新世紀のビッグブラザーへ blog

作家 三橋貴明のホームページ「新世紀のビッグブラザーへ」のブログです。

全体表示

[ リスト ]

三橋貴明事務所。お仕事のご依頼はこちらから http://takaaki-mitsuhashi.com/
Twitter始めました 早くもフォロワーが2000を突破!http://twitter.com/mpjapan
三橋貴明後援会 ついにオープン!http://mitsuhashitakaaki.blog65.fc2.com/

----------------

09年の実質成長率5.0%減 戦後最悪の落ち込み
http://www.nikkei.co.jp/keiki/news/20100215dfs1500g15.html
 内閣府が15日発表した2009年暦年の実質国内総生産(GDP)成長率はマイナス5%となった。2年連続のマイナス成長で、戦後最悪の落ち込みを記録した。ドルに加算した09年の名目GDPは5兆849億ドル。中国の4兆9090億ドルをかろうじて上回り、米国に次ぐ世界2位の座を維持した。10年には日中の名目GDPが逆転するとの見方が多い。
 09年の実質成長率は、08年のマイナス1.2%より大幅に悪化。1998年のマイナス2%を下回り、戦後最悪を更新した。実感に近い名目成長率もマイナス6.0%と戦後最悪の落ち込みを記録した。
 09年は金融危機の影響で、内需、外需がいずれも不振だった。実質ベースでみると設備投資は前年比19.3%減、個人消費も1.0%減となった。景気対策の効果で公共投資は5.8%増えた。輸出は24.0%減り、外需が実質成長率を1.2ポイント押し下げた。 』

 09年の日本のGDP成長率は、実質値で5%減、名目値で6%と、戦後最悪になりました。
 実は、最近(03年以降)の日本は名目GDPが低迷しても、個人消費は拡大する(少しずつですが)状況が続いていたのですが、ここにきてついにマイナスに転じました。とは言え、他の支出項目の減少が著しく、個人消費が名目GDPに占める割合は、かえって増加してしまうという、皮肉な現象が起きています。

日本の名目GDP2009年 百分比
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_27.html#GDP09

 個人消費対GDP比率は、08年の57.8%から、09年は59.5%と、六割目前に迫っています。
 それはともかく、09年の企業の設備投資と公共投資を比較すると、恐ろしい状況が起きていることがわかります。

日本の民間企業設備投資と公共投資の推移
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_27.html#Toshi

 特に下の図(1980年を1としたグラフ)をご覧頂ければお分かりになると思いますが、09年の民間企業設備投資の減少幅は、あのバブル崩壊直後の各年をも上回っているのです。今や、企業の設備投資は小泉政権発足直後の02年不況時の水準をも下回ってしまいました。

 問題は、バブル崩壊後の設備投資落ち込み時には、公共投資を中心とした政府支出を拡大することで、GDP全体の落ち込みをカバーできたのが、今回は全くなされていないという点です。(09年の公共投資は少しだけ前年より増えたので、「全く」というのは言い過ぎかも知れませんが)
 わたくしは頻繁に、
「日本の公共投資は、1980年という三十年前!!をも下回っているんですよ! これが正常な国家経済ですか!」
 と言ったり書いたりしますが、グラフをご覧頂くと、06年以降の日本の公共投資が毎年1980年を下回っている現実を改めてご確認頂けるでしょう。

 設備投資がバブル崩壊後を上回る激減。
 公共投資が低迷したまま。
 純輸出はわずかに1兆4262億円。

 こんな状況で、よくもまあ個人消費(民間最終消費支出)がマイナス1%程度で済んだものです。改めて書きますが、

◇GDP=個人消費+民間投資(設備投資など)+政府支出(政府最終消費支出+公共投資)+純輸出

 です。民間投資が激減する中、政府支出や純輸出が底這い状態にある以上、日本経済がまともに成長できるはずがありません。とは言え、毎回書いているように、政府が企業に向かって、
今年は設備投資を○○兆円、増やしなさい
などと命じることはできません(命じても、聞くわけがありませんし、聞く必要もありません。企業の投資は、企業のリスクで行われるのです)。
 政府に可能なことは、設備投資減税などの所得移転政策により、企業に投資を「促し」、同時に公共投資などで自ら需要を創出することだけなのです。
 ところが民主党政権は、「コンクリートから人へ」などと「標語」を用い、公共投資中心の成長戦略を自ら封印してしまっています。(その裏で、党の幹事長が選挙がらみで公共投資の予算を配分するという、最悪の政権です)

 結局のところ、民主党政権は未だに「どの支出項目で成長するのか?」という問いに対し、未だに回答していないのです。回答がない、すなわち成長戦略がない以上、企業としても投資を拡大できないし、家計の個人消費も萎縮したままです。
 さすがに、今年は昨年の設備投資激減の「反動」があるものと信じたいです。とは言え、民主党政権が成長戦略を明確に打ち出さない以上、企業としても何に投資したらいいのか、手探りな状況が続いてしまうわけです。

※明日の予告「三橋貴明の消失!」


成長戦略なき民主党政権に、改めて戦慄してしまった人は、
↓このリンクをクリックして下さい。

https://blog.with2.net/in.php?636493 

Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」連載中
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/
「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」 http://www.mag2.com/m/0001007984.html 
本メルマガではセミナー、勉強会のご案内など、メルマガならではの情報発信をしていきます!

「民主党政権で日本経済が危ない!本当の理由」 http://books.rakuten.co.jp/rb/item/6239265/ 発売中
「経済ニュースの裏を読め!」 http://www.amazon.co.jp/dp/4813235425/ 発売開始!
「日本経済を凋落させた七人」 発売開始!
http://www.amazon.co.jp/dp/4870319772/
「超売れっ子2ちゃん出身作家が明かすネットでビジネスに成功する方法」発売開始!
http://www.amazon.co.jp/dp/4883927172/

 新世紀のビッグブラザーへ ホームページは↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/index.htm
 新世紀のビッグブラザーへ blog一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/blog.html
 関連blogへのリンク一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/link.html
 兄弟ブログAmeba版へ http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/

閉じる コメント(15)

顔アイコン

久しぶりの1
民主党の中の人は「コンクリートから人へ」の政策が経済政策として有効でないことをわかっていながら、これも民意ですって言い張っていましたからね。
誰が経済政策を疎かにして良いなんて言った!
お前らの好きだった世論調査を見てみろ!
何を一番して欲しいと書いてある!
と叫びたいです。

2010/2/20(土) 午前 9:24 [ kmx*f49* ]

顔アイコン

二天一流

企業投資を促すために、設備投資減税以外にエコポイントみたいな制度を作って、ポイントに応じて何か特典を設けたら……なんて

2010/2/20(土) 午前 10:36 [ 瑞雲 ]

顔アイコン

三太郎の日記。

2010/2/20(土) 午前 10:37 [ pepe216 ]

顔アイコン

>民主党政権が成長戦略を明確に打ち出さない以上
>企業としても何に投資したらいいのか、手探りな
>状況が続いてしまうわけです。

10年先を考えるなら木を植えろ。
100年先を考えるなら人を育てろ。
〜あるおじさんのことばより〜

ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/825
日本の偉大な人のはなし。

戦略が出なければ、現場は先を見据えた行動に出るしか
ありません。そういう手探りの時こそ、政治家から
「含蓄のある、心の琴線を震わせる言葉」が発されて然るべき
なのですが・・・

2010/2/20(土) 午前 10:51 [ mpa*l_*iya ]

顔アイコン

需要を作るなら、1年くらいの有効期限に設定した、耐久消費財の購入に使える50%補助とかのクーポンをばら撒けばいいのに。。。。もちろん援助の上限とかも決める必要があるだろうけど。
現金撒いてもみんなが「貯金したい!」って思っているんだから、貯金に回るだろうにね。
後は・・・・国民にダイレクトに還元する方法って難しいんだよな・・・

2010/2/20(土) 午前 10:52 [ tog**ake200* ]

顔アイコン

三橋さんには申し訳ない言い方になるのかも知れませんが,
民主の駄目ぶりが速攻で数字に現れて良かったです.
最悪の場合, 官僚の力で何となく凌ぐかと思いましたが,
想像を絶する駄目ぶりです. 政経塾は松下の負の遺産です.
団塊の世代は民間企業の上層部にいるのだろうから
民間設備投資の大幅減少の意味を良く理解できるはず.
政治的には左巻でも, 後進に健康な物作り日本を残そうと思えば,
やることは一つです.

2010/2/20(土) 午前 11:17 [ ha*h*mo*o ]

顔アイコン

内部留保課税案とか、ムチで叩くことしか考えていないかならねぇ。
設備投資と人件費が削減され、ますます首を締めるのが分かりきっているのにね。

むしろ、設備投資と人件費(個人消費に繋がる)の税控除というアメを与える方が正解だろうに。

2010/2/20(土) 午後 2:26 [ cro*13*2 ]

ていうか内部留保課税って、乱暴にいえば税引き後の利益の蓄積への課税だから二重課税では?

設備投資を増やすにはどうしたらいいでしょうか?
銀行からのアプローチ(指導)は有力企業が銀行依存を減らしている以上困難ですし
また、一部にある輸出増→設備投資増 も、純輸出の増加は、輸出が増えた(生産が増えた)事よりも石油等の資源価格が下がって輸入が減った部分が強いですからね
つまり生産自体はそれほど回復していないと

2010/2/20(土) 午後 4:34 [ 三つ子のキャットシットワン ]

顔アイコン

最後の段落、「未だ回答していない」に反論します。
回答はしてます。「日本を成長させない!日本国民を殺すor特亜の奴隷にする!」
その意味で、明確だと思います。

2010/2/20(土) 午後 4:46 [ Percomboy ]

珍しく断言しますが、内部留保ってバランスシートの右側(純資産、剰余金)だから内部留保へ課税する事は、内部留保の圧縮→バランスシートの左側(資産)を圧縮、つまり企業の資産保有(当然設備も含まれる)を圧縮→投資意欲 を減衰させるモノです
ヨーロッパにも純資産への課税(富裕税)はありますが、目的は富の再分配と「投機熱の抑制」つまり「経済の引き締め策」です、参考にhttp://futures.sakura.ne.jp/news/newpage77.html
ザ・逆噴射!!!

ていうか「内部留保」という表現自体が共産党かその関係者(彼等の定義では内部留保=労働者に還元されない資本家の不労利得)の差し金でしょう、ハトはそういう人間達と繋がりがある事の傍証になります

いっぺん氏ね

2010/2/20(土) 午後 5:43 [ 三つ子のキャットシットワン ]

何故こんなことになってしまったんでしょう。日本人は何を選んでしまったのでしょう。本当に悔やまれてなりません。

2010/2/20(土) 午後 8:05 [ 古の碧き泉より ]

顔アイコン

>※明日の予告「三橋貴明の消失!」

ひっぱり方が、うまいです。やはりオーラがあります
公共工事がダメだとすると、代替として壮大に軍事演習行って
ミサイルや旧式の航空機打ち落としたりしたほうがいいと思えます。
お金を一機に使うのはこれしかない

2010/2/20(土) 午後 8:14 [ - ]

・・・北風より太陽のほうがいい・・・

2010/2/20(土) 午後 8:55 [ minaminti ]

顔アイコン

子ども手当ての財源は所得税の増税で-菅直人財務相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100220-00000095-jij-pol

国民の金を配るためにその国民の懐から金を奪っていくって意味がわからない。
こんな事するぐらいなら素直に所得制限つけて配布した方が圧倒的に楽だろ。
ほんとこれなら小学生に財務大臣やらせた方がましかもしれん。

2010/2/20(土) 午後 11:30 [ kmx*f49* ]

顔アイコン

【静かな有事】特別版、伊藤元重氏インタビュー
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100221/plc1002210701001-n1.htm

デフレの話はナシヨ

2010/2/21(日) 午前 9:32 [ net-uyoku ]

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事