BLOG青い国四国路

四国の綺麗な所・美しい所・古い所のBOLG

全体表示

[ リスト ]

【椋の木(むくのき)古墳(横穴式)】
 椋の木(むくのき)古墳(横穴式)は香川県さぬき市長尾西に七世紀前半頃の古墳で山の斜面を利用した横穴墳です。
 この古墳の上に大きな椋の木が生えていた所から、この名が付けられた。近年盛土がはがれ石室が路頭し、崩壊のおそれが出たため、昭和60年4月に調査して補強工事を行い、土地所有者の協力を得て、保存されることになった。羨道は取りのけられていたが、玄室の長さ3.5m、巾奥2m、玄室入り口で1.6mで中間型、石材は花崗岩、出土品は金環一の外は須恵器である。古墳時代後期末期の築造である。長尾町文化財保護協会 以上現地案内板より
 写真は、2010年4月29日撮影

 アクセス:県道3号を長尾から前山ダム手前の南塚原あたりで塚原山塊が県道に迫っているところがある。山口鉄工所(倉庫の感じ)の北側民家がある。北側の脇道から「椋の木古墳入口」の標識に従って登る、獣道のような道を登ってい行くと、左下に「椋の木(むくのき)」古墳の標識が見えてくる。
ワイワイマップにもスポット登録します。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

内部に自由に入れるということは、小石を持ち去られたりしないのでしょうか。
又は、どこぞの石をわざわざはめ込んで行く人もいるのでは。
古墳時代からの石積みというのに魅了されます。

2010/5/29(土) 午後 11:33 [ sum*5*yam*noue ] 返信する

顔アイコン

石が安定している古墳では、内部に自由に入って写真を撮って返れます。ここは、昔のお墓ですし・・。興味のない人は来ないのではないでしょうか。
悪戯なく未来へ残さないといけないと思っています。

2010/5/30(日) 午前 11:32 [ ロッキー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事