BLOG青い国四国路

四国の綺麗な所・美しい所・古い所のBOLG

全体表示

[ リスト ]

東赤坂古墳

【東赤坂古墳】
 東赤坂古墳は香川県高松市香川町に残っています。昭和61年3月31日に高松市指定史跡になりました。
 この古墳は、古墳時代後期(6〜7世紀)に造られ、内部の埋葬施設に重きを置く横穴式石室古墳である。墳丘の上部が墓地になっていることもあり、外形は比較的形状をとどめている。山すそとはいえ、平野に入った所に独立して墳丘を営んでいる事や内部に巨石を用いていることなどから、族長クラスが古墳を造るようになった古墳時代後期の中でもかなり大きな権威をもつ豪族であったと思われる。内部は第二次大戦中防空壕として使用されていた。玄室は中央部の幅2.3m、玄門や奥壁部ではやや狭くなっている。奥行き3.6m、高さ2m、側壁は上部に行くにつれ徐々に内側に押し出され、巨石3枚の天井石の重みで均衡を保つように設計されている。羨道は玄室の天井より1m近く低くなっていて、幅は入口付近で1.2m余り、玄室に近ずくと1.3mとやや広がりをもっている。長さは現状で2.7mほどあるが、基底部の様子からまだ外に伸びていたと思われる。玄室部の入口は北壁で0.6m、南壁で0.13m玄室より広がるが、両側の関係に隔たりがあり、片袖式に近い形状を示し、八王子古墳など当地方の古墳の特徴と一致している。なお、出土品は不明である。文は、現地説明板より転載しました。
 玄室内には入口に鍵がかかっていて入る事が出来ません。
 アクセス:仏生山より県道166号を南進東赤坂交差点を越え100m位行くと左折できる細い道があります。お墓を目印に行ってください。
 場所はワイワイマップにスポット投稿します。
 写真は2011年1月12日撮影

 交差点から見た風景
イメージ 1

 このお墓のある所が古墳です。
イメージ 2

イメージ 3

 開口は西です。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


ワイワイマップの見方
yahooトップページ→地図→ワイワイマップ→「古墳」検索→《古墳・経塚のMAP》を スクロールで選定する。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

古墳の上に、お墓が立ってるとは珍しい景色ですね。

2011/1/17(月) 午後 7:29 [ rec*u*ive_s** ] 返信する

顔アイコン

中は朱に塗られていたのでしょうか?やはり石棺は無いのでしょうか

2011/1/17(月) 午後 7:29 まゆ陶工房 返信する

顔アイコン

そん君さん、古墳の頭頂部にお墓が有るのは初めて見ました。周囲にはお墓が有る風景は良く見ます。

2011/1/18(火) 午前 10:48 [ ロッキー ] 返信する

顔アイコン

まゆ工房さん、玄室には塗料が塗られら様子はないと思います。
円墳か前方後円墳かも解らない様子です。石棺も出土品も全て不明です。

2011/1/18(火) 午前 10:58 [ ロッキー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事