新世紀のビッグブラザーへ blog

作家 三橋貴明のホームページ「新世紀のビッグブラザーへ」のブログです。

全体表示

[ リスト ]

三橋貴明事務所。お仕事のご依頼はこちらから http://takaaki-mitsuhashi.com/
Twitter始めました 早くもフォロワーが2000を突破!http://twitter.com/mpjapan
三橋貴明後援会 ついにオープン!http://mitsuhashitakaaki.blog65.fc2.com/

----------------

 昨日は、「三橋貴明の消失」におけるコメントリクエストに、数百ものご意見をお寄せ頂き、まことにありがとうございました。皆様のご意見を積極的に取り入れ、政策のバージョンアップをしたいと思います。(少なくとも、昨日の議論を見る限り、順番は入れ替えた方がよさそうですね)

 イベントが続きます。
 
【赤字神が】SPA生予告編【ひさびさ降臨!!!】
http://ch.nicovideo.jp/channel/ch380
雑誌『週刊SPA!』が出版界を飛び出してお送りする「SPA!生ちゃんねる」。
毎週水曜日22時〜の放送なのですが、本日は特別に
火曜日21時〜スタート!!

 今回のSPA!生は、SPA!の方から今回の政治活動開始について色々聞きたいということでスケジューリングされたものです。現段階でどこまでお話できるかは分かりませんが、できるだけ自分の「意図」や「目的」については、オープンな場でお話したいと思っています。

【ラジオNIKKEI 第1 毎週水曜日16:45〜17:30】深野康彦のマネーマガジン
http://market.radionikkei.jp/mm/
の方出演します。番組の中の企画コーナーとして、番組推薦本を取り上げ、著者を招いてお話をうかがうというコーナーがあるそうで、TAC出版「経済ニュースの裏を読め」の著者として出演します。

 さて、本題。

1月米CPI:0.2%上昇、コアは82年来初の低下
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=aKjASQI1RGk4
 米国の消費者物価は1月、前月から上昇したものの、上昇率は市場予想を下回った。また食品とエネルギーを除いたコア指数は、1982年以来初めて低下した。
 米労働省が19日に発表した1月の米消費者物価指数(CPI、季節調整済み)は前月比0.2%上昇。上昇は5カ月連続となった。燃料コストの上昇が影響した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想中央値は0.3%上昇だった。
 1月の食品とエネルギーを除いたコア指数は前月比0.1%低下と、予想外のマイナスとなった。新車や衣料品、居住費の低下を反映した。コア指数の低下は82年12月以来。ブルームバーグの調査では0.1%上昇と見込まれていた。 (後略)』

 2010年1月のアメリカの消費者物価指数は、市場予想を下回る対前月比0.2%増となり、コア物価指数(食料やエネルギーを除いたもの)の方は、82年以来始めてのマイナスになりました。
 このニュースを読んだとき、マネタリーベースの半分しかマネーストックが増えていないアメリカの状況などを知っていたわたくしは、
要するにでデフレじゃん!
 と、思ったわけですが、日本のメディアなどでは、
「アメリカで景気回復が続いているものの、物価は安定した状態にある
 などと報道され、思わず「う〜ん・・・」と思ってしまったものです。まさしく、ものは言いようです。

 この米労働省の消費者物価指数発表の前日、FRBは公定歩合の引き上げを発表しました。(注:FF金利、いわゆる政策金利の引き上げではありません)

FRBの公定歩合引き上げ:緊急措置解除へ明確なシグナルを発信
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=aXKwfMZW3nlI

 「ドル崩壊!」でも書きましたが、FRBというかアメリカは「金融市場中心の金融政策」をモットーとしており、かつての日本が得意とした「窓口融資中心の金融政策」については、あくまで「緊急措置」として位置づけているわけです。金融市場中心とは、銀行が主に金融市場から資金を調達するスタイルで、窓口融資とは銀行が主に中央銀行(日本で言えば日銀)から資金を調達するスタイルになります。
 この窓口融資の際に、中央銀行から貸し出されるお金の金利が「公定歩合」というわけです。
 FRBはサブプライム危機勃発後、「緊急措置」として国内の金融機関へのお金の貸し出し、すなわち窓口融資を拡大してきました。今回の公定歩合引き上げの決定は、FRBの、
『緊急措置』としての窓口融資は、そろそろ終わりますよ」 
 というシグナルなわけですね。
 公定歩合の引き上げに加え、FRBは長期米国債の買取を昨年十月に終了し、さらに今年三月にはMBSやGSE債(ファニーメイやフレディマックが発行・保障している債券)の買取も終了する予定になっています。
 要はアメリカは「金融引き締め」に転じたわけですが、物価が上がらないデフレ下において、この決定が果たして適切なのかどうか。長年、デフレに苦しんだ日本の国民としては、正直「大丈夫かな」と思わざるを得ないわけです。

今回のFRBの決定に「う〜む・・・」と考えさせられた方は、
↓このリンクをクリックして下さい。

https://blog.with2.net/in.php?636493 

Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」連載中
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/
「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」 http://www.mag2.com/m/0001007984.html 
本メルマガではセミナー、勉強会のご案内など、メルマガならではの情報発信をしていきます!

「民主党政権で日本経済が危ない!本当の理由」 http://books.rakuten.co.jp/rb/item/6239265/ 発売中
「経済ニュースの裏を読め!」 http://www.amazon.co.jp/dp/4813235425/ 発売開始!
「日本経済を凋落させた七人」 発売開始!
http://www.amazon.co.jp/dp/4870319772/
「超売れっ子2ちゃん出身作家が明かすネットでビジネスに成功する方法」発売開始!
http://www.amazon.co.jp/dp/4883927172/

 新世紀のビッグブラザーへ ホームページは↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/index.htm
 新世紀のビッグブラザーへ blog一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/blog.html
 関連blogへのリンク一覧は↓こちらです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/link.html
 兄弟ブログAmeba版へ http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/

閉じる コメント(14)

顔アイコン

1いただきますw

2010/2/22(月) 午前 11:15 [ 丸坊主 ]

顔アイコン

あれ 2ですか?

本日のテーマとは関係ないのですが, 団塊の世代のヒーローは
月光仮面などの正義の使者の様なので,
「健康な日本を残さなければ子供・孫達に申し訳ない」と
いうコンセプトで攻めてはどうでしょうか.
また, 今の一般向けの他に,
団塊の世代をターゲットとしたものを考えては如何でしょうか.

2010/2/22(月) 午前 11:37 [ ha*h*mo*o ]

顔アイコン

経済政策としては愚策の可能性が高いですが、
日本でも各種金融機関の救済について、
政府批判が絶えませんでしたので、
政権維持策としては、最良の解なのかも知れません。

2010/2/22(月) 午前 11:43 [ うひゃ ]

顔アイコン

流れぶった切りで申し訳ないのだが...
どなたか教えて欲しい!

トヨタの件なのだが,この際,飴から撤退でいいんじゃないかと...。
(米国工場すべて閉鎖)

飴の工場完全閉鎖で、北米ではカナダに拠点を移す。
それでも難癖つけてきたら、北米完全撤退www

対外的には日本的な”ハラキリ”ということで。
(責任とって飴から退場しまぁ〜す!)

いまだにアメ車のハンドルとか、日本車にくらべりゃ違和感有り過ぎですよね。(軽くなったり、重くなったり)

いま、トヨタに向けられている多くの批判はその程度のもの。
(フロアマットだって「ちゃんと敷きましょう!」って取説に書いてあるんだから)
このまま行くと電動可倒式ドアミラーとかも文句の対象になるかもw

まあ感情的な極論であることは十分承知しているのではありますが、なんというか...納得いかねぇ!!!!!

それにしても政府はこの問題にどう向き合うんだ?

2010/2/22(月) 午前 11:56 [ pis*o*hi*a ]

顔アイコン

昨日の(1)、これももちろん重要ですが、すでに多くに議員が同じ危惧を示してますからね。
やはりインパクトは(3)でしょう。
今まで堂々と理路整然と公共事業拡大の有効性を示した議員は思い当たらないし、
かつて私が衝撃を受けたのと同じように、多くの有権者に三橋貴明の名を頭に刻み込ませる必殺技になると思います。
そして改めて政府の支出、負債、その仕組みなどについて考える機会を与えることになるのではないでしょうか。

2010/2/22(月) 午後 0:09 [ los*m*iq ]


平凡な主婦ですけど・・・
私も、三橋さんの公共事業についての説明に衝撃を受けた一人です!

2010/2/22(月) 午後 1:11 [ minaminti ]

顔アイコン

本日チャンネル桜に出演ですか?

2010/2/22(月) 午後 1:34 [ tan*n*_gi*uret*o ]

顔アイコン

私はデフレ克服が第一だと思っていますが。
売国三法案はそれぞれが地域コミュニティーに影響が大きい事がわかります。そこで「地域コミュニティーの活性化」を看板にして、第1項目を「小中学校の解放と父兄参観日以外の日の参観を可能に」する事で日教組を監視wなどのカモフラージュにし、第2項目を売国三法案反対にするのはいかがでしょうか?

2010/2/22(月) 午後 2:36 [ かしわぎ ]

顔アイコン

一つ三橋さんに質問ですが、こうした経済コラムを執筆するに当たって
マクロ経済関連の学術論文を参考にされることはあるのでしょうか?

2010/2/22(月) 午後 3:27 [ kaz*_*az*_52 ]

顔アイコン

ソニーが急伸、「戦後経済を共に歩んだ自民党の長崎での勝利」を好感
http://www.toyokeizai.net/money/markett/detail/AC/353f8fd54b1df2bc55cb6b86dd3852aa/

東洋経済はネトウヨww…というレベルじゃないですね。
風が吹けば桶屋がナンタラな理論で当のネトウヨもドン引きの強引さです、これw
ただソニーだけじゃなく他の銘柄も上がっているらしいから市況が民主を嫌っているということは確実にわかりますね。
まあ、あれだけアホなことばかり言っていればこうなって当然でしょう。

2010/2/22(月) 午後 3:29 [ kmx*f49* ]

顔アイコン

> トヨタの件なのだが,この際,飴から撤退でいいんじゃないかと...。
> (米国工場すべて閉鎖)

却ってアメリカの怨みをかいますよ. トヨタとホンダで地方の相当な
雇用を確保していますし, 庶民レベルではGM等の製品が劣っている
のは分かっているし, 下請け産業としてはGMだろうがトヨタだろうが
売れる車を作るところが正義です. トヨタは中国に入れ込み過ぎて
危機管理が悪かったのですから, 潰れない限りは, 良い勉強になったとして,
一から出直しすれば良いでしょう.
ついでに, アメリカから嫌われている民主党政権は頼りにならない
ことも分かったでしょうし. トヨタ関係者は大変だとは思いますが,
三橋氏の議論を理解する限りでは, 大騒ぎすることはないと思います.

2010/2/22(月) 午後 3:35 [ ha*h*mo*o ]

顔アイコン

【告知】ch桜出演【本日】

2/22(月) 20:00‐21:30 桜プロジェクト
キャスター:大高未貴・前田有一
コメンテーター:井尻千男

◆中国投資者への警告! 中国合弁会社幹部が体験した出国停止事件

中国・青島市に対する対外投資として設立された日中合作会社で、使途不明の借入金の発覚を機に正当な法的措置が行われないままに会社の設備や資産が差し押さえられ、果ては暴力・監禁事件や中国からの出国が妨げられるという人権問題にまで発展した驚愕の事件について、当事者である合弁会社幹部の方々と、経済評論家の三橋貴明氏にお話を伺います。

http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1520

2010/2/22(月) 午後 4:21 [ rydo-k ]

顔アイコン

「長崎県民が知事選でそういう選択するなら…民主党政権は長崎にそれなりの姿勢取る」と民主・石井氏…「恫喝みたい」の声

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1426442.html
http://www.youtube.com/watch?v=xqC1TkyynPY

やはり本音が出たようですね。
政権取れたから何でも自由にしてよいと思っているのでしょう。

どこか忘れたけど,昔ヨーロッパのある国で,
王制がなくなり市民?が政治を動かしたときに,
国が混乱した話を聞いたことがあります。

政治家に必要なものは,庶民目線ではなく,
ゴルゴ13のようなプロの目線と気高さと,気付きました。
今度の選挙で自民党を勝たせてからでいいので,
ゴルゴ13のようなプロの目線と気高さと広めてください。

あと,この前後の発言も聞きたいので,情報提供願います。

2010/2/22(月) 午後 8:58 [ アラレちゃん ]

い、いいの?FRBと思ってしまいました。ただ政策って短期の視点ではなんとも見えないところがあります。ただその先の遠い目を日本を含め世界の権力者達は持ち合わせているのか、心配に成ります。
経済然り、外交然り・・・

2010/2/22(月) 午後 9:42 [ 古の碧き泉より ]

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事