ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全227ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ストロベリームーン

リピーターさんから、満月の写真がメールに添付されて送られて来ました。

彼女が初めて施術の予約をしたのが、2013年で、東京から大阪の友人に逢うついでに連絡をいただきました。

結婚生活20年以上経過した中で、初めての一人旅だったそうです。

ストロベリームーン。

アメリカの先住民が、農作物を収穫した月の満月をその作物にちなんでつけたことが由来のようです。

メールに添付された写真は、一人暮らしの新居で観た初めての満月を撮影したものでした。

6月の初めに東京出張があり、そのときに彼女から離婚したことについて詳しく話を聞いたのですが、その前にメールで離婚したと報告を受けたときの印象とは違い、とてもすがすがしく、いきいきしている笑顔が印象的でした。

結婚してから離婚するまで、自分のために時間を使ったことがなく、家族の為に一生懸命に働いても、夫から感謝されることもなく、ただ、自分の責務を果たすという人生を送られていたのです。

出張の際にお会いしたときは、ウィークリーマンションに住んでいたようですが、中古のマンションを購入し、リフォームが完成したら、新居に引っ越すということでした。

引っ越したばかりの何もない部屋に、月明かりが差し込んでいるところを想像しながら、第二の人生を送る彼女にエールを送りました。

ストロベリームーン。

彼女から送られた写真は、彼女のスタートを祝う天からのプレゼントのような気がしました。

開くトラックバック(0)

4泊目の朝。

イメージ 1

毎日同じメニューで、これといった見せ場が無いため、子供用の茶碗にごはんを入れてみました。

イメージ 2

ごちそうさま〜〜。

イメージ 3

午前の施術が終わり、夜の予約がキャンセルとなったので、ホテルの近くにあるカフェテラスダッカを目指すことに。

イメージ 4

ダッカさんといえば、大盛りで有名なお店で、多くのフードファイターが訪れていて、以前からフードファイターでもないただのデブが気になっていた場所です。

スルーという店をスルーするとダッカさんです。

イメージ 5

動画で観てるとごちゃごちゃしたイメージでしたが、とてもシンプルで上品な外観でした。

イメージ 6

ショーケースでは、大盛り感ゼロです。

イメージ 23

昔ながらの喫茶店という感じの内装。

イメージ 7

僕が座った席の壁に、これまでチャレンジメニューをチャレンジした人たちの人数が表としてまとめられていました。

イメージ 8

チャレンジメニューは10種類ほどあるみたいです。

イメージ 9

ランチがお得みたいですが、僕が着いたのは3時50分ごろで、2時までのランチメニューなので残念ながら注文できませんでした。

イメージ 10

歩いているときから口は、イタリアンになっていたので、当店人気のイタリアン大盛バーグというのを注文しました。1400円です。

イメージ 11

なぜか気持ちが高揚するスパゲッティセット。

イメージ 12

結局ナイフは使わなかったです。

イメージ 13

イタリアンとカレーソースのかかったハンバーグが乗っているので、ライスが欲しかったのですが、どのくらいの大盛りなのかを見てから判断しようと思います。

登場したのが、想像の1.5倍ましでした。

ライスを注文しなくて正解です。

イメージ 14

写真では、あまり大きさが伝わらないのがもどかしいです。
食べても食べても麺が減りません。。。

イメージ 15

高さは、テーブルから10センチぐらいあったと思います。

イメージ 16

閉店が4時半で30分ほどしか食べる時間が無かったのですが、20分ほど食べた時点で、すでにリバースしそうになってます。

イメージ 17

なんとかハンバーグは全部食べ、結局まるまる1人前ぐらいのイタリアンを残して終了。

あと30分ぐらいあれば完食できたかも知れませんが、大量の汗とべたべたの口のまわりを気にしている僕には、少しの余裕もありませんでした。

イメージ 18

お店の人に残してすみませんと謝罪し、40周年記念のキーホルダーを購入。400円だったと思います。

イメージ 19

合計1800円のはずが、当然のように2500円ですと言われたので、残した罰金でもとられたのかなと思い、素直に支払いました。正直意識が朦朧としていたので、聞き返す元気がなかったのです。

でも、キーホルダーはいろんな意味で記念になりました。

イメージ 20

食べたのと同じイタリアンバーグです。これは普通盛りとのこと。大盛りはありません。

イメージ 21

初めて行かれる方は、普通盛りから挑戦されることをお勧めします。

イメージ 22

今回の旅日記は、これで終了です。

東京2泊、名古屋5泊で、合計8名のかたとお会いすることが出来ました。
この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。

ありがとうございました。

次回の出張は、12月の九州を予定しています。
福岡・大分だけでなく、兵庫・岡山・広島・山口などの途中の県のかたもこの機会にご利用ください。

途中下車できるかどうか、わかりませんが、お気軽にご相談いただけるとうれしいです。


イメージ 2

友達限定のお茶会や懇親会情報をお届けします。ぜひ友達に追加してくださいね。

初回お試しコース(80分) 8,000円より

施術予約は、メールまたは電話でお願いします。(24時間受付)
メール:takahisa69@gmail.comgmailからの返信が受けられるように設定をお願いします。)
電話:080-9521-0504

開くトラックバック(0)


名古屋3泊目の朝です。

この日は、昼からの施術予約があったので、朝食後に9時開園の東山動物園に行くことにしました。

11日だというのに、時計は6日です。調整してないから当たり前か〜。

イメージ 1

宿泊先のホテルから約20分ほどで到着。東山公園駅です。すでに植物園も併設されているようで、公園感が満載のホームでした。

イメージ 2

地上に出る階段もペイントされていて、ワクワクします。

イメージ 3

駅から動物園まで徒歩3分ほどです。途中にコアラがいました。

イメージ 4

あっという間に到着。
コアラとゴリラが迎えてくれました。

ダブルスターなのでしょうね。

イメージ 5

入園料は大人500円です。良心的な金額ですね。

イメージ 6

ゲートを入ると目の前が一気に拓けました。

イメージ 7

左手におみやげ屋さんと飲食店が併設された建物がありました。ロバート秋山さんがプロデュースしたシャバーニTシャツが気になります。

イメージ 8

中に入ると真っ先にゴリラが迎えてくれました。

イメージ 9

コアラもおみやげの主役のようです。

イメージ 10

とりあえずビールで!
まだ9時半ですけど。。。

イメージ 11

最初の動物さんと遭遇。

イメージ 12

インドサイさんです。

イメージ 13

今回の動物園体験で一番感動した動物でした。

写真では伝わらないのですが、とにかくでかくて強そうです!

イメージ 14

この日は、午前中でも暑かったので、別のサイさんは、水浴びをしていました。

イメージ 15

東山動物園には、いたるところに動物をかたちどったモニュメントが設置されています。
イメージ 16

リアルゾウ像

イメージ 17

像のあとに本物がいました。

イメージ 18

インドサイのインパクトが強すぎて、象が作り物に見えます。

イメージ 19
休憩できるベンチが多いのは、とても助かると思います。


イメージ 20

少し行くとライオンの運動場という看板があり、その横にモニュメントがありました。

イメージ 21

歯磨き屋さんからの贈り物のようです。

イメージ 22

ライオンのオスってみんな同じ顔に見えますね。

イメージ 23

ライオンのから少し行くとフラミンゴが休憩していました。

イメージ 24

その横に恐竜のレプリカ。実物大ぐらいに大きいのですが、撮り方が下手で伝わってませんね。

イメージ 25

レストラン。平日の早い時間だったので、お客さんはほとんどいませんでした。

子連れでくると楽しそうです。

イメージ 26

結構、園内は高低差があって、移動が結構大変です。階段をあがっていくと僕のほうを二頭のキリンがじっと見ていました。

イメージ 27

おたがいに挨拶をすることもなく、シャバーニを目指します。

イメージ 28

その前にもうひとつの売りである、コアラの建物が見えてきました。

イメージ 29

居心地がいいのか、どのコアラものんびりとしていました。

イメージ 30

彼は、ひたすらもぐもぐしています。

イメージ 31

タイチくんの写真に惹かれました。

イメージ 32

彼がタイチくんなのかな〜〜。

イメージ 33

芸術的なオブジェも見ていて楽しいです。

イメージ 34

なんとかタワー。
展望用の建物のようです。

イメージ 35

別の種類のサイを見かけました。インドサイは、このサイの2倍ぐらいあります。
暑いのか、おしりを壁につけていました。

イメージ 36

カバ。
昔、目の前で大量のう○こをされたことがあって、それ以来、必要以上に近づかないようにしています。

イメージ 37

やっとゴリラのエリアに到着。

イメージ 38

リアルなお猿さんたちの像がいろいろ並んでいました。

イメージ 39

ゴリラの建物です。
屋外と屋中に遊べる遊具が設置されていました。

イメージ 40

なにも考えずにひなたぼっこが出来るのが少しうらやましかったです。

イメージ 41

ついに日本一男前と言われているシャバーニさんが登場。

イメージ 42

ヒト科っていろいろあるのかな〜。人間もヒト科?
などと考えつつ、ひたすらシャバーニくんを追いかけてました。

イメージ 43

屋内で小さなゴリラと戯れているところ。
あまりひとつの場所にずっといる方ではないみたいです。

イメージ 44

屋内の遊具も楽しそうです。

イメージ 45

もっと大きいと思ってましたが。。。

イメージ 46

今回のベストショットです。
また来ることがあれば、ぜひ望遠レンズのついたカメラを持って来たいと思います。

イメージ 47

園内には、遊園地もあり、いろんな乗り物があります。

イメージ 48

秋山さんのTシャツを改良した、赤ちゃん用の前掛けです。

イメージ 49

幸せな家族にぴったりですね。

イメージ 50


シャバーニとフクロテナガザルが発するおっさんの叫び声が入った動画です。
★叫び声は40秒ぐらいから。


次回は、おまけ編として、大盛りで有名な喫茶店ダッカさんに行った記事を書きます。


イメージ 2

友達限定のお茶会や懇親会情報をお届けします。ぜひ友達に追加してくださいね。

初回お試しコース(80分) 8,000円より

施術予約は、メールまたは電話でお願いします。(24時間受付)
メール:takahisa69@gmail.comgmailからの返信が受けられるように設定をお願いします。)
電話:080-9521-0504

開くトラックバック(0)

おはようございます。

まず、東京から名古屋に移動した翌日からの朝食をご紹介しようと思います。

とにかく毎日メニューが同じなので、微妙な違いをお楽しみいただけたら幸いです。

今回は、朝食をはじめ、ただ食べ物を掲載しているだけの記事になりますので、かなりどうでもいい感じなので、忙しい方はご覧にならないほうがいいと思います。

まずは1泊目の朝。朝食会場。
イメージ 1

7時過ぎに行くとすでに賑わっていました。

イメージ 2

二日酔いもなく体調もよかったということもあり、浮かれてとりすぎてしまいました。

イメージ 3

ごちそうさまでした〜。(納豆は食べれなかったので、こそっと返却)

イメージ 4

2日目。軽い二日酔いのため、少し控えめに!(ごはんの量が……)

イメージ 5

ごちそうさま〜。

イメージ 6

3日目。料理の内容がほとんど変わらないので、飽きてきました。3日でエビフライがオニオンリングに変わったのが、唯一の変化です。

イメージ 7

飽きてきたといいながらも、おいしくいただきました。
ごちそうさま〜。

イメージ 8

朝食のついでに、部屋で食べたものをご紹介。ほんとにどうでもいい内容です。

まずは二日目の夕食。
以前から気になっていた、ぺヤングの皿うどん。

イメージ 9

皿うどん好きの僕にとって、気になり度NO.1商品です。

イメージ 10

中には、麺とレトルトパックのみ。

イメージ 11

温めるとさらにおいしくとありましたが、温める手段が無いので、そのままごそっとオン・ザ・メン。
見た目からして失敗したと感じました。

20年か30年か前に発売された温めない皿うどんのアルキメンデスのおいしさの3分の1のクオリティでした。

イメージ 12

〆のさば。(別の意味になりかけてます)

イメージ 13

3日目の夕方。
好き嫌いはほとんど無いのですが、唯一食べれないパクチー専門店がホテルの近くにあって、苦手克服のために行こうと思ったのですが、準備中でした。

なぜかホッとする僕がいます。

仕方が無いので、過去に何度か登場したことのあるお弁当屋さんへ。

イメージ 17

手作り感が魅力です。

イメージ 18

ただ、前回もそうだったのですが、作り置きしてあるお弁当が3つぐらいあり、その中から選ぶと早いですという店員さんの口車に乗せられ、注文しようと思っていたお弁当ではないものを買ってしまいました。

ワインとナッツは、デザートです。

イメージ 14

のりから玉子弁当っていうのかな〜〜。
650円を600円にしてくれました。
冷めたからあげが、超硬かったです。

次回は、ぜったい作りたてを食べようと思います。

イメージ 15

弁当で終わりのはずだったのですが、一身上の都合でセブンイレブンに行き、以前からお気に入りの無限キャベツを購入。

イメージ 16

千切りきゃべつと合わせるだけで、おいしくて食べ応えのあるものが完成します。

イメージ 19

袋の中身は、麺と調味料と特製油です。

イメージ 20

麺を細かくくだいて、混ぜるだけです。

イメージ 21

4日目。
リピーターさんがおすすめの味噌おでんを紹介してくださいました。

名古屋から車で1時間ほどかけて岐阜の多治見というところにある「のぶ味」さんです。

イメージ 22

テレビの取材も入ったことがあるようですね。

イメージ 23

中は、普通の居酒屋さんって感じの店です。

イメージ 24

一番目を引いたのは、この店の売りである味噌おでんの鍋でした。

イメージ 25

真っ黒です。

イメージ 26

お酒は、ビールと冷酒をダブルで注文。

イメージ 27

大根の芯まで浸透しています。
見た目とは違って、味はけっこうさっぱりで、とてもおいしかったです。

味噌おでんということですが、みそみそしていなくて、濃い口しょうゆで味付けされた感じでした。

イメージ 28

ごちそうさまでした〜〜。

次回は、東山動物園でゴリラのシャバーニと対面編です。

開くトラックバック(0)

東京最終日の朝。
うへ〜、頭が痛い〜〜。

たぶん2夜連続の焼肉と、ビール・チューハイ・まっこり・ワインと調子に乗って飲み過ぎたせいで、久しぶりの頭痛です。

一瞬、朝食をパスしようかなとも思ったのですが、シャワーを浴びたらかろうじて元気が出てきたので、朝食会場へ。

イメージ 1

東京出張の際に毎回利用させてもらっているホテルで、朝食もお馴染みです。

イメージ 2

これまでの朝食紹介シリーズで一番少ないかも。(おかわりも当然無しです)
これだけ食べれたら十分ですけどね。

イメージ 3

ごちそうさまでした〜。

イメージ 4

この日の予約は、上野で待ち合わせでした。

イメージ 5

待ち合わせ時間まで1時間以上あったため、とりあえず上野公園に行ってみることに。

イメージ 6

立派な建物の隣に結構リアルな胸像が。

イメージ 7

生きてるみたいだな〜と感心していると、どこからともなくいい匂いがしてきました。

イメージ 8

建物の中にレストランがあって、たぶんそこから漂う匂いに惹かれたのだと思います。

イメージ 9

精養軒って聞いたことあるな〜〜と思いつつ、建物内に入りました。

イメージ 10

おいしそうなメニューが並んでいたのですが、この後施術もあるので、食事は控えることにしました。

イメージ 11

土曜日ということもあって、家族連れが多かったです。

イメージ 12

気候もよかったので、外で座れるカフェにいくことに。

イメージ 13

上野動物園のパンダが売りのお店でした。

イメージ 15

シチューが気になりましたが、我慢してアイスコーヒーを注文。

イメージ 14

こんな場所でゆっくりと時間をつぶすなんて、僕にはとても珍しいです。しかもアルコールじゃなく。。。

イメージ 16

トレイには、いろんな種類のパンダが描かれています。

イメージ 17

施術が終わり、そのまま東京駅へ。かなり大きな駅弁屋さんを発見。

イメージ 18

峠の釜飯の宣伝看板を抱えた女性が、釜飯アピールをしていたのですが、入れ物が陶器じゃなかったので、断念。東京弁当も少し惹かれたのですが、新幹線のチケットも買っていなかったので、改札に入ってから買うことにしました。

イメージ 19

時間があるときにゆっくりと見てみたいです。

イメージ 20

上野の精養軒に感化されたのか、軒つながりで、たいめいけんのチキンライス弁当を購入。1300円ぐらいだったかも。

イメージ 21

ふたを外すと箸とおしぼりとスプーンが入ってます。

イメージ 22

見た目はおいしそうですが、弁当としてはあまりよくなかったかも。
それでもゆっくりとワインをいただけて、幸せな時間を過ごしました。

イメージ 23

西の空はすでに赤く色づいてます。

イメージ 24

名古屋到着。

イメージ 25

ホテルのすぐ隣にローソンがあったので、チェックイン前に水を買おうと思ったのですが、結局、お酒を買っているうちに肝心の水を忘れてしまいました。

イメージ 26

お部屋、初公開。

イメージ 27

名古屋事務所の開設です。
今日から4泊しま〜〜す!

イメージ 28

開くトラックバック(0)

全227ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事