ここから本文です

書庫全体表示

情緒不安定

最近、1年ぶりとか2年ぶりとかいった形で施術依頼を受けることが続いています。

昨日のかたも1年以上前にさせていただいたのが最後で、本当に久しぶりですねという会話から始まりました。

彼女には、成人している娘さんがいるのですが、彼女の彼氏が一人暮らしを始めたということで、最近はたまに泊まりに行くそうです。

彼女自身はご主人とずっとセックスレスで、自分の娘が彼の家に泊まると聞くと、当然セックスもしているだろうなと想像し、情緒不安定になると冗談ぽく話してくださいました。

娘の体のことが心配というよりも、ある意味娘に対して羨望の眼差しで見ているようです。

性的に満たされていない、あるいは、やり残したような気持ちを持っている女性は多いと思うのですが、中には、彼女のように、自分以外の人が有意義なセックスライフを送っているということを想像すると、情緒不安定になる女性がいるようです。

嫉妬ではないですが、自分が満たされていないという現状を憂いてしまうのかも知れません。

また別の女性は、知り合いが最近パートナーを見つけ、その相手と週に5回もセックスをしているという情報を聞き、かなりのダメージを受けられていました。

彼女も夫とはずっとセックスレスで、性に対して欠落感を抱いていらっしゃいます。

その話を聞き、自分とは関係の無い話で動揺する必要は無いと思いますよと僕の意見を言いました。

上を見ても下を見ても、結局自分と関係の無いことなのです。

それに対して劣等感や優越感を持つことほど、つまらないことは無いように思います。

現状の自分に満足できれば、それで幸せで楽しい人生が送れることは間違いないでしょうし、情緒不安定になることもないはずです。

周りを気にしないで生きることは、それほど簡単なことではないかも知れませんが、ある意味訓練のつもりで、そういった意識を常に維持するよう心がけてみてはいかがでしょうか。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事