全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日もあまり暑くなっかったので、ダンナさんと一緒に散歩に出かけました。

私達の前を 帽子、上着、パンツ、シューズを白でキメテ、颯爽と歩くレデイがいました。

連れている犬も、ペグの白でしたね!!

犬は何処でもオシッコしまくりでしょう?

よその家の壁でも、遠慮しないでオシッコかけていました。

ところが、年のころ30〜40歳の若ダンナさんが植木の選定ゴミを箒で

集めて、玄関の前を綺麗にお掃除していました。

そこへ 「ペグの白」が通りかかって、壁にオッシコをかけてしまいました。

飼い主のレデイも 全然悪びれることなく、通り過ぎようとしました。

すると、若ダンナさんが「コラ〜〜ちょっと待て、他所の家の壁に小便ひっかけて、

謝れ〜〜!!」と怒鳴りつけました。

怖かったですよ〜〜。

「ペグの白の飼い主」は謝って通り過ぎたようですが、

きれい好きな我が家のダンナさんも目の前でオシッコをかけられると腹がたつだろうね〜〜。

と言っていました。

「自分も見つけたら、黙って水とデッキブラシを持って行って、ブラッシングするよ」と

言いました。怒鳴りつける迫力はないそうです!


 

写真


 スーパーの横の川 鷺(何かを狙っていました。じっと動かない) ホテイ草


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事