旅写真家 三田崇博 『世界撮り歩記』

ホームページはこちらから→http://takahirosanda.web.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

日の昇る前に起きたが、あたりには同じように早く起きる人の姿がちらほら。
早朝のヨセミテ谷を撮影して回った。
ビューポイントではない誰もいないヨセミテ谷は、光の具合もよく見飽きることがなかった。

イメージ 1


キャンプ場に戻りテントをたたんでいるとお昼近くになっていた。
今日はすでに満員らしい。
明日のお昼には車を返さないといけないので早めにロスに帰ろうかとも思ったが、
せっかくなので最後に夕日を見て帰ることにした。
そのポイントはまだ行ってないグレーシャーポイント。
ここまではヨセミテ谷から車で1時間ほどかかる。
急勾配の道を登ったところが展望台になっていた。
そこからの眺めも良かったが、目的のポイントはさらに走った道の終着点にあった。

まだ日の入りまでは時間があるというのに、すでにいいポイントには三脚がたくさん並んでいた。
もっと早くくればよかったと後悔したが、諦めて別のポイントを探した。
少し岩を降りたところに谷全体が見渡せる場所があったので、そこに三脚を構えて夕日を待った。
ヨセミテのシンボルであるハーフドームが真赤に照らし出され、その光が最後には先端だけになる。
日が落ちてからもしばらくそこに残り暗くなるのを待ったが、あまりいい景色は望めなかった。

真っ暗になってから車で一路ロスを目指す。
そしてサービスエリアで一夜を明かした。

イメージ 2

イメージ 3




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事