BLOG青い国四国路

四国の綺麗な所・美しい所・古い所のBOLG

全体表示

[ リスト ]

<><>大川町郷土歴史民俗資料館:伝承館<><>
 歴史民俗資料館は、香川県さぬき市大川町のみろく自然公園内に歴史の足跡を未来にも残すためにふる里の歴史的民俗資料を収集・整理・調査研究して展示している施設です。
 伝承館:ふる里の今昔がわかる江戸末期の庄屋宅を復元、生活用具を展示。(無料)
 西館:考古=四国最大の前方後円墳「富田茶臼山古墳」をはじめとする考古資料。歴史=中世山城、「雨滝城」址発掘調査出土資料他。民俗=近世以降の伝統的な生活用具・生産用具等を幅広く収集展示。教育=寺子屋行以降の教育飼料。などが展示している。(有料)
 記事は、WEB・現地説明板などから転載しました。
 社員は、2010年1月11日撮影

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

  据風呂 へそ風呂と鉄砲風呂
 据風呂は移動可能で玄関左の縁側などによく見られたそうです。現在のように各家庭に風呂場と浴槽が普及する以前には、もらい風呂の習慣を経験する人も多かった。
 家庭用の風呂のはしりである「へそ風呂」は、燃焼施設を桶の下側にはめ込んだ据風呂で燃焼部に触れてよく子供が火傷をしました。
 江戸後期には、結い桶の下部に筒型の焚口と通風穴を、上部に煙突を出し、湯船に格子を設けた鉄砲風呂が江戸を中心に広まった。
 江戸では、担い風呂といいて、風呂桶を移動しながら入浴させる銭湯もあった。 
イメージ 6

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

たまに、温泉宿などに五右衛門風呂を置いてあるところがありますよ。

2010/2/1(月) 午後 7:30 [ rec*u*ive_s** ] 返信する

顔アイコン

昔昔子供のとき。丸い板が浮いていました。バランスを取るのが難しくてむこう脛に跳ね返って来た記憶があります。

2010/2/2(火) 午前 10:46 [ ロッキー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事