BLOG青い国四国路

四国の綺麗な所・美しい所・古い所のBOLG

全体表示

[ リスト ]

--屋島山頂てくてく散策 談古嶺編--
 談古嶺編で屋島山頂最終シリーズです。屋島の東の方角景勝地です。談古嶺は屋島の対岸の源平合戦古戦場の多く残る・庵治・牟礼・五剣山・庵治石の採石場と大島・小豆島などの島々が望めます。最近は東・南方面はケーブルカーが運行しなくなり観光客は少なめですが展望としては一級品だと思います。
 談古嶺は元旦に日の出を見る会が行われるところでもあります。八栗寺への歩き遍路道も談古嶺から壇ノ浦へ降りてゆきます。
 屋島山頂てくてく散策の3時間30分の旅でした。(夢虫館=休館・水族館の時間は除きます。)


 談古嶺展望台
イメージ 1

 五剣山・庵治・牟礼方面
イメージ 2

 旧屋島ケーブルカー山頂駅
イメージ 3

 屋島ケーブルカー2号車
イメージ 4

 高松市南部方面 川は春日川
イメージ 5

 瑠璃宝の池 (血の池の由来は源平合戦の時武士がこの池で刀を洗った時に水が赤くなったとの伝説が残っている)
イメージ 6

 写真は2009年1月14日撮影
 屋島山頂てくてく散策シリーズ 屋島寺編 ↓↓↓↓
 http://blogs.yahoo.co.jp/takamaturocky/22125111.html
 屋島山頂てくてく散策シリーズ 獅子の霊巌編 ↓↓↓↓
 http://blogs.yahoo.co.jp/takamaturocky/22208610.html
 屋島山頂てくてく散策シリーズ 北嶺編 ↓↓↓↓
 http://blogs.yahoo.co.jp/takamaturocky/22287619.html

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

ケーブルカーの駅、汚いですね。
私は、歩きへんろでしたから、利用する積もりは無かったですが、利用したくない汚さだと思います。廃止になってるから、仕方は無いのでしょうが・・・。
でも、バス利用じゃないと、歩き以外は、上れないんですからね。

2009/1/21(水) 午後 6:43 cs926307 返信する

顔アイコン

私の小さいころは 血の池は赤かったですよ。でも源平の会戦のころに生まれたわけでは有りません。そのころ聞いたところによると地中の鉄分が錆びた時のいろと地元の人はいっていました。もう少し暖かくなったら歩いてあがってみます。懐かしい写真イロイロありがとうございました。

2009/1/21(水) 午後 6:58 [ aok*g* ] 返信する

顔アイコン

CS926307さん、駅舎だけでなく廃墟になりかけた建物が多くてで困ります。屋島では綺麗な瀬戸内海の景色を見てもらいたいです。

2009/1/22(木) 午前 10:03 [ ロッキー ] 返信する

顔アイコン

aok*g*さん、屋島山頂は歴史と瀬戸内海の島々と行きかう船が見える最高の観光地だと思います。歩いて古の巡礼の人々の気持ちになって屋島寺まで上がるのもいいかもしれませんね。

2009/1/22(木) 午前 10:11 [ ロッキー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事