全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

★★★★

“キャン♪バミ〜♪ラ〜〜〜〜ブ”カタカナ表示の歌でさえ、音痴がバレそ〜〜なオレッチです。(悲)

おおう!今、気づいたのかぁ〜〜〜!!!!自己嫌悪。Oh〜〜〜!Noォ〜〜〜〜〜!

伝説のビートルズの名曲を汚してしまい、すみまへん。だって好きなんだも〜〜んっ!

っで、80年代を代表する。っる(!?)青春恋愛映画“キャント・バイ・ミー・ラブ”!

っがしかし、オレッチが紹介しても、残念ながらDVDになっていないVHSのみの存在(すまねぇ〜〜。)

いい映画なんですけどねぇ〜〜(遠い目、夕日を見る目、おっかさ〜〜〜ん)。

とりあえず、内容は、

冴えナ〜イっで、変わりも〜んっでイケてない高校生の主人公。いつも同じような友達と遊んでいます。
っのわりに、学園一の人気者!チアガールの花形で、超〜〜美人の女の子を好きになります。

その娘が。ある日、パーティーで母親から内緒で借りてきたドレスを汚してしまいます。

さぁ〜大変だ!の時に、主人公!必死にためていた貯金で、恋人のふりをすることを条件に
ドレスを買ってあげます。

学園一の人気者を彼女にした主人公は、いつのまにやら、自分も学園の人気者に・・・・。

とりあえず、彼女の役をするわけですから、デートもするし、遊びにも行く。

だんだん、条件ではなく、主人公の素朴な気持ちや趣味に引かれていく彼女。

その逆に、人気者になり、だんだん自分らしさを失っていく主人公。

人気者なった者が、冴えない変わり者の元友達を・・・・。

親友って・・・。

引き換え条件でなってもらった恋人って・・・。

最後には・・・。can't buy me love 愛は(友情は)お金で買えない・・・。心でつかむもの・・・。

とても、いい作品でDVD化を願ってます。できればVHSで、でも観てみてください!(古いけど:笑)

閉じる コメント(1)

顔アイコン

takaさん ストライク、ちょっとブログをサボると えっ〜〜です。

アラフォーには、何もかもなつかしい、キャント・バイ・ミー・ラブ大好きです。

芝刈りがしたくなります。

ひとは、天狗になってはいけないと思う作品、何事も謙虚に、

恋しくて、も大好き メアリー・スチュアート・マスターソン憧れです。

ぜひ、ブラッド・パック ねたをお願いします。

2009/9/2(水) 午前 9:21 [ LDV ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事