BLOG青い国四国路

四国の綺麗な所・美しい所・古い所のBOLG

全体表示

[ リスト ]

<><>天神山ふれあいの森と梅の花<><>
 天神山ふれあいの森は香川県三豊市財田西に天神山の豊かな緑を大切に生まれた憩いのスペースです。森の中に遊歩道があり宗運寺・宗運寺古墳・天満神社・展望台・憩いの家(現在は休止中)・天神山ふれあい憩い広場(芝生広場・遊具=老朽化で現在は使用でき状態ではありません。)・キャンプ場(小規模)などがあって、森林浴を楽しみ、のんびりとした散策できます。
 この公園と「天神山ふれあい憩い広場」との道路沿いには、梅の木が多く植えられていて良い香りが漂っています。今はまだ咲きかけで満開には少し先になります。また「憩いの家」の横側では梅の木が数十本植えられています。
 遊歩道を登りきると天満神社に出ます。天満神社は「奉納競馬」と言われる競馬が行われていた。隣の県からも専門馬や騎手が多く集まり、数千人の参拝客が訪れ、お祭りの日は郡内屈指の盛況であったと言われていますが、残念ながら昭和36年(1961年)頃よりこの行事も行われなくなりました。

 アクセス:高松からは、国道32号を琴平へ琴平より国道377号を豊浜方面へ山本ようひ入ると消防署が左側にあります。少し行くと左に小さな交番があります。交番の手前の道を左折、直ぐの小さな山が天神山(宗運寺前に駐車場有)
 写真は、2010年2月10日撮影

 道路脇の梅
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 遊歩道
イメージ 4

キャンプ場
イメージ 5

イメージ 6

 天満神社拝殿
イメージ 7

 本殿
イメージ 8

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

ロッキさん
嫁さんの親戚がこの辺に在り、10月の秋祭りは記事の通り 昔は馬の走り込みで有名だったそうです。今でも長い走路が残っています。
ちょうさが一台と獅子舞の奉納があります。
受験の神様だそうです。
近くの公園は梅の木が多いので今からの時期は好いでしょうね。
近々にカメラ片手に行ってみます。

2010/2/12(金) 午後 9:19 鶴屋六代目 返信する

顔アイコン

梅の花が、満開になると周辺にいい香りが漂いそうね。

2010/2/12(金) 午後 10:30 [ rec*u*ive_s** ] 返信する

顔アイコン

鶴屋六代目さん、満開は、まだ少し先だと思います。
天満神社には、合格祈願の幟が立っていました。菅原道真を祭っているそうですね。
私は、この公園よりも少し先の田舎の風景が良かったです。(散歩しました。)

2010/2/13(土) 午前 11:13 [ ロッキー ] 返信する

顔アイコン

そん君さん、ふれあいの森周辺には、350本の梅の木があるそうです。
梅の林もあって薫って来ます。

2010/2/13(土) 午前 11:19 [ ロッキー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事