ここから本文です

書庫全体表示

年下のご主人と結婚してから10年以上経つ女性からの依頼がありました。子供さんはいなくて二人ともばりばり仕事をこなしながら良好な夫婦生活を送られています。

とくに奥さんの方がご主人のことを大好きみたいで、出会った瞬間に一目ぼれをするぐらいルックスも性格も申し分ないご主人のようです。

そんな関係なのにどうして性感マッサージを依頼したのか・・。

それはご主人と知り合うずっと前に関係があった人との思い出のせいだったのです。

僕は単純にその時の衝撃的な性行動とエクスタシーが忘れられなくてその記憶を呼び覚ましたいという理由からだと思ったのですが、先ほど彼女から届いたメールで僕の考えは間違っているということがわかりました。

20年前の彼との思い出が今も残っているのは、快楽(けらく)ではなく、彼が彼女のことを一人の人間として大切に扱ってくれたことが原因だそうです。

結婚されているかたが僕に依頼される理由は、それに尽きるのかもしれません。

ご主人から女として見てもらえない、浮気をされるというのは、ひとりの人間として扱ってもらえていないことを毎日ボディーブローのように女性の心に衝撃を与え続けているのでしょう。

女性としてだけでなく人としての尊厳を踏みにじられる相手と暮らすことほど、つらいことはないはずですから。


この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事