BLOG青い国四国路

四国の綺麗な所・美しい所・古い所のBOLG

全体表示

[ リスト ]

<><>八百比丘尼塔(勝造寺層塔)と勝造寺<><>
 威徳院・勝造寺は香川県三豊市高瀬町に有ります。
 威徳院・勝造寺は、境内は愛本池をはさんで本坊と奥の院に分かれています。文化財の宝庫として知られています。県指定有形文化財の「木造兜跋毘沙門天立像」や「木造阿弥陀如来立像」のほか、室町時代以前の仏教絵画や工芸品など、貴重な文化財が多数所蔵しています。

 石の塔=異形十三重層(八百比丘尼塔=勝造寺層塔)は永和4年3月6日(1378年)に建立されたもので、通称「石ノ塔」と呼ばれている。総高7.1m、塔身は凝灰岩の切り石を十三層に積み重ねたもので他に類例がなく、異形十三重塔とも呼称される。香川県指定有形文化財 昭和38年4月9日指定
 300年後(1678年)丸亀藩主京極高豊公が散失した塔磶を集め、且つその欠けたところを補い修復した。
 さらに300年たち損傷が甚だしいく倒壊の危機に瀕したので、香川県・旧高瀬町(現三豊市)・地元住民が一体となって、昭和52年(1977年)3月6日に解体修理に着手し同年5月14日に完成した。記事は現地石碑及び三豊市・四国web等よりから参照及び転載しました。

 八百比丘尼の伝説とは、人魚の肉を食べていた娘が800年もの間生き続けたというお話。人魚の肉を食べてからというもの何年たっても美しいままで、やがて知る人もいなくなったのを機会に、比丘尼となって全国への旅に、日本各地を巡っていく中、ここ高瀬の池へ辿り着き、「石の塔」を建立、また他の地へ旅立ったという。

 石の塔=異形十三重層(八百比丘尼塔=勝造寺層塔)は国道11号の三豊警察署前を豊浜方面に行くとネッツトヨタ前の田圃の中に立っています。
 写真は2009年10月16日・2009年11月26日撮影

 山門
イメージ 1

 本堂
イメージ 2

 鐘楼(奥の院)
イメージ 3

 石の塔=異形十三重層(八百比丘尼塔=勝造寺層塔)
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

石の塔、初めて見ました。
天辺の石は、灯篭に似ていますね?

2009/12/5(土) 午後 7:50 [ rec*u*ive_s** ] 返信する

顔アイコン

昔の人は凄いですね。機械もないのに7mも石を積み上げて・・・。
笠ですよね!。一緒なんじゃないんですか。

2009/12/5(土) 午後 11:22 [ ロッキー ] 返信する

顔アイコン

高さが7m以上とは、すごいですね〜。
底辺は四角形でしょうね。その一辺は想像すると2mはありそう。
上部の傘の姿を遠目で見ると、旅人のようにも思えました。ポチ!

2009/12/6(日) 午後 1:57 [ sum*5*yam*noue ] 返信する

顔アイコン

sum*5*yam*noueさん、ポチ!。ありがとうございます。
クレーンもレベルを測る道具も無いのに・・・。積み上げることが大変だったのでしょうね。
何のために塔を作ったのか、謎だそうです。

2009/12/6(日) 午後 5:36 [ ロッキー ] 返信する

顔アイコン

70年代に、この辺で少年時代をすごしました、当時の記憶では、すこしだけ、傾いていたと思います
八百比丘尼の伝説と関係あるとは、知りませんでした
今はここを離れて、海外にいますが、30年以上経ってこのことを知るとは思いもよりませんでした、いい記事をありがとうございました、本当に感謝しております。

2012/3/23(金) 午後 6:09 [ akj*p ] 返信する

顔アイコン

akj​*pさん、高瀬地区の記事は他にもあります。良かったら見てください。下記アドレスから三豊市を選んで戴きます。
http://www.web-sanukiji.net/index001.html

2012/3/24(土) 午前 10:10 [ ロッキー ] 返信する

顔アイコン

早速、高瀬地区の記事、見させていただきました、いろいろ足を運んでおられるようですね、懐かしい地名もでてきて嬉しかったです。
あと、自分が幼稚園に通っていたとき、首山の絵本があって読んだおぼえがあります、内容は覚えてないですが・・・
興味がおありでしたら、麻方面にある「かんぎいん」と言うお寺に古代人の住居跡と、近くに馬の頭の塚があったように思います
自分は、国内にいるときは、京都の右京にいます、高瀬にいくことができれば、あなたの記事を参考に、故郷めぐりをしてみたいと思います、ありがとうございました

2012/4/22(日) 午後 6:10 [ akj*p ] 返信する

顔アイコン

akj*pさん、鬼ヶ臼と首山観音ですよね。
下記のアドレスは過去のmyBLOG早見表です。良かったら見てくださいね。現在県内の記事は510ヶ所ですが、1000ヶ所を目標に頑張ります。
http://www.web-sanukiji.net/index.html
今度西讃に行く時には寄ってみたいと思います。
また遊びに来てくださいね。ありがとうございます。

2012/4/23(月) 午前 9:29 [ ロッキー ] 返信する

顔アイコン

「熊野伝説 熊野比丘尼 おりん物語」
むかしから受け継がれてきて今の熊野がある。熊野の歴史や風土、文化、たくさんの魅力を言伝えや民話をもとに短編映画を制作。

今から約600年以上前、熊野比丘尼たちが熊野信仰を全国に布教した。

時は戦国時代、いつ終わるのかわからない国取り合戦は、人々の心に疲労と不安をつのらせていた。そんな中、少しでも人々の心に安らぎを与えようと、おりん・お鈴、二人の比丘尼が京の都へと旅立つ。
若くして補陀洛渡海を志願する兄、頌栄。

補陀洛渡海と熊野比丘尼による勧進活動をとおして熊野の歴史と兄妹の絆を描いた遠いむかしのお話です。

2013/12/8(日) 午後 5:29 [ 美しい水と大地と心 ] 返信する

顔アイコン

美しい水と大地と心さん、コメントありがとうございます。
DVDが出来るといいのにね。出来たら教えてください。

2013/12/10(火) 午前 7:52 [ ロッキー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事