新世紀のビッグブラザーへ blog

作家 三橋貴明のホームページ「新世紀のビッグブラザーへ」のブログです。

全体表示

[ リスト ]

デフレ・ビジネス 前編  からの続きです。
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/30415044.html

ベトナムに日本の新幹線 国営鉄道、導入の意向
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009081301000639.html
 ベトナムの国営ベトナム鉄道は13日、北部の首都ハノイと南部ホーチミンを結ぶ「南北高速鉄道」(約1700キロ)に日本の新幹線方式を導入する意向を明らかにした。予備的な事業化調査を終え、新幹線方式が適当とする案をベトナム政府に提出した。政府側も前向きで来年の国会で検討する方針。』

 新幹線の「輸入」を検討している国は、別にベトナムだけではなく、アメリカやインドも具体的な検討に入っています。(特に、インドは日本の円借款(ODA)で建設するのですから・・・ねえ?)
 
 それにしても、「世界経済の救世主とか何とか」な中国までもが、すでにデフレに突入しているわけです。(以下記事 情報提供:まいっちんぐ江頭先生様)

中国政府インフレ予想にエコノミスト困惑、年2%上昇「あり得ない」
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003011&sid=aZrbf8lzP_bk
 8月21日(ブルームバーグ):中国の今年のインフレ率は2%に達する可能性があるとする同国政府の見通しに、エコノミストらは困惑している。中国の消費者物価指数は過去7カ月のうち6カ月において低下している。
 中国商務省は20日ウェブサイトに掲載した発表文で、今年のインフレ見通しを2%と記述。需要拡大や商品価格の上昇をその理由に挙げた。
 JPモルガン・チェースのエコノミスト、王黔氏(香港在勤)は「まず、あり得ない」と指摘。今年のインフレ率が平均で2%水準となるには、年末にかけて6%以上伸びなくてはならないと述べた。同氏は今年のインフレ率はマイナス0.5%を予想している。(後略)』

 需要拡大w 商品価格の上昇w
 設備投資過剰で各業界に減産命令を出している状況で、需要拡大w 
 あれですね。銀行に融資拡大を命じるのではなく、中国人民に直接、一人100万円位の「定額給付金」を配るとかすれば、もしかしたら需要拡大と商品価格の上昇が起きるかも知れません。是非ともご検討を!

 お待たせ致しました! 「高校生でもわかる日本経済のすごさ 」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883927067/ 
 amazon予約開始、及び先行販売店のお知らせです!

高校生でもわかる日本経済のすごさ 三橋貴明:著 廣宮孝信:監修(彩図社) 先行販売店

<東京駅エリア>
 八重洲ブックセンター本店(東京駅八重洲南口徒歩5分)
 丸善丸の内本店(東京駅前丸ノ内オアゾ内1F)
 ブックエキスプレス・ディラ東京店(JR東京駅構内ディラメディアコート)
<新宿駅エリア>
 山下書店新宿西口第一店(東京メトロ丸ノ内線新宿駅改札そばの階段上)
 ブックエキスプレス新宿南口店(JR新宿駅南口改札内)
<池袋駅エリア>
 リブロ池袋本店(池袋西武書籍館1F)
 東武ブックス池袋北店(池袋駅北口、東上線改札そば)
<上野駅エリア>
 ブックエキスプレス・ディラ上野店(JR上野駅改札内3F)
<秋葉原駅エリア>
 有隣堂書店秋葉原店(ヨドバシカメラ秋葉原店7F)
<浜松町>
 ブックストア談浜松町店(浜松町駅南口改札徒歩1分)
<品川駅エリア>
 ブックエキスプレス・ディラ品川店(JR品川駅構内)
<横浜駅エリア>
 有隣堂横浜駅西口店(横浜駅西口地下街ダイアモンド内)
<川崎駅エリア>
 有隣堂川崎アゼリア店(川崎駅前地下街アゼリア内)
<船橋エリア>
 ときわ書房本店(JR船橋駅南口直ぐ)

先行販売開始日:2009年8月25日(火) 15:00以降!

三橋・廣宮コンビ超!期待! と思って頂いた方は、
↓このリンクをクリックを。

https://blog.with2.net/in.php?636493 

 新世紀のビッグブラザーへ ホームページは↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/index.htm
 新世紀のビッグブラザーへ blog一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/blog.html
 関連blogへのリンク一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/link.html
 兄弟ブログAmeba版へ http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/

この記事に

閉じる コメント(53)

顔アイコン

自民党の広報は「只今、パンフの在庫が切れています」等とのんきな事を言ってたので、「あなた達は本気なのか!これは戦争だろ。くだらない緑のチカラ GREEN JIMIN なんかで広告代理店に多額のお金を出すくらいだったら全国の運動員を強化して、全家庭に民主の負の政策を知らせるパンフを配れってんだ!バカヤロー!」とメール。昨日、「新しいパンフが出来ました。」と広報からメール。早速、三セット頼む。

今回の「自民のマスコミ対策、選挙対策、広報」はおかしい。
また世耕弘成が党広報本部長代理らしい。民主を動かす
「がんばろう、日本!国民協議会」とのつながり。
麻生さんは本当に独りなのかもしれません。

2009/8/22(土) 午後 9:30 [ do.ub.le ] 返信する

顔アイコン

もはや“ゆでガエル”現象なのか? 日本の人口問題
8月17日11時43分配信 Business Media 誠
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090817-00000016-zdn_mkt-bus_all
「こういった状況を打開する唯一の手立ては、移民を受け入れることだと思う。もちろん闇雲に受け入れる必要はない。日本で働き、家族を持ち、永住する気持ちのある人々を受け入れればいい。日本の大学や企業で研究職に就くような人々なら、技術立国日本にとってなおさら好都合かもしれない。彼らが日本で働いて税金や年金を払い、医療保険にも入れば、日本という国にとっては大きな助けになることは疑いない。
もし、移民は社会的に問題を引き起こすから嫌だというのであれば、あなたは日本という国が徐々に衰退していくことを受け入れるのか。こう問われたら、人々はどのように答えるのだろうか。」

2009/8/22(土) 午後 9:44 [ 夏神 ] 返信する

顔アイコン

ハイスペック人材は、どこの国でも貴重な存在。つまり、数が少ない。従って、ハイスペック人材は、人口増加というパイの増加にはほとんど役に立たない。しかし、既存の日本人より劣る人材を多くしても社会コストが増大するだけ。つまり、ハイスペック人材の移民と、人口問題は、絶対に混同してはいけない問題で、別々に論じるべき問題。日本に必要なのは、「日本人」と同様な人材であって、外国人で単純に代替えできる問題じゃない。単純に移民に飛びつくより、日本人だけで運営できる社会システムを考える方が有効だと思う。

2009/8/22(土) 午後 9:52 [ 夏神 ] 返信する

顔アイコン

本日午後5時ごろの留守電。
「朝日新聞社です。衆議院選挙の緊急電話アンケートを行っております。本日明日と行っておりますのでまたお電話致します。」
飛んで火にいる夏のアカヒ、早速リダイアル。
自分「電話をいただいたみたいで。」
アカヒ「お電話有難うございます。アンケートにお答え頂けますか」
自分「はい、どうぞ」wktk 都道府県とか聞かれた後で、
アカヒ「そちら様に有権者は何人おられますか?」
自分「3人(自分、嫁、娘)です。」
アカヒ「年代に公平を期す意味で、3番目の方にお願いします。」
自分「はい(はぁ〜)」
娘(22歳)「はい、変わりました。」

----以下、電話後の聞き取り。---- 続く

2009/8/22(土) 午後 10:28 [ ko_ba ] 返信する

顔アイコン

続き・・

アカヒ「今度の選挙に関心はありますか?」
娘「はい。」
アカヒ「選挙に行かれますか?」
娘「はい。」
アカヒ「どの政党を支持しますか?」
娘「自民党です。」
アカヒ「指示する候補者は?」
娘「言わなくてはダメですか?」
アカヒ「いえ、結構です。ご職業は?」
娘「学生です。」
アカヒ「有難うございました。」

以上、突っ込みどころが無く残念。
もはや都市伝説と思っていた電話世論調査がうちにくるとは・・
って、ちゃんと集計しろよ!! 朝日!!

2009/8/22(土) 午後 10:29 [ ko_ba ] 返信する

顔アイコン

>2009/8/22(土) 午後 9:52[ 夏神 ]さま
同感です。

英国は市民権要件を厳格化するべく検討を始めた
http://online.wsj.com/article/SB124924254163599639.html
「英国政府は外国人が英国市民権を取得するのがより難しくなる方向で、移民政策の見直しを検討している。英国内務省大臣アラン・ジョンソンは早ければ月曜日にも外国人が英国市民権を取得するのにクリアしなければいけない幾つかの要件を強化した新しい提案を発表する予定だ。」

移民受け入れで大変なコストを払っている欧州。移民一千万だ二千万だなどとほざいてる中川秀直や民主。おまえらが中国に行って漢人に同化してもらいなさい。日本は人口三千万人の明治時代が一番国力があった。これからの日本は三橋さんの言うように独り勝ち。一人当たりのGDPを八百万円位にも出来る素地がある。人口問題など無い。

2009/8/22(土) 午後 10:46 [ do.ub.le ] 返信する

未だに移民を受け入れろと言う人がいるなら、その人は世界から何も学ばない愚か者でしかない。
東南アジアでは中国系の移民が華僑と呼ばれるグループを作り、その国の方向を左右する程の規模となった。
ヨーロッパでは旧植民地等からの移民によって職を奪われた人達が増え、移民排斥を訴える活動を起こした。
アメリカではヒスパニックと呼ばれる、英語の話せないスペイン系の移民のために行政が対応せざるを得なくなった。
社会の教科書に載っているレベルの事すら知らない、忘れたのなら、義務教育からやり直した方がいいと思います、本気で。

2009/8/22(土) 午後 11:27 [ DEF ] 返信する

ついでに、基本を忘れた人が多いように感じます。
例えば年金。
これは民間年金のような積立ではなく、国保のように社会保障の一つでしかない。
高齢者の生活保護費を確保するために増税ではなく年金という形を取っただけの話。
支給額が増えて準備金の減りが大きくなったなら、政府支出分を増やせばいいだけの話。
準備金の国債以外での運用、支給開始年齢を60歳から65歳に引き上げは年金の事を何も理解せずに認めた政治の責任。
消えた年金は社会保険庁の職員の責任。
それぞれの問題は原因が単純で対応も簡単、な筈だった。
それを何処かの馬鹿が複雑で難解な大問題のように吹聴し、乗った馬鹿が煽り、煽られた人が何が問題か理解せず行動し、対応側は年金制度を説明してこなかったツケを払わされた。

自分で書いてて自分に腹が立ってきた。
こんな簡単な問題を自分で考えずにいたなんて…

2009/8/22(土) 午後 11:29 [ DEF ] 返信する

顔アイコン

〜選挙までコピペ 
2009-08-21
最高裁判事審査の投票基準資料 New昨年の「国籍法一部改正」に怒りを爆発させて、FAXによる要請をして頂いたインターネットユーザーの皆様、この 衆院選と同時に 最高裁判事審査投票もあります。

自民党が現在、苦戦している原因の一つに昨年の「国籍法改悪」があります。あの時、全会派一致で国会を通した悪夢は、まだ頭をよぎります。

その時の憤りをぶつける千載一遇のチャンスが巡ってきました。

最高裁判事の審査投票は、全国の有権者の権利です。

平成20年6月4日、最高裁判所大法廷で「結婚していない日本人の父とフィリピン人の母から生まれた子供10人に国籍を与える判決をしたことで、唐突に国籍法が一部改正され、偽装認知が横行することになっています。」その判決で、「国籍を認めることに賛成した」判決を下した裁判官は以下の通りです。

2009/8/22(土) 午後 11:44 [ - ] 返信する

顔アイコン

〜選挙までコピペ◆
島田仁郎(裁判官)

藤田宙靖(学者)

泉徳治(裁判官)

才口千晴(弁護士)

今井功(裁判官)

中川了滋(弁護士)

那須弘平(弁護士)

涌井紀夫(裁判官)

田原睦夫(弁護士)

近藤崇晴(裁判官)

以上10名には、退官して頂きたいと思っています。

参考に、「国籍を認めることに反対した」裁判官は以下の5名でした。この5名には、今後も活躍して頂きたいものです。この中に弁護士が一人も入っていないことで、日本の法曹界が抱えている問題点も見えています。

横尾和子(行政官)

甲斐中辰夫(検察官)

津野修(行政官)

堀龍幸男(裁判官)

古田佑紀(検察官)

2009/8/22(土) 午後 11:45 [ - ] 返信する

顔アイコン

〜選挙までコピペ〜
最高裁判所裁判官の審査投票で、否認数が200万人以上になったら、全有権者の約2%になり、解任されなくても日本人であれば、自発的に退任するであろう。

また、仮に民主党が政権を取っても、反日法案( 外国人参政権、 重国籍法案、偽装 人権擁護法案、 1000万人移民推進法案)に、日本国民は断固反対している意志を示せます。

自民党にも 民主党にも頭にきていて、支持政党が無いから投票に行かないと考えている方で、真剣に日本の行く末を心配しているのであれば、その意思表示として、最高裁判所裁判官審査投票に国民の貴重な権力を行使してください。

http://mizumajyoukou.jp/ ネットだけ転載フリー

2009/8/22(土) 午後 11:46 [ - ] 返信する

顔アイコン

広告落ち込みは不況の影響 「ネットの影響は受けていない」

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-47629/1.htm

文中で「報道の自由を守る観点から、国からの介入を許さないためにも、BPO検証委の活動は重要で、その見解や勧告はとても重いものだ。」と言っていますが、そのBPOが役立たずで民放連の傀儡であることが知られつつある今、何を言ってもテレビの信頼は回復しないよねぇ。

知り合いが子供手当に釣られて民主党に投票しようとしていたけど、継続的な財源捻出の困難さや日教組が後ろにいることを教えたら「テレビじゃ言ってなかったよ?」って言うんでいろんなサイトを見せながら説明したら「何でこんな大事なこと言わないんだろう」って。

2009/8/23(日) 午前 1:13 [ - ] 返信する

顔アイコン

例のN社とY社の世論調査を請け負った中の人の声

世論調査やったのウチの会社鴨と 話振って後でまた来ますと書き込んだ者です。
http://awfuljapan.livedoor.biz/archives/51260789.html

2009/8/23(日) 午前 1:18 [ 夏神 ] 返信する

顔アイコン

せっかくなんで、日本の誇りを一つ
参考資料:1000年以上続く老舗企業
http://matinoakari.net/news/ot/uri/item_52.html
「世界で創業200年以上の企業は5586社(計41カ国)で、このうち半分以上の3146社が日本に集中。ドイツ837社、オランダ222社、フランス196社。日本は、創業1000年以上の企業は7社(他のデータを見ると6社)、500年以上が32社、200年以上3146社、100年以上では5万社余りと、世界でも類を見ない長寿企業国家だったようですね」

創業年589年 創業1419年 金剛組 建築 大阪府大阪市

金剛組は、現存する世界最古の企業ですが、コンクリート建築に手を出したばっかりに、眈招設の支援で経営再建し、現在は眈招設傘下の会社です。伝統と違うことをやろうとして、強みのないコンクリート建築で価格競争に巻き込まれたのが原因です。でも、現在も存続してます。

2009/8/23(日) 午前 1:39 [ 夏神 ] 返信する

顔アイコン

★<#`Д´> 韓国がいつも見下げる敵国・日本… でも日本の伝統企業は羨ましい!見習うべき!
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/40e89342247d101830409d325b7af069

金剛組
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%89%9B%E7%B5%84

2009/8/23(日) 午前 1:46 [ 夏神 ] 返信する

顔アイコン

『高校生でもわかる日本経済のすごさ』出版、ぎりぎりですがにゃ〜(-_-;)

とにかく、明日いちばんで山下書店に電話を入れ、2冊予約し、火曜日に取りにいきます。
で、1冊は地方在住の知人にエクスパックでソッコーで送ります。
知人は70歳。
インテリジェンスを備えた人ですが、情弱……。

2009/8/23(日) 午前 2:53 [ kum*for**er ] 返信する

顔アイコン

マスゴミによる民主党への誘導調査か
http://www.cyzo.com/2009/08/post_2620.html

読売新聞と日経新聞が本日21日付け朝刊1面トップで「衆院選で民主党圧勝」との世論調査結果を同時掲載しているが、いずれも「本社調査」をうたいながら実際には合同調査だったことが分かった。

日本を代表する大手新聞2紙が自前で調査する費用を捻出できなくなったことが理由とみられ、新聞業界の深刻な経営事情を浮き彫りにしている。

今回の談合報道に関して、読売、日経が調査を依頼した企業が日経リサーチ社。
そして日経リサーチは世論調査を下請けに出していて、その下請け先がなんと朝日新聞と同じ調査会社。

つまり三紙が行なった調査のサンプルが同一なのだから、読売、日経、朝日の調査結果が同一となるのは必然。

2009/8/23(日) 午前 3:24 [ - ] 返信する

顔アイコン

新幹線ビジネスは以下の条件Aを達成しないと必ず失敗する。
(集合知材料の一つとして御閲読ください)
A1:フルセット輸出のこと
A2:フル教育訓練文化移転のこと
A3:輸出側が輸入側の気持ちになって、成功には何が不足か、必要か、どう準備するかの超人的事故回避活動すること
フルセット輸出とは、物品+建設+運転保守技術+関連文化一切をさしています。例:ほとんどフルセットで輸出建設しても相手国運転手や保全員がチンタラだったら大事故発生。
フル教育訓練文化移転について、例は韓国新幹線。枕木製造指示書に防水(英語)とあったのを、相当する韓国語(ハングル)に従い解釈して施工したら非防水だったので全部お釈迦。理由は、ハングル単語には防水も放水も含まれるものだったため。防火も放火も同じ単語らしい。これは工業技術移転には、工業用言語厳密検査が必要ということ。一般製品輸出ならこの問題は表面に出ない。これは問題が表面化して初めてわかる。そのときは大惨事。防ぐには輸出がわの超人的事前回避努力がいる。
結論:日本製精密システムは単純輸出はむりでしょう。

2009/8/23(日) 午前 6:33 [ 雨太 ] 返信する

顔アイコン

>日本には土建屋が多いですからね。
熟練溶接工は日本にしかいないようで、海外から溶接工が下請けで呼ばれることが頻繁にある、と当人から聞いた。海外は熟練工になる意欲が無いみたいだ。

2009/8/23(日) 午前 7:38 [ net-uyoku ] 返信する

顔アイコン

夏神さま
do.ub.leさま
DEFさま

移民の問題、本当に怖いですよね
下のつべ動画、ご存知かもしれませんが――

ヨーロッパの現状(こんなことになっていようとは!!)
http://www.youtube.com/watch?v=6-3X5hIFXYU

2009/8/23(日) 午前 10:04 [ kum*for**er ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事