ここから本文です
ワンだふるLife♪
バロン(2010/12/18♂) 2018/3線維肉腫により下顎切除 2018/9〜リンパ腫抗がん剤治療中

生検&手術

バロンから皆さまにご報告とお知らせがあるワン

イメージ 1

去年9月から抗がん剤治療をしているリンパ腫
抗がん剤プロトコールは残すところあと1回

先日、リンパ節の細胞診&画像検査を行いました

リンパ腫を疑う所見なし
寛解状態です

バロン、本当に頑張ってくれました

イメージ 9

とっても嬉しいお知らせの後ですが
今度はちょっぴり心配なご報告

5月15日
バロンのお腹がなんとなく赤くなっていた

 もち肌・色白のバロンにしては赤みが強い 

イメージ 2

5月16日
赤い斑点がはっきりと出てきた

ステロイド服用開始

イメージ 3

5月20日
さらに悪化し、さらに赤く、ボコボコとしてきた

イメージ 4

5月20日
再度受診し、血液検査

白血球が52000

イメージ 5

ステロイドを服用しても改善しないこと
身体全体が赤く、ボコボコと悪化してきたこと

自己免疫性もしくは免疫介在性の皮膚疾患の可能性も

明日、皮膚生検を行うことにしました

同時に11月に発見したけれど、リンパ腫抗がん剤投与中のため
摘出手術を見合わせていた『肥満細胞腫』の切除

最近、左太もも・頭頂部に見つけたしこりの摘出

イメージ 6

バロンは明日の手術に向けて、しっかりと身体づくりをしています

イメージ 7

ひとつ大きな壁を乗り越えたと思ったら
またまた壁が立ちふさがる

飼い主は狼狽してしまうけれど
バロンはのほほーーーーーん

イメージ 8

明日も頑張ってくるワン


体調が急変

実はバロン、入院してたワン

GW西日本車中旅の最終日(5/6)に抗がん剤投与をしたバロン
その1週間後(5/13)の血液検査で骨髄抑制が強く出ていました

白血球2600(基準値6000〜17000)
好中球780(基準値3000〜11500)

細菌に対しての免疫力が弱くなっている状態

5/15(水)39度5分の熱
でも食欲あり、元気もある

夜間に受診し、そのまま入院することに

イメージ 1

日付が変わるころに入院したバロン

今日5/16(木)検査補助に行ってきました
レントゲン・エコー撮影時はママがバロンを保定します

イメージ 2

自力では食事ができないバロン
環境が変わると食欲がなくなってしまう

彩りの悪い、茶色いお弁当を持っていきました

お肉と缶詰はほぼ完食

イメージ 3

血液検査・尿検査・エコー・レントゲン
身体中をくまなく検査しても発熱の原因が分からない

悪いところが見つからない=退院できるよね

主治医は入院したまま様子を見ましょうと

いやいや、自宅で療養させてください
状況が変わったら、すぐに受診しますから

そう頼み込んで退院させてもらった

イメージ 4

 おうちでのバロン 

指間が気になるらしく、ペロペロ
エリカラ装着されて、納得いかないお顔

イメージ 5

まだお熱が下がらない

原因がはっきりしない体調不良

イメージ 6

投薬で様子を見ます
落ち着いたら、しっかり原因究明



5月5日
車中泊の旅、6日目

兵庫(姫路城)から滋賀(比叡山延暦寺)へ

イメージ 1

標高が高いせいか、風がひんやり心地よい

イメージ 2

たくさんのお堂を参拝し、気付けば3時間

イメージ 3

今回の旅では、たくさんの御朱印を頂戴しました

イメージ 4

それぞれの御朱印を眺めながら
今回の旅を振り返っています

イメージ 5

たくさんの神様・仏様にごあいさつしてきたワン

イメージ 6

比叡山延暦寺を後にし、帰路に就く

途中、長篠設楽原PAで車中泊

イメージ 11

早朝に出発し、バロンの病院へ

そうなんです、5月6日は抗がん剤投与の日

イメージ 7

6泊7日の車中泊の旅
バロンを疲れさせてしまったかなと心配だったけど

血液検査の結果も良好
抗がん剤を投与することができました

今回はビンクリスチン+プロカルバジン
2種類の抗がん剤を同時投与するちょっぴり厳しい治療

イメージ 8

ハードだったけれど
バロンとずーっと一緒にいられた車中泊の旅

楽しかったよね

イメージ 9

結局パパひとりでずーっと運転
お疲れさま〜

イメージ 10

バロン家、旅に出る
お付き合いいただき、ありがとうございました

5月4日
車中泊の旅、5日目

むっくりと別れた後、瀬戸大橋へ

イメージ 1

与島PA
四国萌え隊

みーーーんな可愛いくて萌え〜

イメージ 2

初めての四国
とても感動的だったし、楽しかった

イメージ 3

瀬戸大橋を渡り、再び兵庫県へ

道の駅 みつ

イメージ 4

今日もバッチリねんねできたワン

イメージ 5

朝イチ姫路城

駐車場もスムーズに入れてよかった〜

イメージ 6

美しい白鷺城

イメージ 7

バロンは車でお留守番してもらい
パパとママは人力車へ

姫路城や城下町、歴史について教えてもらいながらの案内

イメージ 8

会社経営者ならばぜひ参拝すべき

そう促され【射楯兵主神社】へ

イメージ 9

30分間の人力車の旅

バロンはエアコンの風を全身で受け止めて寝ていました

イメージ 11

新しい発見や学びがあった

さて、この後はママ念願の場所へ

イメージ 10

今日は可愛い弟分に会いに来たワン

むっくり〜

2年前の5月3日、虹の橋に旅立った胴体妹のワッチョ
ワッチョ家に弟としてやってきた7か月の男の子

血の繋がりはないけれど、バロンの可愛い弟分

イメージ 1

むっくりはとっても立派な骨格

将来が楽しみな男の子

イメージ 2

はじめまして〜
バロンだワン

上から目線なバロン

イメージ 3

ムックリがお水を飲んで〜

イメージ 8

次はバロン兄ちゃんだワン

イメージ 4

バロンがお水を飲んで〜

仲良しの絆を深めたふたり

イメージ 5

帰りにはお芋さんのお土産を貰ったワン

イメージ 6

むっくりに会えてよかった

イメージ 7

息子から勧められた『四国カルスト』

道幅の狭い峠道をひたすら走る
ワイド・スーパーロングには厳しい道

対向車とのすり替えは不可能なので、バックで戻る事も

イメージ 1

到着したころにはすっかり日も暮れていて

標高1400mの姫鶴平はビックリするほど寒い
アラレが降り、気温が急降下

イメージ 13

夕食は麓のスーパーで買ってきたお寿司&お惣菜

イメージ 2

そして、ふぁび家からいただいた美味しいケーキ

イメージ 3

満天の星
吸い込まれてしまいそうな
宇宙空間に来てしまったと錯覚しそうな星空



とても静かで快適に眠れた四国カルスト

姫鶴荘には宿泊施設とキャンプエリアがある
テントを張ってキャンプを楽しむ人や車中泊を楽しむ人

トイレや洗い場もあるので、快適に過ごせます

イメージ 4

日の出を見ようと車から出ると、バニちゃんが

まだ1歳になっていないエマちゃん♀
大きくて、美人さんで、とっても元気な女の子

イメージ 5

はぁ〜
エマちゃん、可愛かったワン〜

イメージ 6

リアハッチからの眺めも最高

イメージ 12

大自然の中で何を叫ぼうか

イメージ 7

牛たちも放牧されていて、みんな朝ごはん(牧草)を食べていた

イメージ 8

四国の絶景ドライブを楽しもう

イメージ 9

もちろん、寄り道も重要

バロンのミラクルな舌

イメージ 11

日差しが強かったけれど、ひんやり快適な四国カルスト

またドライブしに来たいワン

イメージ 10

さてさて
そろそろ次の目的地へ

イメージ 14

可愛い弟分に会いに行くんだワン

初めての四国

香川県にある金刀比羅宮へ
通称『こんぴら参り』に行ってきました

イメージ 1

参道入口から御本宮まで石段の数は785段

イメージ 2

途中、しっかり給水

イメージ 3

お水のおかわりお願いします

イメージ 4

とっても凛々しい狛犬

イメージ 5

さぁ、ラストスパートだよ

イメージ 6

785段の階段を、軽快に登りきった(?)バロン家

大物主神(おおものぬしのかみ)と崇徳天皇を祀る御本宮
海上守護・農業・殖産・医薬など、様々なご利益があると伝えられている

イメージ 7

こんぴら狗(いぬ)ゴンの像

江戸時代、こんぴら参りに行けない人が行く人に飼い犬を託して
自分の代わりにお参りをしてもらったという話にちなんだ像

イメージ 10

そして、うどん県のうどんをいただく

激ウマ

イメージ 8

バロンと一緒にこんぴら参りができた喜び

まだまだ
ずっとずっと
一緒に楽しく過ごせますように

イメージ 9

感動の四国旅行記はまだまだ続く



GW西日本を巡る旅

ほんと、急に行こうと決めた旅
なんにも計画していなかったので、とりあえずガイドブックを購入

行きたいところはたくさんあるけれど
どの順番で、どのように移動すれば効率的なのか

悩めるバロン家に救いの手を差し伸べてくれたお友達
バロンの従弟、ふぁび家

LINEでおすすめ観光コースを教えてくれました

イメージ 1

そして、なんとカメラを自宅に忘れてしまったママ

自宅で留守番していた娘に発送してもらい
ふぁび家で受け取ることに

ほんとドタバタ

ほんと、すみません

イメージ 2

ご自宅に伺って、美味しいケーキ&コーヒーをいただき

お夕食にはビックリするほど美味しい『串揚げ』
あんなに上品でおしゃれな『串揚げ』って

私が知っている『串揚げ』とは全くの別物でした

でもなんと
おしゃべりと食べることに全力投球

写真を撮り忘れてしまった間抜けなママでした

イメージ 3

ママが間抜けなのは、いま始まったことじゃないワン

 ふぁびパパにワンワン吠え 
水をがぶ飲みし
綺麗なお部屋を水浸しにしたバロン

ごめんなさいワン

イメージ 4

楽しい時間はあっという間に過ぎ

次の目的地に向かって出発

イメージ 5

朝、起きたら

イメージ 6

四国に上陸〜 
徳島県『道の駅 第九の里』

イメージ 7

GW西日本を巡る旅、4日目

イメージ 8

次はどこに行こうかな

伏見稲荷大社から約30分

パパが来てみたいと言っていた場所に来ました

イメージ 1

平等院鳳凰堂

そうです、10円硬貨のデザイン

イメージ 2

とてもいいお天気で、太陽がギラギラと照りつける

木陰を選んでバロンと一緒に歩きました

イメージ 8

平等院を出た後、宇治商店街をブラブラ

芳ばしい香りに誘われ、『鮒栄』さんへ

イメージ 3

テイクアウトのうな重を購入して、車で食べました

美味しかった〜

イメージ 4

お腹もいっぱいになったので、さらに移動

大阪城へ〜

イメージ 5

天下とったワン〜

イメージ 6

我こそはバロンなんだワーン

イメージ 7

さてさてこの後は

イメージ 9

まだまだまだ続きます


朝イチで伏見稲荷大社へ

駐車場もスムーズに見つけられた

イメージ 1

どこに行ってもお祝いムード

イメージ 2

伏見稲荷大社はワンコ参拝OK

リードを短く持って、千本鳥居を通ります

イメージ 3

外国の方がとても多い

バロンはピンク色のお姉さんに興味津々

イメージ 4

ピンク色のお姉さんにナデナデされるバロン

イメージ 5

『キツネ型の絵馬』をバロンにしてみました

みんなが笑顔で仲良く暮らせますように

イメージ 6

『千本鳥居』というけれど、実際には1万本ほどあるそうな

イメージ 8

伏見稲荷のご眷属様(白狐)はとても凛々しい

イメージ 9

この日の京都はとても良いお天気

バロンには暑すぎたね

イメージ 7

それでは次の目的地に向けて出発

イメージ 10



[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事