のブログを拝見したのですが、素晴らしい。

http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-date-20090202.html

在日同士がチャットするとこのエスカレートぶり、民主党、社民党はこれだけで十分犯罪者集団認定ですね。 削除

2009/2/2(月) 午後 3:32 [ ぼやき ] 返信する

顔アイコン

要はビジネス、というお言葉と凡百の評論家への皮肉をこめて
「経済評論屋」ってのはおもしろいかもしれません

たぶん、キャッチーじゃないので採用されませんが。

2009/2/2(月) 午後 3:34 [ nao_969 ] 返信する

顔アイコン

ぼやき様

完全に舐められてますね〜
しか〜しその書いた人達は間抜けじゃないかと…
日本人が本気で怒った時の怖さをしらないな?
平和ボケしててもDNAは消せないよw

社会の為なら自己犠牲にしてまで自分の信念を貫くって事を知らないですね…
どこかの国みたいに金では転びませんwww

2009/2/2(月) 午後 3:45 [ 極楽蜻蛉 ] 返信する

顔アイコン

sdi様
>それにしても真っ当な日本人なら10人が10人とも呆れかえるスレ違いのコメントを書き込むとは、そんなにここのブログを妨害したいのだろうかw

幾らなんでも、ここまで馬鹿馬鹿しいと韓国人でも呆れかえる方が多いでしょう。日本人か韓国人か知りませんが、何も知らないのが「荒し」が目的なだけでしょう。
韓国の皆さんの判断基準や論理構築には理解不能なところが多々あるとは言え、バカというわけではないでしょう(^-^)
論旨自体が,全然理解できないので、唖然としております(笑)

2009/2/2(月) 午後 3:56 [ mol*e*3333 ] 返信する

顔アイコン

領土って、元の領土から遠かったり、もともと何らかのかかわりがなければ、管理するのが面倒なだけだったりする…。特に、人が住んでいれば…。 削除

2009/2/2(月) 午後 4:15 [ 夏神 ] 返信する

顔アイコン

三橋様 幻冬舎ほか出版社関係者各位
可能なら選挙前に麻生総理との対談を出版社で企画してくれないでしょうか?新刊本の宣伝を兼ねてしてくれたら 削除

2009/2/2(月) 午後 4:16 [ net-uyoku ] 返信する

顔アイコン

朝鮮人のDNAに何らかの問題があるのではないか?
平気で嘘つく民族性は、明からに中国人との親和性が高い。どっちがどっちに影響したのか知りませんが、明らかに朝鮮人と中国人のDNAには他の人類とは異なるDNAの配列があるはずだと考えています。

朝鮮人の学者はそのことに気づいているはずだと思いますが。 削除

2009/2/2(月) 午後 4:24 [ Astroboy ] 返信する

顔アイコン

皆さんキャッチコピーを色々考えておられますねぇ。
やっぱり、こういうのっておもしろいですね。
三橋様に感謝。

スレチな話ですけど、中央日報にこんな記事が。
「民間人も犯罪捜査 ‘シャーロック・ホームズ法’推進」
韓国にシャーロック・ホームズはなぜ居ない。から始まる記事ですが、この発想こそがOINKの根幹の一端を成しているのでしょうねぇ。
さらに、経済記事にも変なのが。
「麻生首相、アジアに23兆ウォンの経済支援」
でも、調べたら韓国向けでなく、東南アジア・インド向けの支援なんですねぇ。タイトルだけみたら韓国支援するのかと思っちゃいました。

2009/2/2(月) 午後 4:36 [ 川西 ] 返信する

顔アイコン

Astroboy 様
自己都合と嘘の問題については発展途上国全般ではないでしょうか?
命が軽い国では防衛本能が働いてしまうのではないかと…
ここ南国もそんな傾向があります。

2009/2/2(月) 午後 5:07 [ 極楽蜻蛉 ] 返信する

顔アイコン

こんなキャッチはどうでしょう?

「野に遺賢あり。」
本来の「遺賢」を、「意見」にしても「異見」でもokで・・

「インターネットが生み出した平成ニッポンの軍師」
お後は飲んでからです、、、、

2009/2/2(月) 午後 5:14 [ yon*2j* ] 返信する

顔アイコン

数学的経済診断士または評論家.(評論家は信用度が低下していると思います.)
経済の本にて硬い表現の方が良いと考えます.今後,非数学的経済評論家と対峙するときに,軽いイメージがついていると,そのイメージにより説得力が小さくなることも有りもったいない. 削除

2009/2/2(月) 午後 5:45 [ かじ ] 返信する

顔アイコン

big**yona*ik* さんが似たようなのを書いてますが、こっちのほうが聞き取りやすいかも。
「経済ウォッチャー」 削除

2009/2/2(月) 午後 6:37 [ やま ] 返信する

顔アイコン

ふと思い出した。
気に入っていたフレーズに「データとグラフで世相を読む」というPHPの雑誌があったのですが・・・
今や平凡なビジネス誌になってしまいましたが、創刊当初のTHE21はそれは飛ばしておりました。
という訳で締め切られてしまいましたが
「数少ないアナリストと呼べる人物」 削除

2009/2/2(月) 午後 6:37 [ 丸々 ] 返信する

顔アイコン

電脳経済師
アルファベット3文字でCEM(Cyber Economics Master)

2009/2/2(月) 午後 6:39 [ Percomboy ] 返信する

顔アイコン

Astroboy氏
>朝鮮人のDNAに何らかの問題

火病やお姫様病(?)等の精神疾患を抱えている民族なので、DNAにも何らかの変異が見られていても不思議ではないとは思いますが、決定打を見掛けた事がありませんので、難しいトコですねw
まぁ、精神疾患はお国ごとにある様ですので、微妙なトコかも。
自分としては、文化環境かと思いますよ。
半万年に渡って蓄積された最悪な文化が、土地や社会、家庭といった環境に蔓延しているのが、そもそも原因かと思います。
劣悪な環境によってDNAが変質したかも分かりませんが、基地外文化によって人間が捻じ曲がってしまったと、私は考えます。
日本においても、戦後、基地外サヨク文化が蔓延した事によって、今でも思考が変質した方が、大勢(特に団塊において)いらっしゃるじゃないですかw
それと同じかと思います。
まぁ、日本は数十年程度の文化蓄積で済んでますが、半島は少なくとも1000年は文化蓄積されてますから、実際、自分じゃどうしようもないでしょうね。
それこそ、誰かに洗脳まがいの文化を植え付けて貰わなければ、ウリナラスパイラルから抜け出れないかとw 削除

2009/2/2(月) 午後 6:42 [ ゴブ ] 返信する

顔アイコン

いつも楽しく読ませていただいております。
>さいぞうさん
愛国エコノブロガーがどうでしょう?
愛国で異常に反応する輩に対しても挑発的でよいのでは・・ 削除

2009/2/2(月) 午後 7:30 [ 3110 ] 返信する

顔アイコン

赤字神先生、今晩はでございます。

日経に非常に興味深い記事がありました。

マスメディアの広告モデルが生き延びる道
http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=MMIT2n000002022009&landing=Next

ネット経由、不況下で拡大 モノもカネも、お得感求めて
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090202AT2C0200102022009.html

上のマスコミはともかくとして、下のネットに関する記事は新たなる時代の商売への試金石等々に見えます。

それぞれの記事を考察すると色々と興味深いと思いますがどうでしょうか?(上のマスコミに関する記事は、すでに赤字先生はやっておりますが・・) 削除

2009/2/2(月) 午後 8:41 [ 六武神Softalk All-stars ] 返信する

顔アイコン

六武神さま、ありがとうございます。
明後日に取り上げさせて頂きます。

2009/2/2(月) 午後 8:44 [ tak**kimit*uh*shi ] 返信する

顔アイコン

マクロ経済から家計まで
バランスシートの隙間から読み解く
経済診断の雄

2009/2/3(火) 午後 2:52 [ りんくる ] 返信する

顔アイコン

キャッチコピー「経済数論家」ってどうでしょうか。

2009/2/3(火) 午後 6:29 [ yus*doo*u* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事