BLOG青い国四国路

四国の綺麗な所・美しい所・古い所のBOLG

全体表示

[ リスト ]

仁尾・常徳寺

<><>仁尾・常徳寺<><>
 常徳寺は香川県三豊市仁尾にあります
 常徳寺円通殿は国指定重要文化財に昭和30年6月22日に指定されています。棟札3枚は昭和42年12月11日に指定です。県指定有形文化財 絹本著色八相涅槃図もあります。
 円通殿は室町時代初期応永8年(1401年)の建立で禅宗様式仏殿として四国唯一の貴重な建物である。
 桁行3間、梁間3間の入母屋造り本瓦葺きで粽付きの円柱は石の礎盤の上に立ち外回りは桟唐戸と縦板壁、両側面中央に花頭窓が開けられ長押縁側がない、内部の床面は四半瓦敷、天井は高く、竜の絵の鏡天井でその周囲は化粧屋根裏とし來迎柱の前面に須弥壇をおき、厨子に本尊聖観音を安置している。
 当初の禅宗様を今に伝える禅宗仏殿として価値が高い。
 日本で初めてアンモニアを製造し、晩年は香川県三豊郡仁尾町で近代医療の普及に努めた医師・中村恭安(1834〜83)をたたえる顕彰碑が境内あります。
 現地案内掲示板等より記載しています。
 写真は2009年10月16日撮影
 アクセス:仁尾町にある文化会館に駐車し会館内にある仁尾の観光マップ等を貰い歩いて5〜6分で着く。

 山門
イメージ 1

 円通殿:重文
イメージ 2

 鐘楼
イメージ 3

 香川県保存木『常徳寺の雌雄の大ソテツ』第80号
イメージ 4

 路地:民家のコンクリート壁に小学生の絵が描かれれている。(賛否が有る)
イメージ 5

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

ほんとうに、あなた、でかいわね〜。
トトロに逢えそうな感じがします。ありがとう。ポチ!

2009/11/5(木) 午後 4:16 [ sum*5*yam*noue ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事