ここから本文です

書庫全体表示

脱却

今の生活を変えたい。

自分自身が変わりたい。

体重を減らしたい(増やしたい)。

誰でも一度は、現状からの脱却を考えたことがあると思いますし、現在進行形の方もいらっしゃることでしょう。

リピーターさんはご存知ですが、僕は痩せる痩せると100万回ほど言っていますが、ほとんど変わらないどころか逆に太ったりもしています。

痩せたいと本気で思っているのに何故痩せないのか。

それは自分の人生の物語を書いている作者が、今はこのままで構わないと思っているからです。

イチローのような偉大な野球選手になりたいと必死で努力しても、なるのは宝くじで7億円を当てることよりも確率が低く、なれない人たちの人生の物語を書いている作家は、別の道を選択させた主人公を描くのです。

努力はいつか報われるとか、練習は嘘をつかないとか言っても、徒労に終わったり、ヒットが打てないことなど当たり前のように起こります。

それは自分の努力が足りない訳ではなく、作家がそれでいいと思っているからです。

もしかすると別の道を選択するためにそうしているのかも知れませんし、努力のやり方が間違っているのを気づかせるためなのかも知れません。

また、別に偉大な選手にならなくても、日々一生懸命に生きたということが重要なのだと教える為なのかも知れません。

現状からの脱却が出来ないでもがいている人がいたら、自分を責めるのではなく、作家の考えを推理してみてください。

今はその時期ではないだけなのか、死ぬまでそのままなのかは判りませんが、脱却するときは自分が意識しないでも脱却できます。

それはおおむね自分の意志によるものではなく、まったく予期せぬ外的な要因が関係していることが多いはずです。

僕のダイエットも外的要因のおかげで、成功しそうな流れになってきているみたいです。

  • 変わることは、脱皮していくことなのだなと思います。その最中はもがいていたり、苦しいですが、「今はそういう時なんだ」と、分かるようになると慌てないようになります。なんて、偉そうにしてますが、ほんの最近のことなんです。
    ダイエット、成就しそうで良かったデスネ(*^^*)

    [ sarara ]

    2016/6/26(日) 午前 6:42

    返信する
  • 顔アイコン

    > sararaさん

    コメントありがとうございます。

    ダイエットが成就するかどうかはわかりませんが、これまでと何かが変わったということは実感できます。

    体重が落ちてもよれよれのしわしわになっても意味が無いですしね。

    [ 前田貴久 ]

    2016/6/26(日) 午後 6:40

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事