ここから本文です
日本全国5000万人の引越ファンの皆様こんばんわ!


今日は久しぶりに、許可が出たので、芸人引越図鑑更新です!


どーも、たかくら引越センターの高倉です!



先日のお客様、浅井企画所属の流れ星ちゅうえいさん!



イメージ 1






皆さんのご想像通り、とても明るい素敵な方です!


話す時はもちろん、電話越し、ましてはインターフォン越しでも、明るいお方です!



日本国民が皆ちゅうえいさんだったら、きっと争い事は起こらないでしょう!



ビバ平和っ!



芸人のお引越しの場合、朝一部屋に入った瞬間、今日の引越しがグダグダになるか、スムーズになるか一瞬で分かります。


ポイントは幾つかあるのですが、大きなポイントの一つが、荷造りができていないか、できているか。


芸人のお引越しは、この荷造りのできの差が大きく別れます。



全く荷造りできていないか、完璧に荷造りしているか。



ちゅうえいさんは…




後者!



荷造り、完璧!



個人的な統計ですが、芸人はボケ担当の方が荷造りできている確率の方が高いです!



一般的なイメージでいうと、ボケ担当の方がだらしないイメージなので、荷造りできていないイメージがあるように思われますが、意外にそうではないのです。



とは言いつつ、結婚されている方の場合は、奥様がしっかりしているパターンがあるので、今回はデータにはカウントされません。



やはり、引越時の荷造りの良し悪しはかなり性格が表れるかと思います。



なので、ちゅうえいさんのお引越しはかなりスムーズに進みました!




新居に着くなり、ちゅうえいさんが一言。


『俺、5畳の部屋から初まったんだよなー』



引越し先に最初に入った時の表情って、僕は結構好きで、それが良い引越しなのか悪い引越しなのか関係なく、その人の原点とこれからの決意が一緒に見れる瞬間って、まさにこの一瞬しかないんです!



『俺、5畳の部屋から初まったんだよなー』


も、まさに、ちゅうえいさんが原点を思い出しながら、新居での決意を口にした瞬間でした。



もちろん、これは芸人に限らず、引越しをする方全員に当てはまる瞬間です。



この瞬間って、引越しをやってて好きな瞬間Best3に入るかもしれません!




そんな事を考えながらも、引越しは即終了。



申し訳ないくらい、スムーズに終わった引越しでした…



何のトラブルもなく…



強いてトラブルを挙げるのであれば、テレビのコンセントの中から、ピュフピュフピュフ…という奇妙な音が聴こえてくる事くらいでしょうか…




あぁ!そういえば最後、なんとなくリビングに貼ってあったカレンダーをチラッとみると、3月31日のところに



イメージ 2






と書いてありました笑




こういう、ちょっとした一面を見れるところも好き(^^)




以上、流れ星ちゅうえいさんにみる、引越評論でした!




いやぁ、引越しって本当に良いものですね。


またお会いしましょう。


引っ越そう、引っ越そう、引っ越そう。






追伸


先日、引越評論家になったと書いたところ、本当に引越評論家の仕事が入りました。


言ってみるものだなぁ…

































本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事