ここから本文です

書庫全体表示

Happy Wife Happy Life

最近、はまっている動画に、にっぽん行きたい人応援団というのがあるのですが、先日観たときに、鮭好きの女性が来日し、お世話になった家族に質問したことが印象に残りました。

その女性の国では、妻がハッピーなら家族もハッピーだという言葉があるそうで、そのことをもてなしてくれた人に日本ではどうですか? と、質問していたのです。

そこに集まった主婦たちは、納得の表情だったのですが、ご主人のほうに聞くと、ノーコメントなどと答えづらそうにされていました。

山形県のお宅にお世話になっていたのですが、たぶんこの質問の反応は、日本中どこでも同じようなもののような気がします。

妻が怖いと街頭インタビューなどで答えてる酔っ払いのサラリーマンをよく見かけますが、そう思っている割には、妻がニコニコ顔ですごせる環境を提供している夫は少ないはずです。

たぶんその背景には、夫が一所懸命に働いて、家族を養っているという自尊心のせいで、それを支えている妻の存在を軽視しているのではないでしょうか。

僕は離婚する1年ほど前から家庭内別居の状態だったのですが、奥さんの機嫌が悪くなると信じられないぐらい重たい空気に家庭内が充満した経験があるので、来日された女性の質問にはとても共感しました。

男性の多くは浮気性だと思いますし、もし浮気をしたいという気持ちを抑えることができない人ならば、日ごろから自分の奥さんの機嫌をとることを忘れないようにするべきです。

浮気なんてとんでもないと思っている女性からするとまったく共感できないとは思いますが、普段から大事にされているのとそうでないときの浮気とは、発覚したときの衝撃はかなり違うはずです。

実際、僕のところに夫の浮気発覚で悩み、相談に来られる方を見ていて、なんだかんだいっても、普段から大事にされている女性のほうが、救いがあるような気がします。

結婚してからどちらかが亡くなるまで、浮気などといった問題が起きないことが理想であるかも知れませんが、多くの夫婦はその問題を乗り越えて、添い遂げるような気がします。

夫婦の問題は二人の問題かも知れませんが、それ以上に個人がどう自分の人生を生きて行くのかを考えることが大切ではないでしょうか。

妻がハッピーになるためには、夫の言動はかかせないのですが、それ以上に妻本人の考え方や行動によって楽しめるかどうかが決まるのです

Happy wife Happy Life

ではなく、

Happy one Happy Life

と思うべきかも知れません。

この記事に

  • とても興味深い内容です

    私は夫に浮気をされた経験が無いので
    大きな事は言えませんが

    "夫の行為や愛情"に振り回されるより

    "自分がどうしたいか?"に 重点をおいて
    その時その時を 乗り越えていった女性

    最後には 人生の勝利を得ているように
    思います🎵

    勝手な夫によって 強く生きる事を強いられた女性は

    自ら成長して その夫の存在を越えた
    幸せを 手に入れる事だって 可能です🌟🌟

    [ mei***** ]

    2017/12/30(土) 午前 2:47

    返信する
  • 顔アイコン

    > mei*****さん

    コメントありがとうございます。

    男女問わず、自分を一番大切に思うことで、周りにも配慮できるようになるような気がします。

    結婚は修行の場なのかも知れませんね。

    [ 前田貴久 ]

    2017/12/30(土) 午前 7:16

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事