脱サラ放浪記(全国城郭便覧)

冬は城跡を訪問し、夏は山に登っています

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9

イメージ 9

 白糠町の市街地を抜けて少し行くと、R38に迫る岩山の上に石碑が建っている。
 幕末に結ばれた日米和親条約により函館が開港されて、外国船に石炭を供給する必要に迫られた函館奉行所が、この地で採掘を始めたことを示すもので、現在の石炭岬との地名に名残を留めている。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事