BLOG青い国四国路

四国の綺麗な所・美しい所・古い所のBOLG

全体表示

[ リスト ]

市・史跡 久本古墳

市・史跡<><>久本古墳<><>
 久本古墳は、香川県高松市の東部地区新田町久本にある横穴式石室を持つ円墳です。昭和50年3月13日高松市指定史跡に指定されています。
 久本古墳の石室は全長10.8m、玄室は長さ4.5m高さ2.1mで巨大な横穴式石室をもつ巨石古墳である。周辺に大きな勢力と高度な文化をもった集団が存在したといえよう。
玄室奥に、県内唯一石棚が見られる。棚の下には、遺体を安置する陶棺が置かれていた。石棚は和歌山県・徳島県の古墳に多くみられ、広範囲にわたる文化交流がうかがえる。仏教文化の影響が色濃い承台付銅椀が県下で初めて出土している。須恵器が多量に副葬されており、古墳が六世紀末に築造され、七世紀初頭まで、追葬が行われていたことが判明した。
 久本古墳には、「祭礼などの時塚が膳・埦を貸してくれていたが、村人が壊すなどの不始末を起こし返さなかった後は、塚はもはや膳・埦を貸してくれなかった」という“埦貸しの伝説”が伝えられている。
 以上記事は、現地説明板より抜粋しました。
 古墳は、現在無防備で羨道・玄室内に入ることや天井石にも上がることもできる。綺麗に清掃は行われています。古墳の角には、八重咲きの桜が1本植えられていて満開でした。
 
 アクセス:県道30号を南進久米池(ゴルフセンター)交差点(信号機あり)より手前の三差路(信号機無)左折(山の方角)すると100m位で左手に見えてくる。
 写真は、2010年4月14日撮影

 古墳全景
イメージ 1

 屋島が見える地にある。
イメージ 2

 巨石の入口
イメージ 3

 羨道
イメージ 4

 玄室:棚が有る。
イメージ 5

 天井石
イメージ 6

この記事に

閉じる コメント(4)

よく覚えてないんだけど…この前、テレビで何か見たような気がする。


アハッf^_^;
思い出せない…


発掘調査が〜どうのこうのって言ってたような。

…物覚えが悪くなったのは歳のせいでしょうか?
脳トレせねば(汗)

讃岐〜万歳!

2010/4/19(月) 午前 0:14 [ - ] 返信する

顔アイコン

テレビでしていたのですか?。見てないです。
天井石の上に立つと怖いかも!。
この巨石を運んで組み立てて・・・機械を使わなくて・・・凄い事!。

2010/4/19(月) 午前 9:49 [ ロッキー ] 返信する

顔アイコン

出入りが自由なところがいいです。
心良い人ばかりの訪問がありますように。

2010/4/19(月) 午後 0:15 [ sum*5*yam*noue ] 返信する

顔アイコン

sumiさん、
剥き出しの古墳ですけど落書きひとつ無く綺麗です。
千何百年前の建造物とは思えないくらい綺麗です。

2010/4/19(月) 午後 8:48 [ ロッキー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事