BLOG青い国四国路

四国の綺麗な所・美しい所・古い所のBOLG

全体表示

[ リスト ]

野田院古墳

<><>野田院古墳<><>
 野田院古墳は、善通寺市大麻山の北西麓のテラス状平坦部(標高405m)の高い場所に築かれた丸亀平野周辺部では最古の前方後円墳です。
 その規模は全長44,5m、後円部は直径21,0m、高さ2,0m、前方部は長さ23,5m、高さ1,6m、幅6,0〜0,8m。前方部は盛り土、後円部は安山岩礫の積石によって築かれている。
 また、前方部はくびれ部が細く締り、先端部が撥型に開く発生期の前方後円墳の特徴を示したいることなどから、3世紀後半に築造されたと考えられており、最初にこの地に登場した首長の墓ではないかと考えられています。
 善通寺市内には他にも積石塚が多数ありますが、この古墳群は坂出から綾歌の積石塚を経て、高松の石清尾山古墳群と連鎖することが知られています。
 つまり、この古墳は積石塚古墳の発生や変遷を研究し、当時の讃岐の地域集団関係を知る上で非常に貴重な遺跡なのです。この記事は、現地説明板より抜粋しました。
 平成9年(1997年)からの発掘調査では、それまで確認されていた堅穴式石室の他にもうひとつの石室が発見され、ガラス玉や鉄剣、土師器(はじき)などが出土、古墳の周囲からは壷形土器が数多く出土しました。こうした副葬品は弥生時代の特徴をもつもので、もっとも古い時代の古墳と考えられます。
 有岡古墳群(ありおかこふんぐん)の一部として昭和59年11月29日に史跡に指定されました。
 また、中世には野田院という山岳仏教寺院があったといわれています。
 現地には、古墳を上から見えるように展望台が造られています。見晴らしも素晴らしいです。

 アクセス:善通寺自衛隊の建物(煉瓦兵舎)交差点から山の方に坂道を上がっていきます。右手に池が見えてきたら池の手前を右折池を回り込むように大麻山に登ります。左手にキャンプ場円形の石積造形物があります。
 善通寺デジタルミュージアム↓↓↓↓
 http://www.city.zentsuji.kagawa.jp/digi-m/culture/detail/008/index.html
 写真は、2010年4月6日撮影

 野田山古墳平面図
イメージ 1

 古墳全景
イメージ 2

 石積の上部
イメージ 3

 古墳の側面
イメージ 4

 古墳の立体断面
イメージ 5

 キャンプ場
イメージ 6

 我拝師山の禅定寺も見える
イメージ 7

 遠く多度津の沖の瀬戸内海も見える
イメージ 8

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

数回…大麻山、登ったのに。
…知らなかった。

古墳があったなんて。

讃岐人を名乗るのが…恥ずかしいですね。
何も知らず…マジ恥ずかしいです。

勉強になりました。
ありがとうございました。

2010/4/9(金) 午後 5:21 [ - ] 返信する

顔アイコン

大麻山に登ろうとしたんですけど、途中で断念!。道がなくなり困りましたよ。今度は違うルートで挑戦します。
この古墳は、見晴らしが良いので是非お出かけください。
桜も満開で綺麗でした。

2010/4/10(土) 午前 11:15 [ ロッキー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事