ここから本文です

書庫全体表示

意図しない妊娠

子供が出来て素直によろこべないときがあります。

結婚していないとき。(僕のように結婚するより先に子供を作ろうと思った人は別です)

父親がわからないとき。

夫や妻ではない人の子供が出来たとき。

子供を生んだり育てるには困難な年齢のとき。

その他にもいろんな事情があるとは思いますが、僕は最後の理由について考えさせられました。

それは結婚して子供がいる夫婦に新たに年の離れた子供が出来たときです。

僕は男なので、いくら兄弟と年が離れていても、子供に恵まれればうれしいという気持ちしか湧きませんが、女性は単純に喜べないのではないかと思います。

妊娠中につらい思いをし、苦痛に耐えて出産、その後気持ちよく眠ることができない生活が続き、育児に精神的な負担を抱えるのは女性であって、それが高齢になっていたりするとその負担は倍増するはずです。

リピーターさんの知人女性は、夫に内緒で中絶をされたそうです。

もしかするとたとえ夫婦間であっても、夫の知らないところでそういった決断をされた女性は多いのかも知れません。

家族計画という言葉を昔よく聞きましたが、セックスだけは、いきあたりばったりではなく、計画的にしてほしいと思います。

男性の意識改革が一番必要であるのは、間違いないところです。


この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事